次を除くすべてのオブジェクトとプレースホルダーにリフレクションを追加できます。

  • マウス

  • クリックボックス

  • ロールオーバー領域

  • ズーム領域

  • ロールオーバースライドレット

  • テキストアニメーション

  • ズーム出力先

  • 質問スライド内の回答項目

  1. スライド上のオブジェクトを選択します。複数のオブジェクトを選択するには、キーボードの Shift キー(Windows)または Control キー(Mac)を押しながら操作します。

  2. プロパティインスペクターで、シャドウとリフレクションアコーディオンにある「リフレクション」をクリックします。 リフレクションがデフォルト設定でオブジェクトに追加されます。既に何かのオブジェクトにリフレクションを追加したことがある場合は、その際のリフレクション設定がデフォルトで適用されます。

  3. リフレクションを変更するには、いずれかのプリセット設定をクリックします。

  4. 複数のオブジェクトにリフレクションを追加するには、 をクリックしていずれかのオプションを選択します。

注意:

パブリッシュされた出力にオブジェクトリフレクションを持ちたい場合は、パブリッシュ設定で Flash Player 10 以降を選択してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー