Adobe® Presenter 2013 ソフトウェアは PowerPoint 8 をサポートし、Windows® 8 と互換性があり、すぐに使用できるアセットやクイズを使用してスライドをインタラクティブなコンテンツに変換するのに役立ちます。重要な強化としては、ビデオ編集用簡易 4 ボタンインターフェイス、学習管理システムからのユーザーの進捗状況の追跡機能の向上、クイズおよび調査を含めることで向上したフィードバックが含まれます。

デスクトップで作成でき、ビデオ共有サイトやモバイルデバイスに配信できるビデオとの通信品質が向上します。

エキスパートより: Adobe Presenter 9 の紹介

エキスパートより: Adobe Presenter 9 の紹介
Dr.Pooja Jaisingh

Microsoft Office 2013 のサポート

さらに機能が向上した変換ライブラリを使用して、Microsoft PowerPoint 2013 のスライド (オブジェクト、アニメーション、マルチメディアなど) を、インタラクティブなビデオプレゼンテーションに変換できます。

注意: 32 ビット版 Microsoft Office 2013、32 ビット版および 64 ビット版 Microsoft Office 2010、32 ビット版 Microsoft Office 2007 をサポートしています。

Windows® 8 との互換性

バージョン間の互換性が強化されました。32 ビット版 Microsoft Office 2013 をサポートしています。

強化されたコースオーディオ出力

周囲のノイズ抑制およびオーディオトラック増幅用の内蔵フィルターを使用して、オーディオ出力を強化します。新しい直感的なオーディオインターフェイスを使用して、PowerPoint スライドを使用したオーディオファイルを録音、同期します。  

エキスパートより:新しいオーディオワークフロー

エキスパートより:新しいオーディオワークフロー
Dr.Pooja Jaisingh

ドラッグドロップ質問

向上したインタラクティブプレゼンテーション: ドラッグドロップゲーム、クイズ、学習モジュールを使用することで、インタラクティビティが強化されました。

ドロップターゲットがドロップ項目の許可、拒否、置き換えを実行し、試行ごとにオーディオフィードバックを追加することで、各種関係を設定します。  

詳しくは、ドラッグドロップ質問を参照してください。

エキスパートより:ドラッグドロップ質問

エキスパートより:ドラッグドロップ質問
Dr.Pooja Jaisingh

カスタマイズ可能なシナリオベースのテンプレート

カスタマイズ可能なシナリオテンプレートを使用して、シナリオベースのトレーニングを作成します。 結果を事前に定義し、学習者が入力に基づいて指導を受けられるようにします。詳しくは、シナリオインタラクションの挿入を参照してください。

エキスパートより:シナリオベースのインタラクション

エキスパートより:シナリオベースのインタラクション
Smitha.V

コースコンテンツに注釈を付ける

コースの重要な領域に注釈を付けて、コースをより効果的にします。こうすることでコースの特定の領域に注意を引き付けることができます。詳しくは、ビデオプレゼンテーションの記録を参照してください。

エキスパートより: Adobe Presenter 9 でのライブ注釈

エキスパートより: Adobe Presenter 9 でのライブ注釈
Adobe Presenter Video Creator によって作成されたビデオにおいて、ライブのアニメーション注釈を使用するときに、画面上の要素を強調する方法を学習します。
Dr.Allen Partridge

共同学習体験

学習者がコースの特定のコンテンツにコメントや質問を付けることを許可することで、学習者と作者が共同で学習することができます。 コース作成者や他の学習者から質問に対して回答を得ることができ、参加状況を追跡したり、活動的な学習者に褒賞を与えることができます。

タブレットへのパブリッシュ

複数のクイズ形式を含むコースを、Adobe Presenter モバイルアプリケーションを使用して Android™ デバイスや iPad* デバイスに提供できます。 アプリケーションから AICC 対応の LMS および Adobe® Connect™ に得点データを書き出すこともできます。詳しくは、プレゼンテーションのパブリッシュおよび表示を参照してください。

学習者の追跡とレポート

統合された Learner Analytics レポートを使用して、学習者の個別のコースの進捗状況を追跡することができます。コースの修正や、学習者を各モジュールに誘導する必要がある場合に学習者を識別することができます。主要指標を追跡、レポートすることで、平均得点や合格、不合格などの基本評価のニーズを学習管理システム (LMS) に投資することなく、追加コストなしで満たします。

エキスパートより: Adobe Presenter 9 でのコース内コラボレーション

エキスパートより: Adobe Presenter 9 でのコース内コラボレーション
Adobe Presenter 9 コースでコース内コラボレーションを有効にする方法を学習します。
Dr.Pooja Jaisingh

エキスパートより: Adobe Presenter 9 での学習者分析

エキスパートより: Adobe Presenter 9 での学習者分析
Adobe Presenter 9 コースを有効にして学習者分析データをレポートする方法を学習します。
Dr.Pooja Jaisingh

アクセシビリティのサポート

セクション 508 規格に準拠し、改良されたアクセシビリティサポートで対象範囲を拡大します。防衛、政府、教育機関のアクセシビリティ基準を満たすコースウェアを作成できます。  詳しくは、アクセシビリティおよび第 508 条規格準拠を参照してください。

自動クローズド キャプション

Presenter 9 は新しい音声入力のテキストへの変換機能を統合し、すばやくクローズドキャプションをオーディオトラックに自動的に生成するのに役立ちます。  詳しくは、クローズドキャプションを参照してください。

カスタマイズ可能なナビゲーションインターフェイス

この機能を使用して、再生バー表示を無効化して、学習者がコースの重要な部分を表示しているか確認します。  詳しくは、Adobe Presenter プレゼンテーションの編集を参照してください。

エキスパートより:カスタマイズ可能なユーザーナビゲーションインターフェイス

エキスパートより:カスタマイズ可能なユーザーナビゲーションインターフェイス
Dr.Pooja Jaisingh

アドビの通知へ直接アクセス

Adobe Presenter 9 では Adobe サポートのご利用やソーシャルメディアフォーラムへのアクセスが可能なほか、Adobe Presenter 製品チームからの最新情報をタイムリーに入手できます。

エキスパートより: Adobe リソースへの直接アクセス

エキスパートより: Adobe リソースへの直接アクセス
Dr.Pooja Jaisingh

ビデオのアドオン

ブランディングビデオやロゴ、プレゼンター名やタイトル、ビデオタイトルを Adobe Presenter Video Creator を使用して作成したビデオに追加する方法を学習します。

エキスパートより:ビデオアドオン

エキスパートより:ビデオアドオン
Smitha.V

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー