Adobe Fresco におけるピクセルブラシの描画、ペイント、管理の方法について説明します。

Adobe Fresco を使用すると、ラスタライズとベクターの両方のブラシの大規模なコレクションを入手できます。また、同じキャンバスでそれらを使用できます。ツールバーのピクセルブラシアイコンとライブブラシアイコンを使用して、ラスタライズ描画、ペイント、スケッチ用のブラシのコレクションにアクセスします。 

また、お気に入りの Photoshop ブラシを読み込んだり、継続的に追加される Kyle T. Webster のコレクションからブラシを取得することもできます。

Adobe Fresco には何千ものピクセルブラシが付属しています
数千のピクセルブラシでペイントの楽しさを発見する

ピクセルブラシを選択して微調整する方法

以下の手順に従って、ピクセルブラシを選択し、その設定をカスタマイズします。

  1. ピクセルブラシ」アイコンをダブルタップして、さまざまなカテゴリのブラシのリストを表示し、目的のブラシを選択します。
  2. カラーをタップしてカラーパネルを開き、カラーと不透明度を調整します。
  3. ツールバーの下部にある「ツール」オプションから、必要に応じてブラシサイズ、フロー、スムージングを変更することができます。
  4. ブラシ設定アイコンをタップすると、間隔、角度、ブレンドモード、スタイラスの筆圧などのさまざまなブラシ設定を調整できます。

ピクセルブラシで描画を開始すると、レイヤーサムネール上にそれがピクセルレイヤーであることを示すこの アイコンが表示されます。

ピクセルブラシを使用する場合、混合ブラシの範囲を追加すると、自然に複数のカラーをブレンドして混合できます。

ピクセルブラシカテゴリー
分類されたピクセルブラシの膨大なコレクションから探して選び、お気に入りのブラシにマークを付けて、作業中にすばやくアクセスできるようにします。
ピクセルブラシ設定
さまざまな設定を調べて、デフォルトのブラシフォームを魔法のように変更し、その変更がプレビューボックスに反映されることを確認します。下部のリセットボタンを押すと、デフォルトのフォームに戻ります。

ピクセルブラシを適切に設定するための説明

ピクセルブラシの種類

ブラシの種類 用途
基本 標準の丸いブラシを使用して、基本的な描画を作成します。 
コミック クロスハッチとハーフトーンタイプのブラシを使用して、コミカルなアートワークを作成します。
木炭 ジェスチャー解析、ルーズスケッチ、または図形の作図を行います。
ドライメディア 鉛筆、パステル、Graphite、クレヨン、チョークのブラシを使用して、スケッチとペイントをブレンドします。 
FX 雲、ほこり、葉、インクのブラシを使用して、特殊効果のあるアートワークを作成します。
インク コミック、ブラシ、ブレイクと万年筆、ベルギーとクラシックコミックのブラシを使用して、カリグラフィ風のアートワークを作成します。 
レタリング ノミ、チャンク、コミックレタラー、グリッティ、レターレーキタイプのブラシを使用して、サインペインティング、カリグラフィ、青写真、ポスターを作成します。 
マーカー マーカーブラシとシゼルのブラシを使用して、現実的なデジタルマーカーでアイデアをレンダリングします。 
混合 キャンバスで色を混ぜ、ブラシでカラーを組み合わせます。
ペイント キャンバス、セザンヌ、絵筆、ブレアのブラシを使用して、様々なタイプのペイントを作成します。 
熊手 グリット、ショート、テクスチャ、チルト、筆圧のブラシを使用して、キャンバスに複数行のストロークを作成します。 
スケッチ 鉛筆およびペンスケッチのブラシを使用して、ペイントする前にスケッチを作成します。

ピクセルブラシ設定

設定を変更すると、ブラシ設定パネルで描画中にエフェクトをライブでプレビューできます。パネルの下部にある「リセット」アイコンをタップすると、デフォルト設定に戻ります。スタイラスの圧力を上げるために、筆圧曲線を調整することもできます。

硬さ

ブラシ設定 - 硬さ

スライダーを使用して、ブラシのハードセンターのサイズを調整します。最小値ではブラシストロークがぼやけ、最大値ではブラシストロークがシャープでクリアになります。

間隔

ブラシ設定 - 間隔

スライダを使用して、ブラシストロークの間隔を調整します。最小値では、ブラシストロークは連続的であり、最大値では、ブラシストロークは点線のように空白で区切られます。

角度

ブラシの設定 - 角度

スライダーを使用して、ブラシの角度を微調整し、彫刻刀で描いたようなストロークを描画できるようにします。ブラシチップの真円度は、シャープな角度のブラシストロークを得るために、小さな値にする必要があります。

描画モード

オプションを選択して、2 色のブレンド方法を設定します。

ブラシ設定 - 描画モード
カラーのブレンド方法を制御します。同じレイヤーに描画して、ブレンド効果を確認します。

シェイプ

ブラシのサイズや丸みを設定します。

散布

散布はスプレーのようなストロークを作成します。

ブラシチップを軸に沿って散布して、スプレーのようなストロークを作成する方法を選択します。

遷移

ストロークの過程でペイントがどのように変化するかを制御するオプションを選択します。

追加のピクセルブラシを読み込む方法

Photoshop ピクセルブラシは業界標準のブラシです。Creative Cloud のすべてのメンバー向けに、有名なブラシメーカーである Kyle T. Webster による最高のブラシの巨大なライブラリがあります。これらの追加の Photoshop ブラシを Adobe Fresco に読み込むには、ピクセルブラシパネル下部にある「+」アイコンをクリックします。

作成してライブラリに保存したお気に入りの Photoshop ブラシをインポートすることもできます。

その他のブラシをチェック
  1. その他のブラシをチェック」をタップして adobe.com にログインします。Kyle T. Webster の進化し続ける Photoshop ブラシセットからブラシをダウンロードします。
  2. ファイルから読み込む」をタップして、ダウンロードしたファイルに移動し、ファイルをタップしてお気に入りのブラシを読み込みます。

ブラシの管理

ピクセルブラシカテゴリー全体またはカテゴリー内の個々のブラシを非表示にして、使用しないブラシをすべて非表示にすることができます。

少なくとも 1 つのブラシは表示しておく必要があります。ブラシコレクションをすべて非表示にすることはできません。

ブラシの管理
ブラシの管理

ブラシを管理するには:

  1. ピクセルブラシ をクリックします。
  2. ピクセルブラシパネルで、右側の詳細オプションアイコンをクリックします。
  3. ピクセルブラシを管理パネルで、非表示にするブラシのカテゴリーを選択し、設定をオフに切り替えます。カテゴリー内の特定のブラシを非表示にすることもできます。
  4. すべてのピクセルブラシを表示または非表示にするには、下部にある「すべて表示」または「すべてを非表示」オプションをタップします。

 

非表示/表示
ブラシの表示と非表示

ブラシ形状のプレビュー

ブラシ形状のプレビューでは、指や鉛筆が画面の表面に触れた瞬間にパターンが作成されるため、ピクセルブラシと消しゴムをより正確に使用できます。ブラシ形状のプレビューは、デフォルトでオフに設定されています。

ライブブラシまたはベクター消しゴムでも、ブラシ形状のプレビュー機能を使用できます。

Adobe Fresco には何千ものピクセルブラシが付属しています
ブラシ形状のプレビューの有効化

ブラシ形状のプレビューを有効化するには:

  1. 設定/アプリケーション設定を選択します。
  2. 入力」を選択し、「ブラシ」をクリックします。ブラシサイズを変更することで、形状のサイズを拡大、縮小できます。
  3. ブラシのプレビュー」で、デフォルトで「オフ」に設定されているインジケーターを「ブラシの形状」に設定します。
  4. ピクセルブラシアイコン をクリックし、メニューからブラシを選択するとともに、カラーホイールからカラーを選択します。
  5. カンバスに触れると、スタンププレビューに識別のための明確なアウトラインが表示されます。 
  6. 移動すると、ストロークごとにスタンプのプレビューが表示されます。

以下に、ブラシスタンプのプレビューの例を示します。

幅の変化
ピクセルブラシを使用したブラシ形状のプレビューの例
幅の変化
ピクセルブラシを使用したブラシ形状のプレビューの例
傾斜の変化
油絵の具でのブラシ形状のプレビューの例

フォーラムで疑問を解決し、アイデアを共有する

これで Adobe Fresco のピクセルブラシが使用できるようになりました。Adobe Fresco のインターフェイスは直感的であるため、ピクセルブラシ、ライブブラシ混合ブラシベクターブラシカラーなどを使用して、すぐに創造性を発揮できます

Adobe Fresco について質問がある場合や、アイデアを広く共有するには、Adobe Fresco コミュニティフォーラムにご参加ください。皆様のご意見と作品の共有をお待ちしております。