iPhoto は、Mac OS でデジタル写真の読み込み、整理、編集、プリント、共有を行うためのソフトウェアアプリケーションです。

Elements Organizer 11 では、iPhoto '09(バージョン 8.0 ~ 8.1.2)および iPhoto ’11(バージョン 9.0 ~ 9.1.3)からの写真の読み込みをサポートします。iPhoto '09 より前のバージョンからは写真を読み込めません。

iPhoto ‘09 からの写真の読み込み

Elements Organizer は、iPhoto '09 からの写真とあわせて、関連付けられているキャプション、タグ、重要度の読み込みをサポートします。ライブラリの組織を維持するために、イベントやアルバムなどの情報を読み込むオプションもあります。

読み込んだアルバムはアルバムフォルダーに表示され、イベントはイベントビューで表示できます。

  1. 次のいずれかの操作を行います。

    • 読み込み/iPhoto からを選択します。
    • ファイル/写真とビデオの取り込み/iPhoto からを選択します。

    注意:

    iPhoto がコンピューターにインストールされていない場合、iPhoto オプションは表示されません。

  2. (オプション)iPhoto 内のイベントを Elements Organizer では個別のアルバムに変換することができます。iPhoto から読み込みダイアログボックスで、「iPhoto のイベントからアルバムに変換」を選択します。

    アルバムとイベントを同じ名前で読み込むと、アルバムが 1 つ作成され、関連するすべての写真がそのアルバムに追加されます。

  3. (オプション)読み込むイベントとアルバムを選択する場合は、「詳細」オプションを選択します。読み込むイベントとアルバムを選択します。

  4. 読み込み」をクリックします。

iPhoto ‘11 からの写真の読み込み

  1. 次のいずれかの操作を行います。

    • 読み込み/iPhoto からを選択します。
    • ファイル/写真とビデオの取り込み/iPhoto からを選択します。
  2. 読み込み」をクリックします。

読み込まれる写真の初期設定位置の変更

iPhoto から Elements Organizer に写真を読み込むと、それぞれの写真のコピーが /Users/[ユーザー名]/Pictures/Adobe/Organizer/[カタログ名] に配置されます。

この場所を変更するには:

  1. Adobe Elements Organizer/環境設定/ファイルを選択します。

  2. 「参照」をクリックします。

  3. 「ファイル」をクリックします。

  4. 「参照」をクリックして場所を変更します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー