オンラインおよびオフラインに関係なく、すべてのデバイス上で Adobe Fresco のアートワークを自動的に保存およびアクセスする方法について説明します。
Fresco のホーム画面
ホーム画面からクラウドドキュメントにアクセス

Adobe Fresco では、すべてのアートワークはクラウド内にあります。クラウドドキュメントを表示するには、ホーム画面の「作品」タブをタップします。クラウドドキュメントは完全な忠実性を保って保存されます。利便性と品質 - クラウドドキュメントではこのどちらも損なうことなく作品を保存することができます。

クラウドドキュメントを使用すると、Adobe Fresco と Photoshop の間でシームレスに作業することもできます。Adobe Fresco でアートワークを開始して、Photoshop で作業を続けます。その逆も同様です。 

詳しくは、Adobe Fresco と Photoshop を参照してください。

クラウドドキュメントをおすすめする理由

Access your files across device

デバイス全体でアートワークにアクセス
アートワークをクラウドドキュメントとして保存し、オンラインモードとオフラインモードの両デバイス間でアクセスできます。どこで作業していても作品はクラウド内にあります。


Edit a secure or password protected PDF

ファイルを最新の状態に保つ
アートワークは自動保存によって最新の状態に保たれます。クラウドから復元することで、作業を中断した状態の作成に戻り編集を続けることができます。


versions

過去のバージョンを見つける
クラウドドキュメントの任意のバージョンを表示して開きます。


artboard_20

オフラインで作業する
オフライン中に行った変更は、ネットワーク接続が確立されると自動的にクラウドに同期されます。


オンラインとオフラインの両方でアートワークに取り組む

インスピレーションが湧いた場所でならどこでも、Adobe Fresco で新しい描画やペイントを始めることができます。インターネットに接続している場合、アートワークはクラウドドキュメントとして自動的に保存されます。 

例えば旅行中や飛行中でインターネットに接続できない場合、デバイスがオンラインになるとアートワークがクラウドに同期されます。外出中に既存のアートワークを編集する場合は、オフラインで利用できます。

オフライン
アートワークをオフラインで利用可能にする

アートワークをオフラインで利用できるようにするには、アートワークのサムネイル画像にある省略記号()をタップして、オフラインで利用可能にするをタップします。アートワークをオフラインにすると、アートワークのクラウドアイコンが次のように変わります。

 

これにより、ファイルの状態を変更するまで、アートワークは常にオフラインで使用可能になります。

オンライン専用
アートワークをオンライン専用にする

アートワークはクラウド内のみに保存されます。後ですぐにアクセスする場合は、ダウンロードを選択できます。

クラウドに同期
クラウドでアートワークを同期

アートワークはクラウドと継続的に同期します。同じアドビアカウントを使用して、他の表面からアートワークの最新バージョンにアクセスできます。

オフラインでアートワークに対して作業していると、連続記号の付いた灰色の円が表示される場合がありますが、作業を続行できます。デバイスがオンラインに戻ると、変更の同期が再開されます。

名前の変更、書き出し、複製、削除、リンクの共有、またはバージョン履歴の表示をおこなうには、そのドキュメントに関連付けられた詳細メニュー()をタップします。

ワーとワークをライブリンクとして同僚と共有し、ファイルを表示またはダウンロードできるようにすることができます。受信者がリンクをタップすると、assets.adobe.com で開きます作品にコピー」をタップすると、ファイルがクラウドドキュメントとして受信者のアカウントに保存されます。受信者が共有ファイルをクラウドドキュメントとして保存できないようにする場合は、ファイルの共有時に「Creative Cloud への保存を許可」を無効にすることができますこの場合、「作品にコピー」オプションは受信者には表示されません。

リンクを共有
リンクを共有
作品にコピー
作品にコピー

クラウドドキュメントへのコメントの追加

デザインが完成したら、レビュー担当者とデザインを共有してフィードバックを得ることができます。招待されたすべてのユーザーは、コメントしてすぐに共有し返すことができます。チャットアイコンをタップし、Fresco のタスクバーにあるコメントパネルを開くと、コメントをリアルタイムで表示できます。共同作業相手のユーザーは、メッセージボックスのコンテンツを簡単に表示、編集、名前変更、移動、削除することができます。

クラウドドキュメントへのコメント機能 - 共有リンク
クラウドドキュメントからのリンクの共有
クラウドドキュメントへのコメント機能 - レビュー用の共有
アートワークで作業をしながらリンクを共有できます。

コメントを依頼するためのクラウドドキュメントの設定

アートワークに関するフィードバックを依頼するには、次の手順に従います。

  1. アートワークを開きます。
  2. 上部のバーで、共有アイコンをタップします。
  3. レビュー用に共有」オプションをタップします。作品/クラウドドキュメント/()/共有リンクを選択して共有することもできます。
  4. 共有リンクダイアログで、「コメントを許可」をオンに切り替えます。
  5. 共有リンク」をタップし、iOS 共有シートを介してドキュメントへのリンクを共有します。
  6. 新規メッセージ」パネルで、メールの受信者を追加し、共有してコメントを依頼します。
クラウドドキュメントへのコメント-- コメントを許可
リンクを共有する前に、コメントを有効にするオプションを選択

コメント通知の受信

アートワークへのコメントを依頼する招待メールを受け取った場合は、以下のように操作します。

  1. 通知または電子メールから共有ドキュメントを開きます。 
  2. リンクをクリックして Creative Cloud でファイルを開きます。
  3. コメントを追加し、「送信」をクリックします。

コメントアイコンをタップすると、アプリケーション内で直接コメントを表示できます。作品/クラウドドキュメント/()/バージョン履歴/右側のパネルのコメントアイコンに移動して、コメントを表示
することもできます。

クラウドドキュメントへのコメント機能
Fresco 内でのコメントの表示と管理

バージョン履歴を管理

バージョン履歴を使用して、ドキュメントの以前のバージョンにロールバックできます。

アプリケーション内のバージョン履歴

  1. 作品/クラウドドキュメントに移動します
  2. 対象のドキュメントを選択し、()アイコンをタップします。
  3. バージョン履歴を表示」を選択すると、このドキュメントの様々なバージョンがすべて表示されます。
  4. バージョンの()アイコンをタップします。ここでは、以下の 2 つのオプションがあります。
    1. このバージョンに名前を付ける」をタップして名前を変更する。
    2. このバージョンに戻す」をタップして、保存されているそのバージョンに戻す。
  5. バージョンをブックマークするには、ブックマーク()アイコンをタップし、バージョンに名前を付けます。
    ブックマークされていないバージョンは 60 日後に削除されるため、バージョンを保持する場合は、必ずブックマークしてください。
アプリケーション内のバージョン履歴
ドキュメントのバージョン履歴を表示

Creative Cloud web 版でのバージョン履歴

  1. アドビアカウントを使用して、Creative Cloud web サイトにログインします。
  2. アートワークのバージョン履歴を表示するには、ファイルクラウドドキュメントに移動して、Adobe Fresco Document ファイルを選択します。
  3. タイムライン」をタップして、アートワークの保存済みバージョンをすべて表示します。バージョンを永続的に保持する場合は、ブックマークアイコンをタップして、適切な名前を付けます。ブックマークされたバージョンはマーク付きバージョンの下に追加されます。
web 版での Fresco バージョン履歴
Creative Cloud web サイトから Fresco クラウドドキュメントのバージョン履歴を管理

クラウドドキュメントと他の Creative Cloud ファイルの違い

Creative Cloud プランには、様々な種類のクラウドストレージが含まれています。各タイプのクラウドストレージの利点について詳しくは、クラウドドキュメントについてを参照してください。

Adobe Fresco では、カラーパネルに自動的に表示される Creative Cloud ライブラリからカラーテーマとスウォッチに簡単にアクセスできます。詳しくは、Fresco の Creative Cloud ライブラリにアクセスを参照してください。

次のステップ

ここでは、Adobe Fresco のクラウドドキュメントの使用方法を説明しました。Adobe Fresco は、すぐに使いこなせる直観的なインターフェイスが魅力です。この後は、Adobe Fresco のストレージをアップグレードするAdobe Fresco の有料プランにアップグレードする Adobe Fresco と PhotoshopDraw と Sketch から簡単に移行の各記事を参照して創造性を発揮してください。

フォーラムで疑問を解決し、アイデアを共有する

ask

Adobe Fresco について質問がある場合や、アイデアを広く共有するには、Adobe Fresco コミュニティフォーラムにご参加ください。皆様のご意見と作品の共有をお待ちしております。