Adobe Fresco と Adobe Photoshop の独自の機能を使って、シンプルで魅力的なロゴを作成する方法を説明します。

Fresco は、従来のロゴ作成のアプローチでは実現できなかった、リアルな視覚効果を表現できます。Fresco を使用すると、水彩画や油絵のライブブラシで効果を出すことができます。またピクセルブラシの豊富なコレクションを使用して、テクスチャ、奥行き、ハイライトを追加し、ロゴに手描きのようなタッチを与えることができます。

Fresco を使って作成した完成版のロゴ
Fresco と Photoshop を使って作成したロゴ
  1. ロゴと形状のスケッチを作成します。

    ロゴを描く
    ロゴのスケッチを作成する

    ピクセルブラシ/スケッチ/鉛筆を使用して、ロゴのスケッチを描きます。

    Fresco では、鉛筆の設定変更や、消去、やり直し、取り消しの操作が簡単なので、アイデアをスムーズにスケッチできます。

    ベクターブラシで輪郭を描く
    ベクターブラシでアウトラインを作成し、レイヤーをマスクします

    ベクターブラシと塗りツールを使用して単色のシェイプを作成します。Fresco のレイヤーオプションを使用して、シェイプのレイヤーの内容をマスクします。マスクを作成することでシェイプのコンテナの準備が整い、縁からにじむことなく水彩絵の具を塗りつぶせるようになります。

    1. タスクバーでその他のアクション アイコンをタップし、マスクをコピーをタップします。
    2. 空のレイヤーを作成し、その上にレイヤーマスクを貼り付けます。 
    3. 前のレイヤーを非表示にします。 
  2. ライブブラシピクセルブラシを使ってレイヤーの内容をペイントします。

    水彩画ライブブラシとピクセルブラシでペイントする
  3. iPad またはデスクトップで Photoshop を起動し、Fresco から PSD ファイルを読み込みます。Photoshop を使用して図形にテキストを追加します。 

    Fresco スケッチファイルへのテキストの追加
    Fresco スケッチファイルにテキストを追加する

    シェイプを Fresco に読み込めるように、PSD ファイルとして保存します。

  4. さらに細部を追加するために、アートワークを Fresco に読み込みます。  

    • Fresco を開き、「インポートして開く」をタップします。
    • Photoshop ファイル(.psd)を選択します。
    • ロゴに詳細を追加します。
  5. アートワークを PSD ファイルとして書き出します。

Fresco と Photoshop で作成したロゴ

Fresco と Photoshop で作成した別のロゴ

Fresco で作成した Dr. Octo のロゴ
Fresco と Photoshop で作成した Dr. Octo のロゴ
Fresco で作成したペリカンのロゴ
Fresco と Photoshop で作成したペリカンのロゴ

フォーラムで疑問を解決し、アイデアを共有する

Adobe Fresco には、消しゴムが用意されています。Adobe Fresco のインターフェイスは直感的なので、簡単な操作でレイヤーブラシマスクなどを使用して、独創性を自由に発揮することができます

Adobe Fresco について質問がある場合や、アイデアを広く共有するには、Adobe Fresco コミュニティフォーラムにご参加ください。皆様からのご意見をお待ちしております。