マニュアル キャンセル

Adobe Fresco のストレージをアップグレードする

  1. Adobe Fresco ユーザーガイド
  2. はじめに
    1. Adobe Fresco の新機能
    2. Adobe Fresco とは
    3. Adobe Fresco 必要システム構成
    4. Adobe Fresco のリリースノート
    5. Adobe Fresco iPhone 版
    6. キーボードショートカット
    7. Fresco のアクセシビリティ
    8. Adobe Fresco | よくある質問
    9. ユーザーインターフェイスの基本
    10. Adobe Fresco の有料プランにアップグレードする
    11. Adobe Fresco のストレージをアップグレードする
    12. iPad および Windows のデバイスでサポートされている機能
  3. 描画、ペイント、アニメーション、共有
    1. レイヤー
    2. Adobe Fresco のシェイプ
    3. ピクセルブラシ
    4. ライブブラシ
    5. ベクターブラシ
    6. 混合ブラシ
    7. リボンブラシ
    8. スタイラスの筆圧曲線の調整 
    9. カラー
    10. 境界の内側をペイント
    11. アートワークへのモーションの適用
    12. 自由変形ツール
    13. 自動選択ツール
    14. 指先ツール
    15. リキッドツール
    16. テキストの追加と変更
    17. 公開、書き出し、共有
    18. レイヤーマスク
    19. Fresco で Creative Cloud ライブラリにアクセス
    20. ものさし
    21. 消しゴム
    22. 独自のフォントを追加
    23. グリッドと整列 
  4. Adobe Fresco と Creative Cloud アプリ
    1. Adobe Fresco および Photoshop
    2. Adobe Fresco および Illustrator
    3. Draw と Sketch から簡単に移行
  5. クラウドドキュメント
    1. Adobe Fresco のクラウドドキュメント
  6. トラブルシューティング
    1. Windows で読み込んだピクセルブラシを使用できない
    2. Adobe Fresco による Windows ARM デバイスのサポート
  7. サンプル、アイデア、インスピレーション
    1. ロゴを作成する
    2. 絞り染め効果の作成
    3. クリエイティブイラスト | デジタルコンセプトアート

ストレージの仕組みと、Adobe Fresco のストレージを管理およびアップグレードする方法について説明します。

すべての Adobe Fresco プランにはクラウドストレージが付属しており、どのデバイスからでも Adobe Fresco ドキュメントにアクセスできます。作業する場所や使用するデバイスに関係なく、どこでもアートワークを作成して、共有できます。クラウドストレージをアップグレードおよび管理する方法を理解するためにお読みください。

利用できるストレージの容量はどのくらいですか?

計画

基本クラウドストレージ使用権限

Adobe Fresco 単体プラン(無料)

5 GB

Adobe Fresco 単体プラン(有料)

5 GB

Adobe Fresco + Photoshop iPad 版(有料)

Adobe Creative Cloud コンプリートプラン(有料)

100 GB

無料プランを利用中です。有料のプランにアップグレードしてストレージを増やす方法を教えてください。

有料プランにアップグレードすると、ファイル用の追加のストレージを含め、Fresco のすべてのプレミアム機能にアクセスできます。

プランをアップグレードする手順について詳しくは、「 Adobe Fresco の有料プランにアップグレードする方法」を参照してください。

有料プランを利用中です。ストレージをアップグレードできますか?

アドビのアップグレードストレージのサイトから簡単にストレージをアップグレードできます。

クラウドストレージのスペースを無料で増やす方法を教えてください。

ストレージの上限に達した場合は、ストレージをアップグレードするか、古いプロジェクトを削除してスペースを解放できます。古いファイルを完全に削除するには、次の手順を実行します。

  1. Adobe Fresco ホーム画面の「ファイル」タブで、クラウドドキュメントの横にある「...」をタップし、「削除」をタップします。

  2. ドキュメントを完全に削除するには、「削除済み」タブに移動して、削除されたドキュメントの横にある ... をタップしてから、「完全に削除」をタップします。

有料サブスクリプションを解約すると作成したアセットはどうなりますか?

有料サブスクリプションを解約した後も、有料サブスクリプションを使用して作成したアセットにアクセスできます。ただし、割り当てられた 5 GB のストレージを超えてアセットを追加することはできません。

関連リソース

これで、Adobe Fresco でストレージを管理できるようになりました。次は、Creative Cloud ストレージをアップグレードする方法や Adobe Fresco ユーザーインターフェイスの使用を開始する方法について見ていきましょう。

ご質問やご意見をお待ちしています

質問や共有したいアイデアがあれば、Adobe Fresco コミュニティまでお寄せください。

 Adobe

ヘルプをすばやく簡単に入手

新規ユーザーの場合