内容 (What's Covered)

この文書では、Adobe Photoshop Elements でデジタル透かしを読み込む方法について説明します。

A. デジタル透かし機能について

デジタル透かしとは、画像にノイズとして追加されるデジタルコードのことで、肉眼で確認することはできませ ん。Photoshop Elements では、デジタル透かしを読み込むことはできますが、埋め込むことはできません。

Digimarc 社のデジタル透かしは、デジタル形式とプリント形式のどちらでも耐久性があります。デジタル透かしが埋め込まれている画像をコピーすると、透かし情報もすべてコピーされます。また、一般的な画像編集やファイル形式の変更はもちろん、プリントアウトした画像をスキャンしてコンピュータに取り込んでも検出可能な透かしが残ります。

また、画像に著作権情報を追加することで、画像が著作権によって保護されていることをユーザに知らせることができます。閲覧者は、画像の作成者の連絡先についての情報を入手することができます。この機能は、画像の作成者が作品のライセンス管理を行う場合に使用します。

 注 意 : Digimarc 社のデジタル透かしを使用するには、Digimarc 社に情報を登録し、著作者 ID (DigimarcID) と個人登録番号 (PIN) を取得しておく必要があります。Digimarc 社のデジタル透かしについて詳しくは、こちらの Digimarc 社 Web サイト をご覧ください。

http://www.digimarc.com/

B. デジタル透かしを読み込む

  1. Photoshop Elements を起動し、スタートアップ画面で「写真の編集」を選択します。

  2. ファイル/開く を選択し、画像を開きます。

  3. フィルター/Digimarc/透かしの読み込み を選択します。

  4. 透かしが検出された場合、透かしの情報 ダイアログボックスに著作者 ID (DigimarcID)、著作権取得年 (取得している場合)、および画像の属性が表示されます。

    4664_02

    また、透かしが検出された場合、ドキュメントウィンドウのタイトルバーに著作権記号 「(c)」 が表示され、ファイル情報 ダイアログボックス(ファイル/ファイル情報)の内容が更新されます。

    4664_03

    ※ Digimarc のデジタル透かしが埋め込まれていない画像に対して、「透かしの読み込み」を実行すると、下図のメッセージが表示され、デジタル透かしを使用していないことを通知されます。

    4664_01
 
 

追加情報 (ADDITIONAL INFORMATION)

Photoshop でのデジタル透かし

Photoshop Elements ではデジタル透かしを埋め込むことができませんが、Photoshop では、Digimarc 社の技術を使用したデジタル透かし機能を利用して、画像に著作権情報を追加することができます。デジタル透かしを埋め込む必要がある場合は、Photoshop をご利用ください。 

Photoshop でのデジタル透かしの利用、および著作権情報の追加について詳しくは、こちらをご覧ください。
- 画像に著作権情報を追加する方法

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー