マニュアル キャンセル

テキストの追加と変更

  1. Adobe Fresco ユーザーガイド
  2. はじめに
    1. Adobe Fresco の新機能
    2. Adobe Fresco とは
    3. Adobe Fresco 必要システム構成
    4. Adobe Fresco のリリースノート
    5. Adobe Fresco iPhone 版
    6. キーボードショートカット
    7. Fresco のアクセシビリティ
    8. Adobe Fresco | よくある質問
    9. ユーザーインターフェイスの基本
    10. Adobe Fresco の有料プランにアップグレードする
    11. Adobe Fresco のストレージをアップグレードする
    12. iPad および Windows のデバイスでサポートされている機能
  3. 描画、ペイント、アニメーション、共有
    1. レイヤー
    2. Adobe Fresco のシェイプ
    3. ピクセルブラシ
    4. ライブブラシ
    5. ベクターブラシ
    6. 混合ブラシ
    7. リボンブラシ
    8. スタイラスの筆圧曲線の調整 
    9. カラー
    10. 境界の内側をペイント
    11. アートワークへのモーションの適用
    12. 自由変形ツール
    13. 自動選択ツール
    14. 指先ツール
    15. リキッドツール
    16. テキストの追加と変更
    17. 公開、書き出し、共有
    18. レイヤーマスク
    19. Fresco で Creative Cloud ライブラリにアクセス
    20. ものさし
    21. 消しゴム
    22. 独自のフォントを追加
    23. グリッドと整列 
  4. Adobe Fresco と Creative Cloud アプリ
    1. Adobe Fresco および Photoshop
    2. Adobe Fresco および Illustrator
    3. Draw と Sketch から簡単に移行
  5. クラウドドキュメント
    1. Adobe Fresco のクラウドドキュメント
  6. トラブルシューティング
    1. Windows で読み込んだピクセルブラシを使用できない
    2. Adobe Fresco による Windows ARM デバイスのサポート
  7. サンプル、アイデア、インスピレーション
    1. ロゴを作成する
    2. 絞り染め効果の作成
    3. クリエイティブイラスト | デジタルコンセプトアート

Adobe Fonts またはカスタムフォントをテキストに適用する方法を説明します。

デザインの魅力は、独自フォントのテキストを追加することによっても高まります。テキストにフォントを適用した後、テキスト編集設定を使用して、アートワークのテキストスタイルをカスタマイズできます。

テキストレイヤーのサポートと Adobe Fonts
テキストツールを使用してテキストを追加します。

テキストツールの使用方法

テキストを追加するには、文字ツール   を選択し、仮想キーボードを使用してテキストを入力します。

キーボードウィジェット
ウィジェットのキーボードの制御

テキストのプロパティの表示と編集

テキストレイヤーのサポートと Adobe Fonts

A. テキストレイヤーとテキストプロパティ。 B. フォントのリスト。 C. これらのカテゴリからさらに多くのフォントを検索できます。 

テキストやフォントは、プロパティパネルの「テキスト」セクションにあるテキストプロパティを使用して書式を設定できます。

  • フォントタイプ:ドロップダウンリストからフォントを選択します。Creative Cloud サブスクリプションには Adobe Fonts が含まれており、数千種類のフォントを参照できます。詳しくは、「フォントのアクティベート」を参照してください。
  • フォントスタイル :タップすると、選択したフォントのフォントスタイルのオプションを表示して変更できます。
  • フォントサイズ:フォントのサイズを指定します。
  • 行間:テキストの 2 つの行の間隔を指定します。
  • 文字間隔:文字間のスペースを指定します。
  • オールキャップス:タップすると、テキストのすべての文字が大文字に変換されます。もう一度タップすると、元の大文字と小文字の表記に戻ります。
  • スモールキャップス:タップすると、テキストのすべての文字が小文字に変換されます。もう一度タップすると、元の大文字と小文字の表記に戻ります。
  • 文字揃え:テキストを整列させるための適切なオプションを選択できます。
注意:

Windows で Adobe Fonts を直接参照する機能はまだ搭載されていません。

アドビフォントのアクティベートと使用

Fresco iPad 版では、包括的なテキスト編集ツールキットが提供されており、これを使用して、アートワークの適切なフォントを選択することができます。

アドビのサブスクリプションベースのオンラインフォントライブラリ(Adobe Fonts)では、数百社のフォントメーカーによる高品質のフォントを無制限に利用できます。Fresco iPad 版からこれらのフォントを手軽に参照してアクティベートするか、fonts.adobe.com に移動してください。

環境内にないフォントの解決

クラウドドキュメントで使用されているフォントが iPad 上にない場合は、Fresco によって、環境にないフォントが、使用できる最も近いフォントに自動的に置き換えられます。

関連リソース

ここでは、Adobe Fresco でのテキストの追加および変更方法について説明しました。次は一歩進んで、ゆがみツールの使用方法について説明します。

ご質問やご意見をお待ちしています

質問や共有したいアイデアがあれば、Adobe Fresco コミュニティまでお寄せください。

 Adobe

ヘルプをすばやく簡単に入手

新規ユーザーの場合