この文書では、Adobe Customization Wizard で Adobe Acrobat のインストーラーパッケージを作成する方法を説明します。

A. はじめに

Customization Wizardのダウンロードなど、事前の準備は以下の文書をご覧ください。

注意:

Customzation Wizard のユーザーインターフェースは英語のみですが、Acrobat の各言語版に対応しています。

B. パッケージの作成手順

  1. Customization Wizard を起動します。

  2. File/Open Package を選択します。

  3. カスタマイズするインストーラーパッケージを選択し、「開く」ボタンをクリックします。

  4. カスタマイズが完了したら、File/Save Package を選択します。

  5. カスタマイズが完了すると、インストーラーのフォルダに設定ファイル(.mst)が追加されます。

B-1. アノニマスデプロイメントを行う場合の設定 (AcrobatDCをオフラインで利用する場合)

  1. 左側のパネルで「Personalization Options」を選択します。

  2. 右側パネルの「Serial Number」欄にシリアル番号を入力し、「Grant Offline Exception & DisableRegistration」をクリックします。

  3. 認証に成功すると以下のウィンドウが表示されます。「OK」をクリックします。

B-2. 自動アップデートの停止を行う場合のカスタマイズ方法

  1. 左側のパネルで「Online services and Features」を選択します。

  2. 右側パネルの以下の項目にチェックを付けます。

    • Disable product updates:自動アップデートを禁止します。
    • Disable upsell:Reader からAcrobat、サブスクリプションの期限が切れた場合にアップグレードを勧める販促メッセージを禁止します。
    • Disable all services:Adobe のオンラインサービスに対するアクセス禁止します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー