内容 (What's Covered)

この文書では、Adobe Premiere Elements のモニタパネルでの編集について説明します。

モニタパネルでの編集

Premiere Elements ではモニタパネルでムービーを直接編集、および表示することができます。

モニタパネルでは、ピクチャインピクチャエフェクトを作成したり、タイトルやその他のテキストを画面に直接入力したり、編集しながらテレビでプレビューしたりすることができます。

ピクチャインピクチャ

ピクチャインピクチャ機能を使用すると、ムービーの中にムービーを挿入して同時に再生させることができます。

「プロジェクトアセット」から挿入したいムービーを選択し、Shift キーを押しながらモニタ上にドラッグするだけで、編集中のムービーの中に別のムービーが挿入されます。挿入したムービーは不要な部分をカットしたり、挿入先のムービーとは別にエフェクトの適用が可能です。また、挿入したムービーは位置やサイズなどを自由に調整することができます。編集次第で、より臨場感のある映像を作りだすことができます。

6269_01

タイトルやテキストの編集

モニタパネル上でタイトルやテキストを入力したり、位置やサイズを調整することができます。

テキストやタイトルを追加するには、まず時間インジケーターをタイトルやテキストを追加する位置に配置し、モニターパネルに表示します。その後、アクションバーのタイトルとテキストパネルからテンプレートをドラッグし、モニターパネルにドロップします。

6269_02

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー