インタラクティブビデオとは、ユーザーによる操作がサポートされるビデオのことです。 これらのビデオは通常のビデオファイルと同様に再生されますが、コンテキストヘルプやインラインナレッジチェックが含まれています。

Adobe Captivate (2019 release) とインタラクティブビデオ

Adobe Captivate (2019 release) とインタラクティブビデオ

インタラクティブビデオの概要

インタラクティブビデオは、分岐的にストーリーを展開するためのビデオ形式で、各種のツールやインタラクティブな要素を使用して、対話形式でビデオを再生することができます。

こうした方法により、ユーザーの意識をビデオに集中させ、ビデオのテーマを実践可能な知識としてユーザーに伝えることができます。 インタラクティブビデオには、以下のような利点があります。

  • インタラクティブビデオを評価してカスタマイズすることにより、ユーザーの意識をビデオに集中させることができる
  • ユーザーの認識力を高めることができる
  • すべての年齢層に適したコンテンツを作成できる

インタラクティブビデオは、多くの企業で、社員の取り組みレベルを測定するためのトレーニングツールとして使用されています。 複雑なテーマを社員に素早く理解させるには、インタラクティブビデオが適しています。

Captivate では、スライドビデオ、YouTube のストリーミングビデオ、cpvcファイルをインタラクティブビデオに変換し、インタラクティブな要素をそのビデオに取り込むことができます。 ビデオのタイムラインにブックマークを挿入し、ビデオまたはcptxの任意の位置からそのブックマークにジャンプすることができます。

インタラクティブビデオはHTML5 プレビューおよびパブリッシュワークフローでのみ使用できます。

大きいボタンバーで「インタラクティブビデオ」をクリックします。 次のダイアログボックスが表示されます。

ビデオの挿入
ビデオの挿入

スライドビデオをインタラクティブにする

スライドビデオをインタラクティブにするには、次の手順を実行します。

  1. 空白のプロジェクトまたはレスポンシブプロジェクトを作成します(ファイル/新規プロジェクト/空白のプロジェクトまたはファイル/新規プロジェクト/レスポンシブプロジェクトを選択)。

  2. スライドビデオをプロジェクトに追加するには、ツールバーで「インタラクティブビデオ」をクリックするか、大きなボタンバーでメディア/ビデオをクリックします。

    ビデオを挿入ダイアログ
    ビデオを挿入ダイアログ
  3. コンピューターに保存されているビデオを選択します。

    OK」をクリックします。

    注意:

    • フィルムストリップ内で選択したスライドにビデオを挿入するには、「スライドの長さを変更してビデオを収容する」をクリックします。
    • 特定のスライド間でビデオを配布するには、「スライド間で配布」をクリックしてスライド番号を指定します。

    同じビデオを、同じプロジェクトの別のスライドまたはスライドグループに挿入できます。同期したビデオが複数のスライドに読み込まれた場合、ビデオとスライド(同期ビデオグループ)の関連付けは内部で保持されます。 ビデオのタイミングに対して行った編集は、同期ビデオグループのすべてのスライドに反映されます。

  4. mp4 ビデオをプロジェクトに追加すると、そのビデオにインタラクティブ機能を追加できるようになります。 これを行うには、以下に示すいずれかの方法を使用します。

    • ブックマーク:ビデオ内の特定の位置にブックマークを追加することができます。ビデオ内で、ブックマークを追加した位置にジャンプすることができます。
    • オーバーレイスライド:オーバーレイスライドにより、ビデオでアクションを完了したユーザーを、プロジェクト内の特定の場所に誘導することができます。

ブックマークの追加

  1. タイムライン上で、ブックマークの挿入位置にプレイヘッドをドラッグします。

    add_bookmark

    タイムライン上で、黄色い四角形に囲まれた「+」記号としてブックマークが表示されます。

    また、タイムライン上のブックマークをハイライトしたり、ブックマークアイコンをテキストにコピーして貼り付けたりできます。

  2. タイムライン上のブックマークをクリックします。

    ブックマークの名前を入力してチェックマークをクリックします。

    add_bookmark_in_timeline
  3. ビデオ内の任意の位置で特定の操作を実行した場合に(例えば、ボタンをクリックするなど)ブックマークの位置までジャンプするには、プロパティインスペクターの「アクション」タブで以下の設定を行います。

    • 「アクション」の「成功時」ドロップダウンリストで、「ブックマークにジャンプ」オプションを選択します。
    • 「ブックマーク」ドロップダウンリストで、上記の手順で作成したブックマークを選択します。
    ブックマークにジャンプ
    ブックマークにジャンプ

ブックマークの削除

  1. タイムライン上で、削除するブックマークを選択します。

  2. ブックマークを削除するには、ごみ箱アイコンをクリックします。

    ブックマークの削除
    ブックマークの削除

オーバーレイスライドの追加

Adobe Captivate のオーバーレイスライドにより、録画済みのビデオやストリーミングビデオのインタラクション機能が拡張されます。 任意のスライドをオーバーレイスライドとして設定し、ビデオタイムラインの任意の位置にそのスライドを挿入することにより、追加のインタラクティブレイヤーが作成され、ユーザーの使い勝手が向上します。

オーバーレイスライドにより、インタラクティブビデオの再生が完了したユーザーを特定の宛先に誘導することができます。 例えば、レッスンを終了した学習者にクイズを出題し、その結果に応じて、さらにレッスンを継続したり、改善方法が記載された別のスライドに移動したりすることができます。 こうしたスライドを、オーバーレイスライドと呼びます。

Captivate では、コンテンツを追加することも、インラインのナレッジチェックオーバーレイスライドを追加することもできます。

オーバーレイスライドを追加するには、以下の手順を実行します。

  1. スライドを追加し、 学習者に対して表示するコンテンツやナレッジチェックをスライド内に挿入します。

  2. スライドビデオを使用して上記のスライドに移動し、タイムライン上で、オーバーレイスライドを追加する位置までプレイヘッドをドラッグします。

    オーバーレイスライドマーカー
    オーバーレイスライドマーカー
  3. オーバーレイスライドダイアログで、ビデオが特定の位置に達したときにオーバーレイスライドに変換されるスライドを選択します。

    オーバーレイスライドの選択
    オーバーレイスライドの選択

    注意:

    オーバーレイスライドとして使用できるのは、以下のスライドだけです。

    • コンテンツスライドと空白のスライド
    • ナレッジチェックスライド

  4. 挿入」をクリックして、選択したスライドを挿入します。

    注意:

    ビデオとオーバーレイが含まれているスライドをビデオのタイミングを編集ダイアログボックスでプレビューする場合、プレビューが正しく表示されません。

  5. オーバーレイスライドを追加すると、以下の図のように、フィルムストリップ上にスライドが表示されます。オーバーレイスライドにマーカーが表示されます。このマーカーは、スライドがオーバーレイスライドに変換されたことを示しています。

    フィルムストリップビュー上のオーバーレイスライド
    フィルムストリップビュー上のオーバーレイスライド

    他のスライドと同様に、オーバーレイスライドの表示時間を制御することができます。

    プロジェクトをプレビュー表示すると、ビデオがオーバーレイスライドの挿入位置に達したときに表示されるオーバーレイスライドのコンテンツを確認することができます。 

注意:

iOS デバイスでは、オーバーレイがタイムラインで 0 秒に配置されている場合、ストリーミングビデオを再生できません。

注意:

ビデオスライドをオーバーレイスライドとして使用することはできません。

オーバーレイの置換

  1. ビデオのタイムライン上で、オーバーレイスライドの挿入位置にマウスをポイントします。

    オーバーレイスライドの挿入位置
    オーバーレイスライドの挿入位置
  2. 以下に示すいずれかのオプションを選択します。

    • 置換:現在のオーバーレイスライドが別のオーバーレイスライドに置き換えられます。
    • リンク解除:タイムライン上の挿入位置でオーバーレイスライドのリンクが解除されます。

YouTube のストリーミングビデオをインタラクティブビデオにする

ビデオにインタラクティブ機能を簡単に追加し、YouTube からビデオを読み込むことにより、ビデオベースの学習コンテンツを拡張して、学習者の意識をビデオに集中させることができます。

  1. YouTube のストリーミングビデオをプロジェクトに追加するには、大きなボタンバーで「インタラクティブビデオ」をクリックします。

    YouTube ビデオ」オプションを選択します。

    YouTube ビデオの挿入
    YouTube ビデオの挿入
  2. ビデオを読み込んだら、ビデオのプロパティインスペクターで、読み込んだビデオの開始時間と終了時間を変更することができます。

    開始時間と終了時間
    開始時間と終了時間

    注意:

    開始時間と終了時間を変更すると、これに合わせてタイムラインが調整されます。 新しい開始時間はタイムラインのゼロの位置から開始されます。

  3. 必要に応じてオーバーレイとブックマークを追加します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー