問題点 (Issue)

Windows 7 で Adobe Photoshop CS4/Photoshop CS4 Extended の Vanishing Point を使用すると、以下のような問題が発生します。

  • 面を作成後、Ctrl + V で画像をペーストし、画像をドラッグするとアプリケーションが強制終了します。
  • 面を作成後に選択範囲が作成できません。

理由 (Reason)

Windows Aero を有効にしています。

解決方法 (Solution)

この問題を解決するには、Windows Aero を無効にします。

  1. デスクトップ上で右クリックし [個人設定] を選択します。
  2. [ベーシックテーマとハイコントラストテーマ] セクションの [Windows 7 ベーシック] をクリックします。





     
  3.  ウインドウを閉じます。

追加情報 (Additional Information)

Windows Aero は Windows Vista から搭載されているハードウェアベースの新しいグラフィカルユーザインターフェースです。Aero を有効にすることにより、通常のインターフェースでは使用できない、透過やアニメーションなどの新機能を含む、より多くの機能が使用できるようになります。しかし、Aero は多くのハードウェアリソースを消費するため、パフォーマンス低下の原因となったり、集中的にグラフィック操作を行うアプリケーションでフリーズなどの問題が発生する可能性があります。

 

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー