ユーザーが回答済み質問に対する選択を変更できるようにするには、「すべて送信」ボタンを使用できます。このボタンを挿入するには、環境設定で「すべて送信」をクリックします (編集/環境設定/設定/すべて送信)。

クイズ内のすべての質問スライドの「送信」ボタンが「すべて送信」ボタンに置き換わります。ユーザーに対してすべてのスライドでこのボタンは表示されますが、ユーザーがすべてに回答しないでこのボタンをクリックした場合は、適切な警告が表示されます。これらのメッセージは、クイズ環境設定でカスタマイズできます (編集/環境設定/設定/すべてのメッセージを送信)。オブジェクトスタイルマネージャーを使用して、メッセージボックスのルック&フィールを変更することもできます (編集/オブジェクトスタイルマネージャー/実行時メッセージ)。

注意:

回答が LMS に報告されるのは、ユーザーが最後の質問スライドにある「すべて送信」ボタンをクリックした後のみです。

ユーザーは最後の質問スライドにある「すべて送信」ボタンをクリックした後に、「クイズに戻る」をクリックすることで自分の回答に戻って変更することができます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー