写真に余白やフチをつけて、ちょっとおしゃれな感じにしましょう。 余白やフチをつけると、ガラッと雰囲気が変わります。 少しのスパイスを加えて写真イメージを変えてみましょう。
  1. Photoshop Elements を起動して、[写真の編集] をクリックします。

  2. 編集画面が表示されたら、編集する画像を開きます。

  3. [イメージ] メニューの [サイズ変更] にカーソルを合わせます。 カーソルをそのまま移動させ、[カンバスサイズ] をクリックします。

  4. [カンバスサイズ] ダイアログボックスが表示されたら、以下の操作を行います。

    1. [変更後のファイルサイズ] セクションで [相対] にチェックを入れます。
    2. [幅] と [高さ] のいずれか、または両方にフチの値を入力します。
      ※ここでは例として、5 mm を指定します。
    3. [カンバス拡張カラー] でフチに使用するカラーを指定します。 ここでは例として、プルダウンメニューをクリックして、[ホワイト] を選択しています。
      ※メニュー横の正方形をクリックして、好きなカラーを選択することができます。
    4. [OK] をクリックします。
      ※幅は画像の左右、高さは画像の上下に作業スペースを拡大し、フチとなる余白を作成します。[基準位置] は変更しないでください。
  5. 画像にフチが設定されます。 フチの分、拡大されますのでズームや表示形式を変更して確認してみてください。

以上で、画像にフチをつける手順は完了です。

画像にフチを設定できましたか? 白黒画像にフチを付けるとレトロなイメージになります。 写真の編集に活用してみてくださいね!  

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー