Elements Organizer は動画や写真、オーディオなどのメディアファイルを整理・管理するためのソフトです。パソコン内にバラバラに保存されたメディアファイルを 1 画面で管理するために、Elements Organizer への取り込み方法を紹介します。

特定のメディアを読み込む

Elements Organizer に新たに動画や写真、オーディオなどのメディアファイルを追加したい場合、画面左上の「読み込み」をクリックして表示される、 以下 4 種類の方法で読み込むことができます。

  • ファイルやフォルダーから
    パソコン、CD/DVD、リムーバブルドライブまたはネットワーク上の場所から写真やビデオを取り込みます。画面左上にある「読み込み」をクリックして、「ファイルやフォルダーから」を選択します。 ファイルを選択し、「取り込み」ボタンをクリックします。
  • カメラまたはカードリーダーから
    Windows / Mac OS によっても変わりますが、パソコンの初期設定ではカメラなどを接続した際に自動再生が表示されます。選択肢から Elements Organizer を選択するとフォトダウンローダーが起動し、取り込むことができます。 また自動再生画面が表示されない場合でも、Elements Organizer の画面左上にある「読み込み」から「カメラまたはカードリーダーから」を選択すれば、フォトダウンローダー画面が表示されます。
    ※ 詳しい接続方法はカメラに付属されている取扱説明書などを確認してください。
  • スキャナーから
    スキャナーを接続し、「スキャナーから読み込む」画面が表示されたら、初期設定の形式である JPEG を選択します。画質スライダーをドラッグしてスキャンの品質を調整できます。画質を高くするほど、ファイルサイズも大きくなります。設定が完了したら「OK」をクリックし、スキャンを実行します。
    ※ 詳しい接続方法はパソコンやスキャナーに付属されている取扱説明書などを確認してください。   

一括で読み込む

パソコンにある動画や写真、オーディオなどのメディアファイルを一括で読み込むことができます。

  1. Photoshop Elements または Premiere Elements を起動して、「整理」をクリックし、Elements Organizer を起動します。

  2. 画面左上にある「読み込み」をクリックして、「一括」を選択します。

  3. 取り込みたいメディアファイルが入っているフォルダーを選択し、「読み込み」ボタンをクリックします。

  4. メディアファイルが一括で取り込まれます。

写真やビデオは取り込めましたか? 次は取り込んだ写真やビデオは管理しやすいようにアルバムやキーワードタグで写真やビデオを整理しましょう!詳しくは「Elements Organizer で写真を管理しよう」を確認してください。  

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー