Adobe Photoshop Elements お読みください

Adobe® Photoshop® Elements 11 へようこそ。このドキュメントには、Photoshop Elements のドキュメントでは取り上げられていない最新の製品情報、アップデートおよびトラブルシューティングのヒントが記載されています。

必要システム構成

Windows®

Mac OS X

インストールに関するガイドライン

ドキュメント

アップグレードに関する情報

プログラムに関する一般的な情報

サポートについて

サポートプランとテクニカルリソース

その他のリソース

必要システム構成

  • 1 GB の RAM(HD ビデオ機能には 2 GB)
  • 4 GB の空き容量のあるハードディスク(インストール時には追加の空き容量が必要)
  • DVD-ROM ドライブ
  • インターネットを利用するサービスを使用するには、インターネット接続が必要

Windows®

  • 1.6GHz 以上のプロセッサー
  • Microsoft® Windows® XP Service Pack 3、Windows Vista®、Windows 7、Windows 8
  • 16 bit カラーのビデオカードを搭載したカラーモニター
  • Microsoft DirectX 9 と互換性のあるディスプレイドライバー
  • 1024x768 の画面解像度

Mac OS X

  • Intel® のマルチコアプロセッサー
  • Mac OS X v10.6 ~ Mac OS X v10.8
  • 1024x768 の画面解像度
  • マルチメディア機能を利用するには QuickTime 7 が必要

必要システム構成の最新情報については、以下のサイトを参照してください。

インストールに関するガイドライン

  • Photoshop Elements のインストールは、管理者権限を持つアカウントで実行してください(Vista の場合は、制限付きのユーザーアカウントを使用しないでください)。
  • インストールをスムーズに進めるため、Photoshop Elements 11 をインストールする前に、開いているプログラム(ウイルス保護ソフトウェアを含む)をすべて閉じてください。製品のインストールが正常に完了したら、必ずウイルス保護プログラムを再度有効化してください。問題が発生した場合は、お使いのコンピューターを再起動して、再度実行してください。
  • 一部の地域向けのインストーラーでは、インストール先フォルダーとして Program Files フォルダーが表示されますが、Vista では実際には Programs フォルダーにインストールされます(英語以外の言語の場合、ドイツ語では Programme となるなど、フォルダー名は異なる場合があります)。
  • 以前のバージョンの Photoshop Elements をアンインストールする必要はありません。新しいバージョンの機能に慣れるまで、使い慣れた以前のバージョンをそのままお使いいただけます。
  • プログラムのインストール後にコンピューターの再起動を求められたら、コンピューターを再起動します。

注意:

インストールについて詳しくは、http://helpx.adobe.com/jp/photoshop-elements.html にアクセスして、オンラインで公開されているテクニカルサポート情報を参照してください。

ドキュメント

Adobe の Web サイトから最新の Photoshop Elements ヘルプにアクセスできます。

アップグレードに関する情報

  • 以前のバージョンの Photoshop Elements をアンインストールする必要はありませんが、Photoshop Elements Organizer を以前のバージョンと新しいバージョンの間で切り替えることはお勧めしません。
  • 旧バージョンの製品で作成したカタログは、最新バージョンに変換する必要があります。 
    • 最後に使用したカタログのみが自動的に変換されます。複数のカタログを使用している場合は、Photoshop Elements を起動して、Elements Organizer でファイル/カタログを管理を選択して「変換」をクリックし、必要なカタログを選択して変換します。
    • 以前のカタログに 30,000 枚以上の写真が含まれている場合、カタログの更新には 1 時間以上かかります(Photoshop Elements または Photoshop Album の以前のバージョンの大容量カタログを更新する場合は、完了までに数時間かかる可能性があります)。更新がすべて完了するまでお待ちください。
    • 次のファイル形式は Photoshop Elements 11 ではサポートされなくなりましたので、該当するファイルは新しいカタログには読み込まれません。
      • JPEG 2000、Filmstrip(FLM)、Wireless BMP(WBM、WBMP)、PCX、Targa(TGA、VDA、ICB、VST)、Photoshop RAW(RAW)、PICT ファイル(PCT、PICT)、Scitex CT(SCT)、Photoshop EPS(EPS)、EPS TIFF プレビュー(EPS)、汎用 EPS(AI3、AI4、AI5、AI6、AI7、AI8、PS、EPS、AI、EPSF、EPSP)
    • Mac OS:上記に加え、IFF 形式、Photoshop 2.0、Alias PIX、PICT リソース

プログラムに関する一般的な情報

オンラインサービス:利用できるオンラインサービスは、地域によって異なります。適切なサービスを表示するには、Adobe Photoshop Elements(Elements Organizer)を起動して、編集/環境設定/Adobe パートナーサービス(Windows)または Adobe Elements 11 Organizer/Adobe パートナーサービス(Mac OS)を選択し、「選択」ボタンをクリックしてお住まいの地域を設定します。

ライセンス認証の解除:製品のライセンス認証の解除または登録が正しく行われるように、コンピューターの日付が正しく設定されていることを確認してください。

Windows と Mac OS の同等性:Windows と Mac OS の両方で Elements Organizer を使用できます。Elements Organizer の機能は両方のプラットフォームでほぼ同じですが、このリリースでは、一部の機能がまだ Mac OS で使用できません。使用できない機能は、スライドショー作成ツール、チェックフォルダー、CD/DVD への書き込みやバックアップ、フォトメールによる配信です。また、ワークフローやショートカットが異なっていることもあり、その一部は OS 固有の仕様によるものです。

日本語 IME ツールとオンラインサービス:日本語 IME ツールでひらがななどの入力方式を使用して、「Facebook に配信」や「Flickr に配信」などのオンラインサービスを利用すると、Elements Organizer がクラッシュする場合があります。IME ツールの使用を避けるか、オンラインサービスを使用するたびに Elements Organizer を閉じて起動し直してください。

サポートについて

製品のインストール情報、操作方法、トラブルシューティングに関する情報をご提供しておりますので、お問い合わせの前に、「サポートホーム」(http://www.adobe.com/go/support_jp)をご活用ください。

サポートプランとテクニカルリソース

お問い合わせいただく前に、「製品のユーザー登録」をお済ませください(「アドビ製品の登録」http://www.adobe.com/jp/support/registration.html を参照してください)。次に、ご登録いただいた製品のシリアル番号をご用意ください。

アドビでは、サポート情報フォーラム問題解決策ページなど、トラブルシューティングに関する無償の情報源を用意しています。できるだけ早く問題を解決できるよう、柔軟な選択を提供することを目指して、今後も引き続きオンラインで追加のツールや情報を提供していきます。

その他のリソース

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー