外付けのハードディスクをこれから初めて導入する場合は、こちらを参照してください。

既に外付けハードディスクを使用して Adobe Photoshop Lightroom の写真を管理している場合、ハードディスクの交換または追加に伴い、それまで使用していたカタログを継続使用するかしないかで、その後の運用方法が変わります。

A. ハードディスクを交換する場合

A-1. 以前のカタログデータを継続使用する

これまで使用していたカタログを継続使用する場合は、両方のハードディスクをコンピューターに接続し、カタログデータを移行する必要があります。

  1. 両方のハードディスクをコンピューターに接続して、Photoshop Lightroom を起動します。

  2. ファイル/新規カタログを選択します。

  3. 保存場所とファイル名を指定します。

    • 保存場所は今後使用する新しい外付けハードディスクを指定してください。分かりやすい専用のフォルダーを作成することをお勧めします。
    • ファイル名は自由に指定してください。

  4. 空のカタログが新しく作成されます。このカタログに、以前のカタログのデータを読み込みます。ファイル/別のカタログから読み込みを選択します。

  5. 旧カタログの保存場所を開いて、.lrcat ファイルを選択し、「選択」をクリックします。

  6. カタログの読み込みダイアログボックスが表示されます。以下の設定を行い、「読み込み」ボタンをクリックします。

    • カタログの内容: 「すべてのフォルダー」にチェックを入れます。
    • ファイル管理 : 「新しい写真を新しい場所にコピーして読み込み」を選択します。
    • コピー先 : 「選択」ボタンをクリックして、今後使用する新しい外付けハードディスクを指定します。
  7. カタログ内の写真が新しい外付けハードディスクにコピーされ、カタログに読み込まれます。

A-2. 以前のカタログデータを使用しない

今後使用する新しい外付けハードディスク上に新規カタログを作成します。

  1. 新しい外付けハードディスクをコンピューターに接続し、Photoshop Lightroom を起動します。

  2. ファイル/新規カタログを選択します。

  3. 保存場所とファイル名を指定します。

    • 保存場所は新しい外付けハードディスクを指定してください。分かりやすい専用のフォルダーを作成することをお勧めします。
    • ファイル名は自由に指定してください。
  4. 空のカタログが新しく作成されます。

B. ハードディスクを追加する場合

B-1. 以前のカタログデータを継続使用する

カタログに関する設定は必要ありません。新しく写真を読み込む時に、追加したハードディスクを保存先に指定します。写真を外付けハードディスクに読み込む方法については、カメラから外付けハードディスクに写真を読み込む方法を参照してください。

B-2. 以前のカタログデータを使用しない

今後使用する新しい外付けハードディスク上に新規カタログを作成します。

  1. 新しい外付けハードディスクをコンピューターに接続し、Photoshop Lightroom を起動します。

  2. ファイル/新規カタログを選択します。

  3. 保存場所とファイル名を指定します。

    • 保存場所は新しい外付けハードディスクを指定してください。分かりやすい専用のフォルダーを作成することをお勧めします。
    • ファイル名は自由に指定してください。
  4. 空のカタログが新しく作成されます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー