カラーカーブエフェクトを適用することで、動画クリップにグラデーションをかけることができます。またキーフレームを使用すると、時間ごとに色や位置が変化するグラデーションを適用することもできます。
  1. Premiere Elements を起動して、プロジェクトを開くか、新しく作成します。詳しくは「プロジェクトを作って開いてみよう」を確認してください。

  2. 画面右側から「fx」(エフェクト)アイコンをクリックします。

  3. エフェクトパネルが表示されたら、ビデオタブをクリックし、プルダウンリストから [レンダリング] を選択します。

  4. 「稲妻」と「カラーカーブ」エフェクトの 2 つが表示されます。

    「カラーカーブ」をタイムラインのビデオクリップにドラッグ & ドロップで適用します。

  5. 適用されたエフェクトパネルが開き、クリップ上に白黒のグラデーションが適用されます。

  6. 以下の項目を必要に応じて設定を行います。

    • カーブの開始 / カーブの終了
      グラデーションの位置を指定します。左側の数値を動かすと斜めに、右側の数値を動かすと上下にグラデーションが移動します。それぞれ数値の上にカーソルを置いて指のアイコンになったら、左右にドラッグして位置を調整します。
    • 開始色 / 終了色
      開始色はクリップの上部に適用する色で、終了色は下部に適用する色です。カラー部分をクリックしてカラーピッカー画面で色を選択します。
    • カーブシェイプ
      グラデーションの種類を選択します。
    • カーブ拡散
      再生中に滑らかなグラデーションを再現するためにグラデーションのカラーを分散して、縞模様状になることを防止します。
    • 元の画像とブレンド
      グラデーションの濃淡を調整します。
  7. 設定したグラデーションが適用されました。

    以上で、カラーカーブエフェクトを適用する手順は完了です。

追加情報(Additional Information)

時間に応じて変化するグラデーションを適用してみよう

設定したグラデーションにキーフレームを設定して、時間に応じてグラデーションの位置やカラーを変化させてみましょう。

  1. 適用エフェクトパネルの上部にある、「キーフレームコントロールを表示 / 非表示」をクリックします。

  2. カラーカーブの右側にある時計アイコン、「アニメーションのオン / オフ」をクリックします。キーフレームコントロールのすべての設定の開始点にキーフレームが追加されます。

  3. グラデーションの位置やカラーを変化させる位置に時間インジケーターを移動しながら、それぞれの設定を調整します。

    以上で、時間に応じてグラデーションの位置やカラーを変化させる手順は完了です。

カラーカーブエフェクトを使用してグラデーションを適用することはできましたか?時間ごとに色や位置が変わると、幻想的で惹きつけられますね!

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー