Premiere Elements にはクイック・ガイド・エキスパートの 3 つの編集画面があります。各編集画面の説明と特徴について簡単に紹介します。

クイック編集画面

動画編集や Premiere Elements 初心者~初級者におすすめです。シンプルな編集画面で分かりやすく操作が行えます。

1. メニューバー
作業を実行するためのメニューを選択します。

2. メディアを追加パネル
プロジェクト(動画などを編集したファイル)に様々なソースからメディアファイルを追加します。

3. 作成パネル
ビデオストーリー、インスタントムービー、ビデオコラージュは、簡単に利用できるテンプレートを使用して自動的にムービーを作成できます。

4. 書き出しと共有パネル
Web への配信や携帯端末用の書き出し、DVD への書き込みなど、完成したプロジェクトの保存や書き出しを行います。

5. モニターパネル :
動画の全体または一部をプレビューできます。フルスクリーンモードでプレビューすると画面いっぱいにビデオが表示され、クリップと動画の詳細な部分まで確認できます。

6. ツールバー
編集作業で使用する機能がすべてまとまっています。色や照明などの補正や効果的なエフェクトを追加する補正カテゴリー、クリップに既に適用されているエフェクトを調整したり視覚的なエフェクトやトランジションを追加する編集カテゴリー、クリップにタイトルやグラフィック、BGM を追加する追加カテゴリーの大きく 3 つのカテゴリーに分類されます。

※ クイックモードでは、使用できるエフェクトやグラフィックの種類が限られます。

7. クイックビュータイムライン
各クリップが一行のライン上に連続して表示されます。個々のフレーム内の不要部分を取り除いた(トリミング)りして並び替えたり、クリップの位置を入れ替えて、一貫したムービーシーケンスを作成できます。

ガイド編集画面

Premiere Elements を始めたばかりの人におすすめの画面です。[ガイド] をクリックすると、基本、ビデオ編集、オーディオ編集、楽しい編集の 4 つのタブが表示されます。

たとえば、基本タブの [はじめに] を選択すると、最初に選択していた編集画面をもとに、ボタンや機能の説明を交えながら動画の編集方法を解説していきます。

エキスパート編集画面

動画編集や Premiere Elements 初級者から中級者におすすめです。クイック編集画面より主にタイムラインが充実しており、多彩なエフェクトを使い高度な映像作成ができます。

1. メニューバー
作業を実行するためのメニューを選択します。

2. メディア追加パネル :
プロジェクト(動画などを編集したファイル)に様々なソースからメディアファイルを追加します。

3. プロジェクトのアセットパネル :
プロジェクトのアセットパネルを使用して、プロジェクトで使用しているメディアファイルを表示します。ファイル表示を変更することもできます。

4. 作成パネル
ビデオストーリー、インスタントムービー、ビデオコラージュは、簡単に利用できるテンプレートを使用して自動的にムービーを作成できます。

5. 書き出しと共有パネル
Web への配信や携帯端末用の書き出し、DVD への書き込みなど、完成したプロジェクトの保存や書き出しを行います。

6. モニターパネル :
動画の全体または一部をプレビューできます。フルスクリーンモードでプレビューすると画面いっぱいにビデオが表示され、クリップと動画の詳細な部分まで確認できます。

7. ツールバー
編集作業で使用する機能がすべてまとまっています。
色や照明などの補正や効果的なエフェクトを追加する補正カテゴリー、クリップに既に適用されているエフェクトを調整したり視覚的なエフェクトやトランジションを追加する編集カテゴリー、クリップにタイトルやグラフィック、BGM を追加する追加カテゴリーの大きく 3 つのカテゴリーに分類されます。

8. エキスパートビュータイムライン :
エキスパートビュータイムラインでは、タイムラインルーラーを使用して、時間の経過に応じて、動画を構成している全容を表示します。タイムラインでは、場面(シーン)の取り除きや追加、マーカーによる重要なフレームの指定、トランジションの追加、クリップの合成または重ねた映像の調整を行うことができます。エキスパートビュータイムラインには、クイックビューよりも多くのトラックがあります。

 

Premiere Elements のクイック・ガイド・エキスパートモード画面の特徴について理解できましたか?自分の使いやすいモードで編集を始めてみましょう!

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー