Accelerometer API を使用すると、X、Y および Z 方向のデバイスの動きを検出できます。ColdFusion Accelerometer API は、デバイスの運動センサー(加速度センサー)によって検出されたアクティビティに基づいて、特定のイベントを送出します。API によって返されたデータは、3 次元の軸に沿ったデバイスの位置または移動を表します。デバイスが移動すると、センサーによってこの移動が検出され、加速度データが返されます。 

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー