内容 (What's Covered)

この文書では、Adobe Premiere Elements でインターネット用のムービーを書き出す方法について説明します。

Premiere Elements ではインターネットでの配信に適した形式でムービーを書き出すことができます。また、タスクパネルの「書き出し」タブから、ビデオを直接 Web にアップロードすることもできます。

A. Falsh Video 形式で書き出し

Flash Video(.flv)形式用のプリセットは、Web ページや Web アプリケーションにビデオを埋め込むために一般的に使用される形式です。Flash Video 形式で書き出す場合は、次の操作を行います。

  1. Premiere Elements を起動し、スタートアップ画面で「ビデオエディター」を選択して作成したプロジェクトを開きます。

  2. ウィンドウ右上の「書き出し・配信」をクリックし、メニューから「コンピューター」を選択します。

    4511_01
  3. 「Adobe Flash Video」を選択し、プリセットやファイル名を指定して「保存」ボタンをクリックします。

    4511_02

B. YouTube や Facebook へのムービーの書き出し

Premiere Elements では、ムービーを YouTube や Facebook に直接アップロードすることができます。

  1. Premiere Elements を起動し、スタートアップ画面で「ビデオエディター」を選択して作成したプロジェクトを開きます。

  2. ウィンドウ右上の「書き出し・配信」をクリックし、メニューから「オンライン」を選択します。

    4511_03
  3. 配信する場所とプリセットを選択し、「次へ」ボタンをクリックします。

    4511_04
  4. アカウント認証を行い、画面の指示に従って操作を続行します。

    4511_05

 

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー