この文書では、Adobe Photoshop Elements 15 でパノラマ写真を作成する方法を説明します。

Photomerge パノラマでは、少しずつ重なるように撮影した複数の写真を1枚に合成してパノラマ写真を作成することができます。横方向だけでなく縦方向にも写真を並べることができます。

Photomerge パノラマを使用する際の注意点

Photomerge パノラマに使用する写真を撮影する際は、以下の点に注意してください。

  • 十分に画像を重ね合わせる
    およそ 15 % ~ 40 % の重複部分が必要です。重複部分が十分でないと Photomerge パノラマで自動的にパノラマを合成できない場合があります。また重複部分が 50 % 以上あっても効果的な合成ができない場合があります。
  • 同じレンズ焦点距離を使用する
    写真を撮影している際は、カメラのズーム機能を使用しないでください。
  • カメラの高さを固定する
    Photomerge パノラマではわずかな角度のズレは回転させて修正できますが、写真の傾きが大きい場合、写真を自動合成する際にエラーが発生する場合があります。回転ヘッド付きの三脚を使用すると、カメラの位置決めと視点の固定に便利です。
  • 同じ位置から撮影する
    一連の写真を撮影する際、写真の視点を同じにするため、撮影する場所を変更しないようにしてください。光学ファインダーを使用してカメラに目を近づけると、視点が固定されます。または、三脚を使用してカメラを同じ位置に固定するようにしてください。
  • 歪曲効果を持つレンズは使用しない
    魚眼レンズなど、画像を著しくゆがめるレンズを使用すると、Photomerge パノラマが正常に機能しない場合があります。
  • 露光量を一定にする
    一部の写真だけにフラッシュを使用することは避けてください。Photomerge パノラマの高度な合成機能によって、露光量が異なる場合でも均一化することができますが、露光量が大きく異なる場合は調整が困難になります。一部のデジタルカメラでは、写真を撮影するときに露光量の設定が自動的に変化する場合があります。すべての写真を同じ露光量で撮影できるように、カメラの設定を確認してください。

パノラマ写真を作成する方法

パノラマ写真を作成するには、以下の操作を行います。

  1. Photoshop Elements 15 を起動します。

  2. 画面左上の「開く」をクリックして、パノラマ写真に使用する写真を 2 枚以上開きます。

  3. ガイドモードを選択し、「Photomerge」タブを選択します。

    ※ Photoshop Elements 14 から Photomerge 機能は上記の場所に移動しました。

  4. フォトエリアに表示されている写真を Ctrl キー(Windows)/Control キー(Mac OS)を押しながらすべて選択します。

    ※ フォトエリアが表示されていない場合は、「フォトエリア」を選択します。

  5. 「PHTOMERGE PANORAMA」を選択します。

  6. 画面右側に Photomerge パノラマパネルが表示されたら、三角ボタンをクリックしてパノラマ写真の種類を選択し、設定項目を必要に応じて設定します。

    ここでは、「自動パノラマ」を選択し、「画像を合成」と「コンテンツに応じた塗りつぶしを透明な領域に適用」を設定します。

    ※ それぞれの設定の詳細については、Photomerge パノラマ を参照してください。

  7. 設定ができたら、「パノラマを作成」をクリックします。

  8. 自動的にパノラマ写真が作成されます。

    必要に応じて画面の指示に従い、「完了」をクリックします。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー