問題点

Windows で Dimension CC の実行時に、次のエラーが表示されます。

ビデオカードドライバーに関する問題があります。
システムでアプリケーションと互換性のないインテルドライバーが使用されていることが検出されました。このドライバーは、Dimension で使用するには更新する必要があります。

既知の問題のある古いバージョンのインテルドライバーがシステムで使用されている際にこのエラーが発生します。その結果、Dimension はグラフィックを表示できなくなります。インテルがリリースしたビデオカードドライバーの最新バージョンに更新すると、このエラーは解決します。

オペレーティングシステム

Windows

解決策:

このエラーを解決するには、次の解決策のいずれかを使用します。

解決策 1:ビデオカードドライバーを更新する

最新のドライバーのバージョンと手順をダウンロードするには、インテルのサポートにアクセスします。

解決策 2: Dimension アプリのデフォルトの GPU を設定する

注意:

この解決策を使用するには、Windows マシンに、最新のドライバーをインストールした NVIDIA ビデオカードが必要です。

NVIDIA カードを Dimension アプリのデフォルトの GPU として設定するには:

  1. Dimension アプリケーションアイコンを右クリックします。
  2. コンテキストメニューで、「デフォルトのグラフィックプロセッサーの変更」をクリックします。
  3. NVIDIA カードを Dimension.exe のデフォルトの GPU として設定します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー