Elements Organizer を使用すると、増え続ける写真やビデオのコレクションを様々な方法で簡単に表示および管理できます。自分の興味に合う使いやすい方法で、関連する写真やビデオを整理できます。例えば、去年の夏のヨーロッパ旅行で撮影した写真やビデオについて、1 つのアルバムを作成できます。また、人物、場所、イベント、キーワードに基づいて、写真やビデオクリップを並べ替えて管理することもできます。

Elements Organizer のビュー

少し時間をとって、Elements Organizer のワークスペースを使ってみてください。Elements Organizer ワークスペースには、メディア、人物、場所、イベントの 4 つのビューがあります。

メディア

media_view

メディアビューには、読み込まれた写真やビデオがすべて表示されます。写真やビデオの表示と整理、ワンクリック編集、その他の操作を実行できます。詳しくは、Elements Organizer ヘルプを参照してください。

人物

people_view

人物ビューでは、写真内の人物の顔をマークすることにより、写真の表示や整理を行えます。写真を読み込むと、写真内の見た目が似ている顔が識別されて、人物スタックが自動的に作成されます。詳しくは、Elements Organizer ヘルプの写真内の顔をマークして人物スタックを整理を参照してください。

場所

places_view

場所ビューでは、場所の情報を写真に追加できます。これにより、もう一度訪れたい場所や、ぜひ覚えておきたい旅行で撮影した写真が簡単に見つかります。詳しくは、Elements Organizer ヘルプの場所に関する情報の追加を参照してください。

イベント

events_view

イベントビューでは、イベント別に写真のスタックを作成できます。例えば、「誕生祝い」というイベントを作成して、このイベントと関連付ける写真にタグを付けることができます。そうすると、「誕生祝い」のタグが付いたすべての写真に、イベントビューでスタックとしてすぐにアクセスできるようになります。詳しくは、Elements Organizer ヘルプのメディアファイルへのイベント情報の追加を参照してください。

アルバムの作成

  1. Elements Organizer ワークスペースの左パネルで、「新規アルバムまたはアルバムカテゴリを作成」ボタン をクリックします。

  2. アルバムの名前を指定します。

  3. メディアビューの写真およびビデオを、「新規アルバムを追加」パネルの「コンテンツ」エリアにドラッグ&ドロップします。

    または、画面右上の「自動キュレーション」を選択して、ベストショットをすばやく表示することもできます。この状態で、新規アルバムパネルに好きな写真をドラッグ&ドロップできます。

    auto_curate_photos
    新規アルバムに写真を追加
  4. OK」をクリックします。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー