Adobe Creative Cloudメンバーシップでは、Kyle T. Webster氏が作成した1,000種類を超える高品質のデジタルブラシを無料で提供しています。人気のブラシパックをダウンロードし、Adobe Photoshop CCおよびPhotoshop Sketchで豊富なブラシを使ってデジタルペインティングをお楽しみください。
kyles-brushes-in-sketch1800x1012

まずはPhotoshopで始める

ブラシパネルには、Kyle氏のいくつかのブラシが既に用意されています。Kyle氏のこの他のブラシにもアプリから直接アクセスできます。

ブラシパネルのフライアウトメニューから「他のブラシを入手」を選択します。

kyles-brushes-in-sketchstep1

Kyle氏の膨大なブラシコレクションを参照する

1,000種類を超えるKyle氏の人気のブラシが、Megapack、Spatter、Halftonesなどのブラシパックにまとめられています。ブラシパックのブラシをインストールするには、「ダウンロード」をクリックします。

kyles-brushes-in-sketchstep2

ブラシをインストールして、ペイントを開始する

ダウンロードフォルダーで、ダウンロードしたブラシパックを検索します。この例では、Megapack.abrというファイルをダウンロードしました。Photoshopを開いたままこのABRファイルをダブルクリックすると、ブラシがブラシパネルに自動的にインストールされ、使用できるようになります。

kyles-brushes-in-sketchstep3

Kyle氏のブラシを、iOSまたはAndroidデバイスのPhotoshop Sketchで使用するには、Creative Cloudライブラリ経由でブラシを読み込みます。Photoshopのブラシパネルからブラシを1つずつライブラリパネルにドラッグして追加します。ここでは、InkboxフォルダーのAmazing Cartoon Nibというブラシをデフォルトのライブラリ(「マイライブラリ」)に追加しています。

ヒント:ブラシライブラリをいくつか作成すると、お気に入りのブラシを整理して保存できます。様々なアセットを自分のライブラリに追加する方法については、Creative Cloudライブラリでアセットを管理を参照してください。

Photoshop Sketchでカスタムブラシを使用する

Sketchを使用するには、Adobe IDでのログインが必要です。Adobe IDをお持ちでない場合は、無料で作成できます。プロジェクト内でいずれかのブラシを長押しすると、あらかじめ用意されたブラシが表示されます。ここでもKyle氏のいくつかのブラシを使用できます。戻る矢印(<)をタップすると、Kyle氏のブラシを保存したライブラリにアクセスできます。

注意:ここでは、iPad Pro版Sketchを使って説明しています。一部の機能とユーザーインターフェイスは、iPad、iPad Pro、iPhone、Androidの各デバイスで異なります。

kyles-brushes-in-sketchstep4
kyles-brushes-in-sketchstep5

表現力豊かにペイントする

ブラシをタップし、イラストに使用します。 

kyles-brushes-in-sketchstep6

ブラシは、サイズ、インク量、カラーなどのプロパティを変更して調整できます。Sketchでブラシをカスタマイズする方法については、表現力豊かなスケッチを、いつでもどこにいてもを参照してください。

04/09/2018
このページは役に立ちましたか。