マニュアル キャンセル

スペースのスキャンとサーフェスアンカーの設定

  1. Adobe Aero ユーザーガイド
  2. はじめに
    1. Adobe Aero とは
    2. Adobe Aero モバイル(iOS)の必要システム構成
    3. 拡張現実とは
    4. AR 用語集
    5. Adobe Aero | よくある質問
    6. ユーザーインターフェイスの基本
    7. Adobe Aero のアプリ内学習リソース
    8. Adobe Aero でのモバイルジェスチャーの使用
    9. 重要な 3D モデリングの概念
    10. Adobe Aero の新機能
  3. Aero デスクトップ
    1. Adobe Aero の新機能
    2. Adobe Aero デスクトップ | よくある質問
    3. ワークスペースの基本
    4. キーボードショートカット
    5. Aero にアセットを読み込む
    6. Adobe Aero デスクトップの必要システム構成
    7. サポートされているファイル形式
    8. クラウドドキュメントでの作業
  4. Android 版 Aero Player(ベータ版)
    1. Aero Player(ベータ版)の拡張現実コンテンツ
    2. Android 版 Aero Player(ベータ版)| よくある質問
    3. Android 版 Aero Player(ベータ版)の必要システム構成
  5. デジタルアセットを AR に対応させる
    1. Aero 用のアセットソース
    2. Aero 向けの Photoshop アセットの準備
    3. Aero 向けの Illustrator アセットの準備
    4. Aero 用の Dimension アセットの準備
    5. AR のアセットの最適化
  6. AR 対応アセットの読み込み
    1. Aero にアセットを読み込む
    2. Mixamo アセットを Aero に読み込む
    3. サポートされているファイル形式
    4. FBX ファイルを Aero に読み込む
  7. AR エクスペリエンスをデザインする
    1. Adobe Aero でデジタルアセットにオーディオを追加
    2. スペースのスキャンとサーフェスアンカーの設定
    3. デジタルアセットの配置とシーンの編集
    4. デジタルアセットにインタラクティブ機能を追加する
    5. 画像のアンカーを設定する
    6. Adobe Aero へのアニメーションアセットの追加
    7. 動作設定可能なキャラクターを使用したアニメーションの作成
  8. 書き出しと共有
    1. AR の作品共有
    2. Adobe Aero ドキュメントで他のユーザーとコラボレーションする
    3. 作成した AR を表示する
  9. クラウドドキュメントとストレージ
    1. クラウドドキュメントでの作業
    2. Adobe Aero のストレージのアップグレード
  10. サンプル、アイデアおよびインスピレーション
    1. スターターアセットを使用して AR エクスペリエンスをデザインする

サーフェスアンカーを設定すると、Adobe Aero がオブジェクトを配置するスペースを理解するのに役立ちます。スペースをスキャンしてサーフェスアンカーを設定し、現実世界の場所にデザインを固定する方法を学習します。

サーフェスアンカーの設定
サーフェスアンカーの設定

サーフェスアンカーは、AR コンテンツを現実世界のスペースに正しく位置付け、コンテンツが目的の場所に留まるようにするための、物理環境内のトラッキング可能な位置です。サーフェスアンカーを設定してアセットをその上に配置しておけば、同じ場所に戻ってきたときに配置したオブジェクトを見ることができます。

始める前に

  • デバイスが現実世界の環境に関する視覚的な情報を取得できるように、いくつものテクスチャやはっきりしたエッジのある、変化に富んだ明るい場所を探します。

  • 白い面や光沢のある面、光を反射する面は避けてください。 

サーフェスアンカーの設定

  1. 編集モードで、デバイスを左から右にゆっくりパンします。
  2. カメラが位置を計算し、白いドットが表示されます。これらのドットはフィーチャーポイントを示します。
  3. フィーチャーポイントの数が十分になると、六角形のグリッドに変化します。
  4. サーフェスアンカーは、中央にピンを刺した白い円としてグリッド上に表示されます。画面をタップすると、そのポイントにアンカーが配置されます。
六角形のグリッド
六角形のグリッド

サーフェスアンカーのリセット

設定アイコンをタップし、リセットを選択します。既存のサーフェスアンカーがクリアされ、新しいアンカーを設定できるようになります。

次のステップ

Adobe Aero で、サーフェスアンカーを設定してみました。アンカーを設定したら、スペースにアセットを配置してシーンを編集できます。

ご質問やアイデアがある場合

ご質問や他のユーザーと共有したいアイデアをお持ちの場合は、ぜひ Adobe Aero コミュニティに参加してください。投稿をお待ちしています。

Behance で自分の作品を紹介したり、他の人の作品からインスピレーションを得ることもできます。

アドビのロゴ

アカウントにログイン