動画を色鮮やかにするには、彩度を上げます。彩度を上げる方法はさまざまありますが、ここでは一番簡単な方法を紹介します。

空や海を撮影した動画の場合、彩度を上げることで青が強調されてとても綺麗に写ります。食べ物を撮影した場合は美味しそうに見せることができます。

  1. Premiere Elements を起動し、プロジェクトを開くか、新しく作成します。詳しくは「プロジェクトを作って開いてみよう」を確認してください。

  2. 画面上部にある「エキスパート」をクリックし、エキスパート編集モードにします。

  3. 画面右側にある「fx」(エフェクト)アイコンをクリックします。

  4. エフェクトパネルが表示されたら、「ビデオ」タブをクリックし、プルダウンリストから「プリセット」を選択します。

  5. スクロールし、「カラーエフェクト」セクションの「彩度を上げる」エフェクトを選択し、タイムライン上のビデオクリップにドラッグし&ドロップします。

  6. 適用されたエフェクトパネルのイメージコントロールが開きます。動画を確認しながら、彩度を上げます。その他のスライダーも必要に応じて調整します。

    ※ 色相のスライダーを動かすと色合いが大幅に変わってしまうので注意してください。

  7. 少しくすんでいた動画の色がはっきりし、鮮やかになりました。

    以上で、動画を色鮮やかにする手順は完了です。

動画の色味がはっきりするだけでも、印象は大きく変わります。少しのスパイスを加えて華やかで明るい印象にしてみましょう!

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー