マニュアル キャンセル

ライブブラシ

  1. Adobe Fresco ユーザーガイド
  2. はじめに
    1. Adobe Fresco の新機能
    2. Adobe Fresco とは
    3. Adobe Fresco 必要システム構成
    4. Adobe Fresco のリリースノート
    5. Adobe Fresco iPhone 版
    6. キーボードショートカット
    7. Fresco のアクセシビリティ
    8. Adobe Fresco | よくある質問
    9. ユーザーインターフェイスの基本
    10. Adobe Fresco の有料プランにアップグレードする
    11. Adobe Fresco のストレージをアップグレードする
    12. iPad および Windows のデバイスでサポートされている機能
  3. 描画、ペイント、アニメーション、共有
    1. レイヤー
    2. Adobe Fresco のシェイプ
    3. ピクセルブラシ
    4. ライブブラシ
    5. ベクターブラシ
    6. 混合ブラシ
    7. リボンブラシ
    8. スタイラスの筆圧曲線の調整 
    9. カラー
    10. 境界の内側をペイント
    11. アートワークへのモーションの適用
    12. 自由変形ツール
    13. 自動選択ツール
    14. 指先ツール
    15. リキッドツール
    16. テキストの追加と変更
    17. 公開、書き出し、共有
    18. レイヤーマスク
    19. Fresco で Creative Cloud ライブラリにアクセス
    20. ものさし
    21. 消しゴム
    22. 独自のフォントを追加
    23. グリッドと整列 
  4. Adobe Fresco と Creative Cloud アプリ
    1. Adobe Fresco および Photoshop
    2. Adobe Fresco および Illustrator
    3. Draw と Sketch から簡単に移行
  5. クラウドドキュメント
    1. Adobe Fresco のクラウドドキュメント
  6. トラブルシューティング
    1. Windows で読み込んだピクセルブラシを使用できない
    2. Adobe Fresco による Windows ARM デバイスのサポート
  7. サンプル、アイデア、インスピレーション
    1. ロゴを作成する
    2. 絞り染め効果の作成
    3. クリエイティブイラスト | デジタルコンセプトアート

Adobe Fresco で、ライブブラシでリアルな水彩画と油彩画を作成する方法について説明します。

ライブブラシで作成されたアートワークは、実際の絵画のように見えます。水彩画は濡れたままで、油彩画は濃厚でクリーミーな質感を表現しています。 

水彩画ライブブラシでペイントすると、キャンバス上で色同士が滲むのがわかります。油彩画ライブブラシを使用すると、油彩の色が混ざり合い様々な表現を作り出します。ライブブラシは、Adobe Sensei によるピクセルベースのブラシです。

注意:

Fresco 1.1 Windows 版でライブブラシを使用している場合、ブラシの流量またはブラシサイズをプレビュー表示することはできません。詳細は、Windows と iOS のサポート機能を参照してください。

ビデオチュートリアル:ライブブラシでペイントする方法

Adobe Fresco ライブブラシを初めて使用する場合は、これらのビデオで、ユーザーインターフェイスを確認してください。

濡れた質感を保った水彩絵の具でペイントする

本物の油絵感覚でペイントする

ライブブラシの種類

水彩画ライブブラシ

紙の質感と生命感に満ちたブラシ。

水彩画紙のテクスチャが華やかに広がるブラシ

ラウンドディテール - 極細から太字まで様々なストローク幅でペイントし、ペイントで塗りつぶします。

ウォッシュソフト - 柔らかな色あせた外観で、キャンバスに明るい色合いを作ります。

ウォッシュフラット - 水彩画のウォッシュ画法の感覚で、広い領域をすばやく薄塗りします。

ウェットはね - カラーの滴でアートワークの背景をペイントします。

 

 

 

油彩画ライブブラシ

本物の油彩画のテクスチャと太さのあるブラシ

平筆 - 大胆なストロークを作成し、広い領域をすばやくカバーします。2 つの領域を滑らかに移行してブレンドし、細い線にエッジを使用します。

丸筆 - カリグラフィ風の絵を作ります。異なる圧力を使用して、様々な太さのストロークを作成します。

ハシバミ - より細かいブラシを含む大きな領域をカバーします。このブラシは、ブラシの丸いエッジと美しく調和する線を作成するために使用します。

細筆 - 小さい領域でより詳細に効果的に作成します。

光沢 - 流動性のあるユニークなステンドグラス効果を作成します。

厚塗り - 初めてのユーザーも、簡単な操作でドライブラシのテクニックを使用できます。

ショート - スタイリッシュなストロークでレタリングを作成します。

水彩画ライブブラシの使用方法

水
Adobe Fresco の水彩画ライブブラシを使用して作成

以下では、水彩画ライブブラシでアートワークを作成する手順の例を示します。 

  1. 新規ドキュメントで、塗りつぶし ツールを使用して、背景を均一に塗りつぶします。
  2. 新しいレイヤーを追加し、なげなわ選択  ツールを使用してオレンジの基本的な形状を作成します。
  3. ライブブラシ  アイコンをダブルタップし、水彩画ウォッシュフラットブラシを選択して、選択した領域をペイントします。
  4. ブラシ設定で、ブラシサイズを縮小し、含まれる水の量を減らしてカラーフローが 100% になるように調整します。葉と茎の詳細を描き込みます。 
  5. ブラシ選択ツールを使用して、オレンジのそばかすのようなディテールを追加します。
注意:

Fresco は Surface Pro X および Surface Pro 9 デバイスでは水彩ブラシをサポートしていません。詳しくは、iPad、iPhone、および Windows でサポートされている機能を参照してください。

油彩画ライブブラシの使用方法

油彩
Adobe Fresco の油彩画ライブブラシを使用して作成

以下では、油彩画ライブブラシでアートワークを作成する手順の例を示します。 

  1. 新規ドキュメントで、ピクセルブラシ  アイコンをダブルタップし、 スケッチから鉛筆ブラシを選択して、フクロウを描画します。
  2. 新しいレイヤーを追加し、背景カラーを選択します。レイヤーを塗りつぶしツールで塗りつぶします。
  3. 別のレイヤーを追加します。 ライブブラシ  アイコンをダブルタップし、油彩光沢ブラシを選択して、フクロウのペインティングを開始します。
  4. フクロウの目をペイントする際は、小さいサイズの油彩丸筆ブラシを選択します。油彩ハシバミブラシを選択して、様々なカラーの線を追加します。
  5. アートワークをより豊かにするために、暗いトーンから明るいトーンまで多彩なカラーを使ってください。
  6. キャンバステクスチャを削除するには、油彩ブラシ設定コントロールを開き、キャンバステクスチャを「なし」に変更します。

関連リソース

Adobe Fresco のライブブラシから始めましょう。次のステップでは、ピクセルブラシベクターブラシカラーなどを使用して、創造性を発揮する方法についてご確認ください。

ご質問やご意見をお待ちしています

質問や共有したいアイデアがあれば、Adobe Fresco コミュニティまでお寄せください。

 Adobe

ヘルプをすばやく簡単に入手

新規ユーザーの場合

Adobe MAX 2024

Adobe MAX
クリエイティブカンファレンス

10 月 14 日~ 16 日 マイアミビーチおよびオンライン

Adobe MAX

クリエイティブカンファレンス

10 月 14 日~ 16 日 マイアミビーチおよびオンライン

Adobe MAX 2024

Adobe MAX
クリエイティブカンファレンス

10 月 14 日~ 16 日 マイアミビーチおよびオンライン

Adobe MAX

クリエイティブカンファレンス

10 月 14 日~ 16 日 マイアミビーチおよびオンライン