Creative Cloud の使用

Adobe Creative Suite 5.x/6、CS5.x/CS6 および Creative Cloud アプリケーションは、インストールおよび起動時の処理についての情報を一連のログファイルに保存します。以下の一覧は、インストールまたは起動時に表示される可能性のあるエラーメッセージです。

エラーと特定して解決策を見つけます 

注意:エラーが発生したら、この文書を検索(ブラウザで Command+F または Ctrl+F)して適切なトラブルシューティングを行ってください。

注意:

エラーが発生したら、このドキュメントを参照して(ご使用のブラウザーで Command+F または Ctrl+F)、適切なトラブルシューティング手順を探してください。

主なインストールログエラー

ログの文字列 エラーの詳細 考えられる解決方法
Exit Code: 11 - Another instance running, Only a single instance can be run at a time(終了コード: 11 - 別のインスタンスが実行中です。一度に実行できるのは単一のインスタンスのみです。) インストーラの他のインスタンスがすでに実行されています。 他のインストーラーのインスタンスを閉じて再試行するか、他のインストーラーインスタンスが完了するのを待ってから、再試行します。
終了コード: 14 – 権限不足により失敗しました。 インストールの開始時に管理者権限がありませんでした。 インストールログエラー「Failed due to insufficient privileges(権限が足りないために失敗しました)」 | Creative Suite 5、CS5.5を参照してください。
終了コード: 15 - メディアデータベースの同期に失敗しました。 メディアデータベースの同期に失敗しました。 インストールを再度実行します。 エラーが発生する場合、CC Cleaner Tool を実行し、すべての製品を削除します。詳細については、「Creative Cloud Cleaner Tool を使用したインストールに関する問題の解決」を参照してください。
終了コード: 16 - デプロイメントファイルの読み込みに失敗しました。 一時的な配布ファイルを読み込むことができません。 インストールを再度実行します。
終了コード: 19 - ペイロードは、依存操作失敗によりインストールできません。 競合するプロセスの終了 インストールログエラー「Exit Code: 19」 | Creative Suite 5、CS5.5 を参照してください
終了コード: 20 - インストールソースパスが存在しません。 インストールソースファイルが見つかりません。 インストーラのコンテンツを再抽出するか、またはコピーします。
終了コード: 21 - RIBS のインストールされたバージョンはバージョンをサポートしません。 インストーラコンポーネントに、インストールエンジンが期待するよりも新しいバージョン番号が含まれています。 インストーラのコンテンツを再抽出するか、またはコピーします。
終了コード: 22 - INSTALLDIR の確認に失敗しました。 インストール場所にアクセスできません。 インストール場所へのフルアクセスがあることを確認するか、または別の場所を選択します。
終了コード: 25 - インストーラーは MAX_PATH 制限を超えています。 インストールパスがファイルシステムの制限を超過しています。 インストーラを、文字数がもっと少ないほかのインストールパスに移動するか、またはパスの短い場所を選択してください。
終了コード: 26 - インストールを継続できません。メディアの交換が必要です。 インストールを続行するためには、ほかのディスクが必要です。 エラーコード 26:「Media swap required to continue installation cannot proceed(インストールを続行するのに必要なメディアスワップが処理できません)」を参照してください。
終了コード: 27 - ターゲットでキー付きファイルが検出されました。 Sassafras 環境で実行しているシステム上に、カスタマイズされていないパッチが適用されています。 カスタマイズされたパッチについては、社内のシステム管理者にお問い合わせください。
終了コード: 28 - 基本製品がインストールされていません。 そのパッチは対象製品がインストールされていないコンピューターには適用できません。 エラー「基本製品がインストールされていません」 | 更新のインストール | CS5.
終了コード: 29 - 基本製品が移動されています。 基本となる製品が移動されています。 製品を起動してから再度パッチの適用を試みます。

終了コード: 30 – ディスク領域が不十分なため、インストールはエラーが発生して終了しました。

終了コード: 31 – ディスク領域が不十分なため、インストールに失敗しました。

インストールを完了するために必要なディスク容量が不足していました。 終了コード 30 および終了コード 31「low disk space(ディスク容量不足)」エラーを参照してください。
終了コード: 32 - 既にパッチが適用されています。 パッチはすでにインストールされています。 エラー「基本製品がインストールされていません」 | 更新のインストール | CS5 を参照してください。

DR010 レジストリキーの作成に失敗しました - 64 ビット <is64Bit> ルート:<ルート> 役割:<役割> アクセス権限:<アクセス権限> キー:<キー> を開始します。 エラー: <エラー>

DR011 レジストリキーの削除 - 失敗。 エラー <エラー>

DR012 エラーが発生しました: <エラーコード>

DR013 レジストリ値の削除 - 失敗。 エラー: <エラー>

DF001 "<ファイルパス>" のアクセス権限を取得できません。

レジストリ値の削除 - 失敗。 エラー: <エラー>

DF002 "<ファイルパス>" のアクセス権限を設定できません。

DF002 <ファイルパス> の所有者 <ユーザー ID> およびグループ <グループ ID> を復元できません。

DR014 キーオープン - 失敗。 キー: <キー> エラー: <エラーコード>

レジストリキーを変更できません。

インストールログエラー、レジストリキー失敗 | Creative Suite 5、CS5.5 | Windows を参照してください。

DF001 <ファイルパス> の所有者とグループを保存できません。

DF004 <ファイルパス> の所有者とグループを <ユーザー ID> と <グループ ID> に設定できません。

 

DF001 <パス> のアクセス権限を取得できません。

DF003 <パス> の所有者とグループを保存できません。

DF037 ディレクトリ <パス> を削除できません。

DF002 "<ファイルパス>" のアクセス権限を <モード> に設定できません。

DF002 "<ファイルパス>" のアクセス権限を <モード> に復元できません。

DF027 ファイルを "<ソース>" から "<コピー先>" にコピーできません。

ファイルまたはフォルダーを変更できません。 終了コード 6 または終了コード 7 インストールエラー | CS を参照してください。

DF016 ディレクトリをモード <モード> で <パス> に再作成できません。

Creative Suite インストーラーはディレクトリを再作成できません。 場所へのアクセス許可およびディスクに十分な空き容量が残っていることを確認します。
DF019 パッチするファイルが見つかりません 。製品を再インストールしてから再度パッチを適用します。 パッチするファイルが存在しません。 製品を再インストールすると、この問題が解決する場合があります。  
ディスク交換が必要です。ユーザーにディスク交換 <ボリューム名> <ボリュームパス> を促します。 同じ名前のディスクがマウントされていますが、必要なインストールファイルがありません。 DMG を取り出してインストーラーを再度マウントします。
DF027 ファイルを <ソース> から <コピー先> にコピーできません。 ファイルのコピー操作に失敗しました。 ソースファイルが存在することを確認してください。 場所へのアクセス許可およびディスクに十分な空き容量が残っていることを確認します。
DS001 <ディスクへのパス> でディスクイメージをマウントできませんでした。ディスクイメージが損傷していないことを確認します。 Creative Suite インストーラーはソフトウェアがディスク上に見つかりません。 ディスクを再挿入またはマウントしてください。
DF027 ペイロードをキャッシュ - 失敗しました Creative Suite インストーラーはコンポーネントをキャッシュできません。 すべての競合するプロセスを終了して、再度インストールを試みます。
ディスク交換が必要です。ユーザーにディスク交換 <ボリューム名> <ボリュームパス> を促します。 SMB共有にいくつかのファイルが格納されています。 ファイルをAFP共有に移動するか、またはDMGをSMB共有に配置します。
ビジータイムアウトの設定時にエラーが発生しました。 データベースセッションを開くことができません。 既存のインストールを閉じて、再度インストールを試みます。
Unknown dependency type.(不明な依存タイプです。) 不明な依存タイプです。 CC Cleaner Tool を実行して、すべての製品を削除します。詳細については、「Creative Cloud Cleaner Tool を使用してインストールに関する問題を解決」を参照してください。
依存関係に基づき、不要な Payload の操作結果を設定してみてください。(Attempt to set dependent operation result for payload that does not require it) 依存関係に基づく payload の操作結果の設定に失敗しました。 CC Cleaner Tool を実行して、すべての製品を削除します。詳細については、「Creative Cloud Cleaner Tool を使用してインストールに関する問題を解決」を参照してください。
DW028 操作キューを開けません。 payload 操作キューを正常に初期化できませんでした。 CC Cleaner Tool を実行して、すべての製品を削除します。詳細については、「Creative Cloud Cleaner Tool を使用してインストールに関する問題を解決」を参照してください。
DW041 INSTALLDIR に無効な文字が含まれています。 インストールディレクトリに、使用できない文字が含まれています。 別のインストールディレクトリを選択します。
DW041 INSTALLDIR にフルパスが記述されません。 インストールパスが不完全です。 別のインストールディレクトリを選択します。
DW062 トークン <トークン> のフォルダーが見つかりません。 実際のパスへのディレクトリトークンを解決できません。 すべての競合するプロセスを終了して、再度インストールを試みます。
DS005 無効な INSTALLDIR <インストールディレクトリ>です。 インストーラーがインストールパスの情報を取得できません。 別のインストールディレクトリを選択します。
DF016アセット抽出の <パス> にディレクトリを作成できません。エラー: <エラー> ディレクトリを作成できません。 場所へのアクセス許可およびディスクに十分な空き容量が残っていることを確認します。 管理者ユーザーとしてログインしていることを確認してください。
DW020 選択した payload に競合が見つかりました。インストールを停止します。 インストールコンポーネント間に競合が存在します。 プレリリースビルドをアンインストールして、インストールを再び実行します。これが失敗する場合は、CC Cleaner Tool を実行し、すべての製品を削除します。詳細については、「Creative Cloud Cleaner Tool を使用してインストールに関する問題を解決」を参照してください。
DS003 抽出アセットを zip ファイル <zip ファイル名> から <パス> に作成できません。 解凍操作が失敗しました。 ディレクトリのアクセス権またはディスク領域に問題がある可能性があります。 エラー「FATAL ERROR: Cannot create extract assets...」 | インストーラーログ | CS5、CS5.5 を参照してください。
DF012 インストールソースパスは存在しません: <パス> インストールファイルが破損しています。 インストーラのコンテンツを再抽出するか、またはコピーします。
DF027 ファイルを <ソース> から <コピー先> にコピーできません。 ファイルのコピー操作に失敗しました。 ソースファイルが存在することを確認してください。 場所へのアクセス許可およびディスクに十分な空き容量が残っていることを確認します。
DF012 アンインストールされたパスが見つかりません。 インストールファイルが破損しています。 インストーラのコンテンツを再抽出するか、またはコピーします。
DF027 テンプレートデータベースファイルを <パス> から <パス> にコピーできません。 インストーラーはファイルパスのファイルにFILE_ATTRIBUTE_NORMAL を設定できませんでした。 別のインストールディレクトリを選択します。
DF055 バージョンは異なるタイプの 2 つの別々のファイルで要求されました。 インストーラーに正しくないパラメータがありました。 インストールを再度実行します。 エラーが再度発生する場合は、CC Cleaner Tool を実行して、すべての製品を削除します。詳細については、「Creative Cloud Cleaner Tool を使用してインストールに関する問題を解決」を参照してください。
DS014 無効なパラメータ値が入力されました。 インストーラーに無効なパラメータが渡されました。 インストールを再度実行します。 エラーが再度発生する場合は、CC Cleaner Tool を実行して、すべての製品を削除します。詳細については、「Creative Cloud Cleaner Tool を使用してインストールに関する問題を解決」を参照してください。
DB001 データベースファイル: <ファイルパス>を開けません。 インストールデータベースファイルを開くことができません。 インストーラのコンテンツを再抽出するか、またはコピーします。
DB001 データベースファイル <ファイル> は存在しません。 インストールデータベースが見つかりません。 インストーラのコンテンツを再抽出するか、またはコピーします。
DW013 payload 操作は <例外> のため失敗しました。 例外により、インストール操作の失敗が発生しました。 インストールを再度実行します。 エラーが再度発生する場合は、CC Cleaner Tool を実行して、すべての製品を削除します。詳細については、「Creative Cloud Cleaner Tool を使用してインストールに関する問題を解決」を参照してください。
DW013 payload 操作は不明な例外の発生のため失敗しました。 payload 操作中に例外が発生しました。 インストールを再度実行します。 エラーが再度発生する場合は、CC Cleaner Tool を実行して、すべての製品を削除します。詳細については、「Creative Cloud Cleaner Tool を使用してインストールに関する問題を解決」を参照してください。
DW041 パス <パス> は最大制限を超えています。 INSTALLDIRのパスがMAX_PATH(Windows)およびPATH_MAX(OSX)を超えています。 インストールを再度実行します。 パスがもっと短い、別のインストール場所を選択します。
DF008 ソースファイル <ファイルパス> のシンボリックリンクターゲットを読み込めません。 payload のインストールが失敗しました。 CC Cleaner Tool を実行して、すべての製品を削除します。手順については、「Creative Cloud Cleaner Tool を使用してインストールに関する問題を解決」を参照してください。
DB001 データベースファイル <ファイル名> を開けません。 データベースファイルを開くことができません。 インストーラのコンテンツを再抽出するか、またはコピーします。
DF008 ソースファイル <ファイルパス> のシンボリックリンクターゲットを読み込めません。 ターゲット情報をシンボリックリンクファイルから抽出できません。 インストーラのコンテンツを再抽出するか、またはコピーします。
DF014 シンボリックリンクを <宛先パス> に作成できません。 宛先パスにシンボリックリンクを作成できません。 インストールを再度実行します。 別のインストール場所を選択します。
DW036 payload <アドビコード> は、依存操作失敗によりインストールできません。 コンポーネントのインストールを妨げるプロセスが実行していました。 インストールログエラー「Exit Code: 19」 | Creative Suite 5、CS5.5 を参照してください
DF015 <宛先パス> で作成したシンボリックリンクを削除できません。 パスのシンボリックリンクの削除に失敗しました。 インストールを再度実行します。 エラーが再度発生する場合は、CC Cleaner Tool を実行して、すべての製品を削除します。Creative Cloud Cleaner Tool を使用してインストール問題を解決するを参照してください。
DF052 ファイルを開けません。 必要なファイルに対する有効なハンドルをフェッチできません。 ファイルが存在していることを確認して、インストールを再試行してください。
DF034 SetFileTime がエラー:<エラー>で失敗しました。 ファイルに対するハンドルを開くことには成功しましたが、SetFileTime APIに失敗しました。 再度インストールを試みます。
"<ファイルパス>" でファイルコピーを削除できません。 コピーファイルコマンドのロールバック中にファイル削除の操作が失敗しました。 インストールを再度実行します。 エラーが再度発生する場合は、CC Cleaner Tool を実行して、すべての製品を削除します。詳細については、「Creative Cloud Cleaner Tool を使用してインストールに関する問題を解決」を参照してください。
宛先パスがファイル <ファイル> の <パス> に存在します。 Destination path exists エラーで指定されたファイルを削除して、再度インストールを試みます。
DF012 ファイルを見つけられません。 インストーラーがファイルを見つけられません。 再度インストールを試みます。
無効なパラメータ値が提供されました。 無効なパラメータ値が提供されました。 再度インストールを試みます。
バージョンは異なるタイプの 2 つの別々のファイルで要求されました。 製品の GM バージョンでは起こることは考えられません。 インストールを再度実行します。 エラーが再度発生する場合は、CC Cleaner Tool を実行して、すべての製品を削除します。詳細については、「Creative Cloud Cleaner Tool を使用してインストールに関する問題を解決」を参照してください。
DW048 payload <ドライブ> 上で必要な <payloadコード> ディスク容量 <容量> が空き容量 <容量> よりも大きいです。 インストール用にディスク容量が足りません。 インストールドライブとシステムドライブのディスク領域を解放し、再度インストールを試みます。
DW041 INSTALLDIR ボリューム <ボリューム> は存在しません。 無効なインストールディレクトリです。 別のインストール場所を選択し、再度インストールを試みます。
DW054 InstallFile コマンドはキーイングを中断させます。 ユーザーのコンピューターで sassafras キー付きのファイルがパッチによってアップデートされようとしています。 カスタムパッチがインストール中です。 システム管理者に連絡して確認してください。
DW054 PatchFile コマンドはキーイングを中断させます。 ユーザーのコンピューターで sassafras キー付きのファイルがパッチによってアップデートされようとしています。 カスタムパッチがインストール中です。 システム管理者に連絡して確認してください。
DF016 dir @ <パス> を作成できません。 インストーラーがディレクトリを作成できません。 インストール場所へのフルアクセスがあることを確認するか、または別の場所を選択します。
DF014 シンボリックリンクを <パス> に作成できません。 インストーラーがシンボリックリンクを作成できません。 インストール場所へのフルアクセスがあることを確認するか、または別の場所を選択します。
DW028 不明な依存タイプです。 Creative Suite インストーラーは依存タイプを認識できません。 CC Cleaner Tool を実行して、すべての製品を削除します。手順については、「Creative Cloud Cleaner Tool を使用してインストールに関する問題を解決」を参照してください。
DF008 ソースファイル <パス> のシンボリックリンクターゲットを読み込めません。 インストーラーがシンボリックリンクを読み取れません。 再度インストールを試みます。
DF027 ファイルを <ソースパス> から <宛先パス> にコピーできません。 ファイルのコピー操作に失敗しました。 インストール場所へのフルアクセスがあることを確認するか、または別の場所を選択します。
DS011 payloadパスが存在せず、メディアレコードが指定されていません。 インストーラーはメディアにpayloadパスを見つけられません。 インストーラのコンテンツを再抽出するか、またはコピーします。
DS011 メディア情報がリムーバブルメディアに提供されていません。 リムーバブルメディアにメディア情報がありません。 インストーラのコンテンツを再抽出するか、またはコピーします。
DW037 セットアップは既に実行中です。 インストーラーの他のインスタンスがすでに実行しています。 すべてのインストールを閉じて、再度インストールを試みます。
DB003 sqlite ステップ SQLite クエリを介して進めません。 すべてのインストールを閉じて、再度インストールを試みます。
DB004 sqlite ファイナライズ SQL API に失敗しました。 CC Cleaner Tool を実行して、すべての製品を削除します。手順については、「Creative Cloud Cleaner Tool を使用してインストールに関する問題を解決」を参照してください。
DB005 sqlite 準備 SQLite文が準備できませんでした。 すべてのインストールを閉じて、再度インストールを試みます。
DW038 現在のユーザーは、このソフトウェアをインストールする十分なセキュリティ証明書を持っていません。 このソフトウェアのインストールに十分なセキュリティ証明書を持っていません。 管理者特権を持つユーザーでログインして、再度インストールを試みます。
DW041 無効なインストールディレクトリ - <例外> 選択したインストール先が無効です。 別のインストールディレクトリを選択します。
DF003 <ファイルパス> の所有者とグループを保存できません。 Adminユーザーには指定したファイルの所有者およびグループをアップデートする権限がありません。 インストール場所へのフルアクセスがあることを確認するか、または別の場所を選択します。
DF004 <ファイルパス> の所有者とグループを <ユーザー ID> と <グループ ID> に設定できません。 Adminユーザーには指定したファイルの所有者およびグループをアップデートする権限がありません。 インストール場所へのフルアクセスがあることを確認するか、または別の場所を選択します。
DF005 <ファイルパス> の所有者 <ユーザー ID> およびグループ <グループ ID> を復元できません。 Adminユーザーには指定したファイルの所有者およびグループをアップデートする権限がありません。 インストール場所へのフルアクセスがあることを確認するか、または別の場所を選択します。
DB002 ビジータイムアウトの設定時にエラーが発生しました。 データベースファイルセッションを開くことができません。 他のすべてのインストールインスタンスを終了して、再試行します。
DF006 シンボリックリンクパスは <パス> に存在します。 インストーラーはシンボリックリンクパスが存在していることを検出しました。 指定されたパスのシンボリックリンクを削除し、再度インストールを試みます。
DF017 <ターゲット> を参照する <パス> に Mac エイリアスを作成できません。 インストーラーはMac OS のエイリアスを作成できません。 インストール場所へのフルアクセスがあることを確認するか、または別の場所を選択します。
DF016 ディレクトリをモード <モード> で <パス> に再作成できません。 インストーラはディレクトリを再作成できません。 インストール場所へのフルアクセスがあることを確認するか、または別の場所を選択します。
<DMGへのパス>でディスクイメージのマウントに失敗しました。ディスクイメージが破損していないことを確認します。 インストーラはディスクおよびメディアを見つけることができません。 DMGを再びマウントします。エラーが再度発生する場合は、DMGを再度ダウンロードしてください。
ファイルを <ソース> から <コピー先> にコピーできません。 ファイルのコピー操作に失敗しました。 ソースファイルが存在することを確認してください。 インストール場所へのフルアクセスがあることを確認するか、または別の場所を選択します。
payload のキャッシング - 失敗。 payload のキャッシングに失敗しました。 すべてのアプリケーションを閉じて、再度インストールを試みます。
トークン <トークン> のフォルダーが見つかりません。 適切な実際のパスへのディレクトリトークンを解決できません。 製品版のソフトウェアを要求します。ベータ版ソフトウェアが提供されました。
アセット抽出の <パス> にディレクトリを作成できません 。エラー: <エラー> パスのディレクトリの作成に失敗しました。 アセットを抽出できませんでした。 「エラー」はGetLastError()により返されたエラーコードです。 インストール場所へのフルアクセスがあることを確認するか、または別の場所を選択します。
コマンド <コマンド> が失敗しました。 指定したコマンドが失敗しました。 マシンを再起動して再試行します。
DB009 CreateUninstallDataBase: プロパティ <名前>=<値> に挿入できません。 アンインストールデータベースでInsertコマンドが失敗しました。 ディスク領域をいくらか解放してインストールを再試行します。
DW063 コマンド <コマンド> のコミット時にエラーが発生しました。 コマンドをコミットできませんでした。 インストール場所へのフルアクセスがあることを確認するか、または別の場所を選択します。
DB001 データベースファイル <データベースファイル名> を開いてプロパティ <プロパティ名> を読み込むことができません。 インストーラデータベースが破損しています。 すべての製品をアンインストールして、再度インストールを試みます。
DS005 INSTALLDIR プロパティが必要です。 条件テーブルが適切ではありません。 インストーラのコンテンツを再抽出するか、またはコピーします。
DB008 アセットテーブルからエントリをフェッチできません。 アセットテーブルが適切な状態ではありません。 インストーラのコンテンツを再抽出するか、またはコピーします。
DW015 依存操作結果について、それを必要としない payload に設定してみてください。 Creative Suite インストーラーは無効なアクションの実行を試みます。 CC Cleaner Tool を実行して、すべての製品を削除します。手順については、「Creative Cloud Cleaner Tool を使用してインストールに関する問題を解決」を参照してください。
DF027 ファイル <ソース> を <コピー先> にコピーできません。 ソースからコピー先へのファイルのコピー操作が失敗しました。 ディスク領域をいくらか解放してインストールを再試行します。

amt3.log エラー

ログの文字列 エラーの詳細 考えられる解決方法
AMT: エラー: 製品は SIF が見つからないため、パッシブにライセンス認証されません。 Application.sifが見つかりません。 製品を再インストールします。
AMT: エラー: ALM はライセンスがないため、信頼できるストレージを初期化して読み込むことができませんでした。 SLConfig.xmlが見つからない、または破損しています。 製品を再インストールします。
AMT: エラー: 構成ファイル 製品のapplication.xmlファイルが見つかりません。 または、製品がインストールされた場所(AMT Legalフォルダ)からこのフォルダのいずれかが失われています。 製品を再インストールします。
PCDService: マスター PCD が存在しません。 マスター pcd.database ファイルが見つかりませんでした。 製品を再インストールします。
AMT: エラー: アプリケーションはインストールされていませんが、インストールは必要です。 アプリはインストールされませんでした(またはインストールが正常に行われませんでした)。 出荷アプリケーションは通常、インストールの必要があります。 製品を再インストールします。
AMT: エラー: キャッシュ PCD が書き込み可能でないため、終了します。

インストーラーはキャッシュPCD(cache.database)を読めませんでした。SQLLiteジャーナルファイルが妨げとなっている可能性があります。adobe_caps.dll/framework がアプリケーションのインストール先フォルダーで見つからない場合に発生します。このエラーは、キャッシュ PCD に書き込みのパーミッションがないことを示しています。 この場合、製品は起動しません。

1. アドビの共有フォルダーに対するパーミッションを確認します。

  • Win 32 ビット版: \Program Files\Common Files\Adobe
  • Win 64 ビット版: \Program Files (x86)\Common Files\Adobe
  • Mac OS X:/Library/Application Support/Adobe/

2. Adobe PCD フォルダーの .journal ファイルをすべて削除します。

エラー: キャッシュ PCD に失敗、停止します!

WeInstaller はキャッシュPCD (cache.database)を読めませんでした。SQLLiteジャーナルファイルが妨げとなっている可能性があります。adobe_caps.dll/framework がアプリケーションのインストール先フォルダーで見つからない場合に発生します。

このエラーは、キャッシュ PCD に書き込みのパーミッションがないことを示しています。この場合、製品は起動しません。

1. アドビの共有フォルダーに対するパーミッションを確認します。

  • Win 32 ビット版: \Program Files\Common Files\Adobe
  • Win 64 ビット版: \Program Files (x86)\Common Files\Adobe
  • Mac OS X:/Library/Application Support/Adobe/

2. Adobe PCD フォルダーの .journal ファイルをすべて削除します。

ライセンスストアアクセスに失敗: ライセンスストアは書き込みを許可しません。(213:11) ライセンスファイルのパーミッションが正しくありません。 エラー「License store does not allow writing」 | インストールログ | CS5、CS5.5 を参照してください。

 

マスター PCD を開けませんでした。

AMT: エラー: キャッシュ PCD が書き込み可能でないため、終了します。(エラー = 16)

メインのデータベースファイルにアクセスできません。 インストールログエラー「Failed to open Master PCD(マスター PCD を開けませんでした)」または「Cache PCD is not writable(キャッシュ PCD が書き込み不可です)」 | Creative Suite 5、CS5.5 を参照してください。
AMTErrnoServiceALMErrno が見つかりませんでした。 Service Loader Couldn't Load Function Error: このエラーは、サービスのローダが.dll/framework から関数を読み込もうと試したが失敗したことを意味します。amtservices.dll/framework が見つからない、あるいは破損していることがこのエラーの原因である可能性があります。 製品を再インストールします。
AMTErrnoServiceErrno が見つかりませんでした。 Service Loader Couldn't Load Function Error: このエラーは、サービスのローダが.dll/framework から関数を読み込もうと試したが失敗したことを意味します。amtservices.dll/framework が見つからない、あるいは破損していることがこのエラーの原因である可能性があります。 製品を再インストールします。
プレ Chrome 時にライセンスを検証してください。 ユーザー情報にアクセスできません。 インストールログエラー「プレ Chrome 時にライセンスを検証してください」を参照してください。
C_AMTConfigurationServiceCreate が見つかりませんでした。 Service Loader Couldn't Load Function Error: このエラーは、サービスのローダが.dll/framework から関数を読み込もうと試したが失敗したことを意味します。amtservices.dll/framework が見つからない、あるいは破損していることがこのエラーの原因である可能性があります。 製品を再インストールします。

oobelib.log

ログの文字列 エラーの詳細 考えられる解決方法
FlexiSrz: シリアル番号(フラグ = 0x00)は検査できません。 入力されたシリアル番号が有効ではありません。 エラー「このシリアル番号はこの製品に対して有効ではありません」 | Creative Suite を参照してください。
FlexiSrz: シリアル番号(フラグ = 0x01)は検査できません。 入力されたシリアル番号が有効ではありません。 エラー「このシリアル番号はこの製品に対して有効ではありません」 | Creative Suite を参照してください。
FlexiSrz: シリアル番号(フラグ = 0x02)は検査できません。 入力されたシリアル番号が有効ではありません。 エラー「このシリアル番号はこの製品に対して有効ではありません」 | Creative Suite を参照してください。
FlexiSrz: シリアル番号(フラグ = 0x04)は検査できません。 入力されたシリアル番号が有効ではありません。 エラー「このシリアル番号はこの製品に対して有効ではありません」 | Creative Suite を参照してください。
FlexiSrz: シリアル番号(フラグ = 0x08)は検査できません。 入力されたシリアル番号が有効ではありません。 エラー「このシリアル番号はこの製品に対して有効ではありません」 | Creative Suite を参照してください。
FlexiSrz: シリアル番号(フラグ = 0x10)は検査できません。 入力されたシリアル番号が有効ではありません。 エラー「このシリアル番号はこの製品に対して有効ではありません」 | Creative Suite を参照してください。
FlexiSrz: シリアル番号(フラグ = 0x20)は検査できません。 入力されたシリアル番号が有効ではありません。 起動が可能な場合はアプリケーションを起動して言語の選択を変更します。起動できなければシリアル番号を使用して再インストールします。
FlexiSrz: シリアル番号(フラグ = 0x40)は検査できません。 入力されたシリアル番号が有効ではありません。 エラー「このシリアル番号はこの製品に対して有効ではありません」 | Creative Suite を参照してください。
FlexiSrz: シリアル番号(フラグ = 0x80)は検証できません。 入力されたシリアル番号が有効ではありません。 エラー「このシリアル番号はこの製品に対して有効ではありません」 | Creative Suite を参照してください。
FlexiSrz: シリアル番号(フラグ = 0x100)は検証できません。 入力されたシリアル番号が有効ではありません。 エラー「このシリアル番号はこの製品に対して有効ではありません」 | Creative Suite を参照してください。
FlexiSrz: シリアル番号(フラグ = 0x200)は検証できません。 入力されたシリアル番号が有効ではありません。 エラー「このシリアル番号はこの製品に対して有効ではありません」 | Creative Suite を参照してください。
OOBELib SIF ファイルは存在しません。 application.sifファイルが見つかりません CS5製品を再インストールします。
ユーザーが Too Many Workflow に同じシリアル番号を入力しました。 ユーザーが同じシリアル番号を否認を表示する画面で、ユーザーが同じシリアル番号を入力している場合は認証されません。 エラー「このシリアル番号はこの製品に対して有効ではありません」 | Creative Suite を参照してください。

aul.log errors

ログの文字列 エラーの詳細 考えられる解決方法
AUL: 製品の構文的に正しいシリアル番号を見つけ出しました。 有効なアップグレードの正規シリアル番号がコンピューターに存在しません。. エラー「このシリアル番号は正規の製品のものではありません」 | CS6, CS5.5, CS5 を参照してください。
アップグレード ID の aul.xml 設定ファイルエントリに表示されません。 有効なアップグレードの正規シリアル番号がコンピューターに存在しません。. エラー「このシリアル番号は正規の製品のものではありません」 | CS6, CS5.5, CS5 を参照してください。

PDApp.log errors

ログの文字列 エラーの詳細 考えられる解決方法
[エラー] UWA.HostMessageHandler DownloadUpdates コマンドエラーです。 インストーラーがすでに使用中です... ほかのアップデーターのインスタンスが実行中です。後で再び試してください。 アップデーターのすべてのインスタンスを閉じて、再試行してください。
[エラー] UWANative - インストールアップデートが statusCode:44, errorCode:14 を返しました。 管理者の証明書で実行を認可してください。 管理者特権を持つユーザーでログインします。
[エラー] UWANative - アップデーターの初期化中にエラーが発生しました。エラーコード: 23 アップデートが無効です。 アップデーターがインストール時点で無効になっています。システム管理者にお問い合わせください。
[エラー] UWA.HostMessageHandler DownloadUpdates コマンドエラーです。 インストーラがすでに使用中です。 Adobe Application Managerをすでに実行しています。Adobe Application Managerのインスタンスをすべて閉じて、このアプリケーションを続行します。 アップデーターのすべてのインスタンスを閉じて、再試行してください。
[エラー] UWANative - ダウンロードアップデートが statusCode:43, errorCode:201 を返しました。 このアップデートのダウンロード時にエラーが発生しました。 書き込みのパーミッションを与えて、再度試してください。 一時フォルダーに対してフルコントロールがあることを確認してください。
[エラー] UWANative - ダウンロードアップデートが statusCode:43, errorCode:202 を返しました。 環境設定でアップデーターのダウンロード先として指定された場所に問題があります。ダウンロード先の場所を変更して続行します。 アップデートをAdobe.comからダウンロードしてインストールします。
[エラー] UWANative - ダウンロードアップデートが statusCode:43, errorCode:203 を返しました。 選択したアップデートのサイズは、お使いのハードディスクドライブで使用可能な容量を超えています。十分な領域を解放して、「続ける」をクリックします。 インストールには追加の空きハードディスク領域が必要です。
[エラー] UWANative - ダウンロードアップデートが statusCode:43, errorCode:204 を返しました。 アップデートのダウンロード時にエラーが発生しました。 終了して、後で再び試してください。 後でダウンロードを試行するか、またはAdobe.comからアップデートをダウンロードします。
[エラー] UWANative - ダウンロードアップデートが statusCode:43, errorCode:205 を返しました。 アップデートのダウンロード時にエラーが発生しました。 終了して、後で再び試してください。 弊社サポートにお問い合わせください。
[エラー] UWANative - ダウンロードアップデートが statusCode:43, errorCode:206 を返しました。 ダウンロード中に何らかのエラーが発生しました。後で再び試してください。 後でダウンロードを試行するか、またはAdobe.comからアップデートをダウンロードします。
[エラー] UWANative - ダウンロードアップデートが statusCode:43, errorCode:207 を返しました。 アップデートのダウンロード時にエラーが発生しました。 終了して、後で再び試してください。 ファイアウォールがダウンロードされたコンテンツを修正しているか確認してください。または、Adobe.comにアクセスしてアップデートを手動でダウンロードしてインストールすることもできます。
[エラー] UWANative - インストールアップデートが statusCode:44, errorCode:210 を返しました。 アップデートのインストール時にエラーが発生しました。 終了して、後で再び試してください。 アップデートをAdobe.comからダウンロードしてインストールします。
[エラー] UWANative - インストールアップデートが statusCode:41, errorCode:212 を返しました。 アップデートサーバーは応答していません。 サーバーが一時的にオフラインです。または、インターネットかファイアウォール設定が正しくありません。後で再び試してください。 ファイアウォールまたはプロキシがアップデートへのアクセスをブロックしている可能性があります。問題が解決されるまで、アップデートをAdobe.comからダウンロードしてください。
[エラー] UWANative - インストールアップデートが statusCode:41, errorCode:213 を返しました。 アップデートサーバーは応答していません。 サーバーが一時的にオフラインです。または、インターネットかファイアウォール設定が正しくありません。後で再び試してください。 一時ファイルを削除します。
UWANative ライブラリを読み込めません。 UWANativeが見つからない、または破損しています。 製品を再インストールします。
UWANative Applet を開始できません。 アップデーターのコアが見つからないか、破損しています。または、何らかの内部エラーが発生しています。 製品を再インストールします。
いずれのロケールの Zstring ファイルも読み込めません。 インストールが破損しています。 アップデーターが起動しません 製品を再インストールします。
pdatabaseOpenSessionNoCreate にエラーが発生しました。 アップデーターのユーザーインタフェースに「すべての製品」アイコンが表示されず、インストールが失敗する場合があります。このエラーは、「pdb」ファイルが見つからない、または破損しているときに発生します。 製品を再インストールします。
pdatabaseGetPayloads にエラーが発生しました。payloadリストの取得中にエラーが発生しました。 アップデーターのユーザーインタフェースに「すべての製品」アイコンが表示されず、インストールが失敗する場合があります。このエラーは、「pdb」ファイルが見つからない、または破損しているときに発生します。 製品を再インストールします。
mdatabaseOpenSessionNoCreate にエラーが発生しました。 アップデーターのユーザーインタフェースに「すべての製品」アイコンが表示されません。このエラーは、Mediaデータベースが見つからない、または破損しているときに発生します。 製品を再インストールします。
XML のアップデートを生成中にエラーが発生しました。 メインのユーザーインタフェースに「Error loading Updater Workflow (アップデーターワークフローの読み込みエラー)」が表示されます。パッチが破損しています。 アップデートをAdobe.comからダウンロードしてインストールします。
PostSelfUpdate Mode: 保存した xml 状態を取得できませんでした。終了しています。 アップデーターは post self アップデートモードでは起動しません。 アップデートをAdobe.comからダウンロードしてインストールします。
OpenUpdater: プロセスの作成に失敗しました。 Updater doesn't launch from AAM Updates Notifier 製品を再インストールします。
セマフォロックをリリースできませんでした。 製品のインストール、またはセルフアップデートが失敗します。 コンピューターを再起動します。
[エラー] UWA.HostMessageHandler InstallUpdates コマンドエラーです。自動アップデートインストールに失敗しました... セルフアップデートはLogtransport2.exeが実行していると失敗します。 コンピューターを再起動します。
[エラー] UWA.HostMessageHandler setProxyInfo はサクセス文字列を返しませんでした。以下を返しました: <エラー>Updater Core にエラーが発生しました</エラー> [プロキシの認証]アップデーターはユーザー名およびパスワードにマルチバイト文字が含まれる場合に接続できません。 ユーザー名またはパスワードにマルチバイト文字が使用されています。認証ダイアログは、漢字のようなマルチバイト文字にはアクセスできません。
トップレベル payload が抽出されませんでした。 メイン製品がインストールされていないため、インストールオプション画面に製品が 1 つも表示されません。 インストールを続行します。
DWA.ProductOptionsMediat ゼロ値が返されました。 インストールの処理中に一時ディレクトリが空でした。 インストールを再度試みます。
メディアにセットアップマニフェストがありません。 インストーラーが破損しているので、インストール時に「インストーラーは初期化できませんでした」が表示されます。 インストーラを再度ダウンロードして、解凍します。
DWA.FetchMediaInformationCommand は DWANative ライブラリを読み込めません。 インストーラが破損しているので、「インストーラーは初期化できませんでした」が表示されます。DWA Nativeが見つかりません。 インストーラを再度ダウンロードして、抽出します。
いずれのロケールの Zstring ファイルも読み込めません。 インストーラーに何も表示されません。インストーラーは破損しています。 インストーラを再度ダウンロードして、抽出します。
payloadマッピングは正常に終了しません。 インストーラーが破損しているので、インストール時に「インストーラーは初期化できませんでした」が表示されます。 インストーラを再度ダウンロードして、解凍します。
CheckForUpgrade シリアル番号は空の upgradeXML を返しました。 アップグレード情報が見つからないため、アップグレード画面の正規製品のリストが空白です。 アップグレードのシリアル番号を使用していますが、インストーラーはアップグレードをサポートしていません。別のインストーラーまたはシリアル番号を使用します。
PWA を読み込むことができませんでした。プロビジョニング機能は使用できない可能性があります。 シリアル番号が有効ではありません。提供機能が 1 つも行われません。PWA Nativeが破損しています インストーラを再度ダウンロードして、解凍します。
ネイティブサイドから payload は返されませんでした。 インストーラーが破損しているので、インストール時に「インストーラーは初期化できませんでした」が表示されます。 インストーラを再度ダウンロードして、解凍します。
ドライバーが有効でないため、インストールボタンは無効です。 インストールボタンが無効です。 ドライバーをマシンにインストールできません。 製品の必要システム構成を確認してください。
GetChallengeString は結果タグを返しませんでした。 Challenge文字列がアップグレードのバックドアエントリ画面に表示されません。 インストーラを再度ダウンロードして、解凍します。
ファイルへのブランド情報の書き込み時にエラーが発生しました。 Default icon (-) is shown against the product 間違ったアイコンが表示されています。インストールを続行します。
mdatabaseGetBrandingData の取得時にエラーが発生しました。 Default icon (-) is shown against the product 製品のアイコンの代わりに、デフォルトのアイコンが表示されます。UIの問題にすぎず、ほかに影響はありません。
DE プロセスを起動できませんでした。 デプロイメントエンジンが破損しています。 インストーラを再度ダウンロードして、抽出します。
デプロイメント XML をファイルに書き込めませんでした。 インストールボタンをクリックしても、何も起こりません。 インストーラを再度ダウンロードして、解凍します。
IPC パケットをリッスンできませんでした。 インストールボタンをクリックしても何も起こりません。 インストーラを再度ダウンロードして、抽出します。
payloadリストに結果トップレベルタグがありません: 戻り値 インストーラーが破損しているので、インストール時に「インストーラーは初期化できませんでした」が表示されます。 インストーラを再度ダウンロードして、解凍します。
ディスクの空き領域を取得時にエラーが発生しました。 警告アイコンと共に、ハードディスク空き容量が 0 KB と表示されます。symbol. インストールを完了するためには、追加の空きハードディスク領域がインストールドライブまたはシステムドライブに必要です。
プロセスを起動できませんでした。 インストールの終わりで、製品アイコンが製品を起動しません。 インストールを終了し、通常どおり製品を起動します。
responseCode をレスポンス xml から抽出できませんでした。 サーバーからの応答が原因で、「製品の登録ができませんでした。再度試みてください。」または「Adobe CS Live サブスクリプションを起動できませんでした。再度試みてください。」というエラーメッセージが表示されます。 後で再び試して、アドビIDプロセスを完了します。
署名ファイルのローカルコピーを作成できませんでした。 Install.sig または update.sig が見つかりません。インストーラーは破損しています。 インストーラを再度ダウンロードして、解凍します。
署名ファイルを読み込めませんでした。 Install.sig または update.sig が見つかりません。インストーラーは破損しています。 インストーラを再度ダウンロードして、解凍します。
エラー、アセットを抽出できませんでした。 Pima(アセットファイル)が見つかりません。 インストーラーは破損しています。 インストーラを再度ダウンロードして、解凍します。
アプレットファイルがマシン上に見つかりません - AAMインストールがマシンで破損しています。 インストーラを再度ダウンロードして、解凍します。
PDAppFlex.swf ワンレベルアップをコピーできません。 インストール時に、「インストーラが初期化に失敗しました」エラーが表示されます。インストーラまたは「ditto」コマンドが破損している可能性があります。 製品を再インストールします。
PDApp を起動できません。 PDAppFlex の追加コピーの実行時にエラーが発生しました。 インストール時に、「インストーラが初期化に失敗しました」エラーが表示されます。インストーラが破損している可能性があります。 インストーラを再度ダウンロードして、解凍します。
以下で、コマンドライン引数の解析時にエラーが発生しました - 正しくないコマンドライン引数が使用されました。 インストールを続行します。
Adobe Application Manager 実行可能ファイルが場所にありません。 インストール時に、「インストーラが初期化に失敗しました」エラーが表示されます。 インストーラを再度ダウンロードして、解凍します。
デプロイメントエンジン実行可能ファイルが次の場所にありません。 インストーラーが破損しています インストーラを再度ダウンロードして、解凍します。
起動パスが長すぎます。インストーラーを別の場所から実行してください。 「起動のパスが長すぎます。他の場所からインストーラーを起動してください。」がインストール時に表示されます。 インストレーションファイルをもっと短いパスに移動して、インストールを再試行します。
コマンドライン引数の不完全な/不明な設定が渡されました。 正しくないコマンドライン引数が渡されました。 有効なコマンドライン引数について、配布された文書を参照してください。
オーバーライドファイルファイルが存在しません - コマンドライン引数 '--overrideFile=' で指定した無視するファイルが存在しません。 無視するファイルへのパスを修正します。
デプロイメントファイルが存在しません - コマンドライン引数「--deploymentFile=」で指定したデプロイメントファイルが存在しません。 デプロイメントファイルへのパスを修正します。
Bootstrapper を介したアンインストールはサイレントモードでのみサポートされます。 アンインストールを完了するには管理者権限が必要です。 管理者権限を持つユーザーアカウントでログインして、アンインストールを再び試します。
PIM および/または検索機能を読み込めません。 インストール時に「インストーラーは初期化できませんでした」エラーが表示されます。 PIMが見つからない、または破損しています。 インストーラを再度ダウンロードして、解凍します。
Setup.xml が存在しません。 インストール時に「インストーラーは初期化できませんでした」エラーが表示されます。 セットアップマニフェストがインストーラー内で見つかりません。 インストーラを再度ダウンロードして、抽出します。
初期化できません。setup.xml ファイルの解析時にエラーが発生しました。 インストール時に「インストーラーは初期化できませんでした」エラーが表示されます。 セットアップマニフェストが破損しています。 インストーラを再度ダウンロードして、解凍します。
初期化中にエラー。setup.xml ファイルの解析時にエラーが発生しました。 インストール時に「インストーラーは初期化できませんでした」エラーが表示されます。 セットアップマニフェストが破損しています。 インストーラを再度ダウンロードして、解凍します。
マニフェストファイルが破損しているか、または存在しません。 パッケージ内のマニフェストが無効です。 インストーラーが破損しています. インストーラを再度ダウンロードして、解凍します。
初期化中にエラー。マニフェスト解析に失敗しました。 パッケージ内のマニフェストが無効です。 インストーラーが破損しています. インストーラを再度ダウンロードして、解凍します。
payload が以下の場所にありません。 コマンドラインで指定したインストールソースが無効です。 コマンドラインに有効な場所を指定します。
インストールソースパスが存在しません - コマンドラインで指定したインストールソースが無効です。 コマンドラインに有効な場所を指定します。
ほかのワークフローを閉じるときにタイムアウトが発生しました。 インストール時に「インストーラーは初期化できませんでした」エラーが表示されます。 Bootstrapperは他のインストールを終了することができませんでした。 すべてのインストールを閉じて、プロセスを再試行します。
ワークフローを閉じるときにエラーが発生しました。インストールできません。 インストール時に「インストーラーは初期化できませんでした」エラーが表示されます。 Bootstrapperは他のインストールを終了することができませんでした。 すべてのインストールを閉じて、プロセスを再試行します。
通知ワークフローの終了時にエラーが発生しました。 インストール時に「インストーラーは初期化できませんでした」エラーが表示されます。 Bootstrapperは他のインストールを終了することができませんでした。 すべてのインストールを閉じて、プロセスを再試行します。
ZString ライブラリを初期化できません。 インストーラーのブートストラップは英語で表示されます。インストーラーは破損しています。 インストーラを再度ダウンロードして、解凍します。
ロケール言語辞書ファイルのオープン時にエラーが発生しました。 インストーラーのブートストラップは英語で表示されます。インストーラーは破損しています。 インストーラを再度ダウンロードして、解凍します。
クリーンアップ時にエラーが発生しました。エラー:   Creative Cloud Cleaner Tool を実行し、すべての製品を削除します。
.pim_copyPkgsFromACFToCFPath のインストール時にエラーが返されました。 ACFのインストールがたぶん破損しています。 製品を再インストールします。
別のデプロイメントワークフローが既に実行しています... そのワークフローを完了して続行してください。 インストールの進行中に製品を起動またはアップデートしようとしました。 インストールを完了してから別のアドビ製品を起動またはアップデートします。
現在のプロビジョニングワークフローを別のデプロイメントワークフローとして終了すると ACF をアップデートします... ワークフローを完了して、プロビジョニングを続行してください。 インストールの進行中に製品を起動またはアップデートしようとしました。 インストールを完了してから別のアドビ製品を起動またはアップデートします。
開かれたパイプが失敗しました。書き込み用に開くことができませんでした。Windows GetLastError が返られました Adobe Application Managerはすでに実行しています。 すべてのインストールを閉じて、プロセスを再試行します。
アプレットの登録情報を入手できません。"Adobe Application Manager" を再インストールすると、この問題が解決する可能性があります。 AAMインストールが破損しています。 PIM または PIM データベースが破損しています 製品を再インストールします。
アプレットの登録情報を入手できません!アプリケーションを終了しています。"Adobe Application Manager" を再インストールすると、この問題が解決する可能性があります。 AAMインストールが破損しています。 PIM または PIM データベースが破損しています 製品を再インストールします。
アプレットファイルがマシン上に見つかりません - AAMインストールが破損しています。 製品を再インストールします。
PDApp メインウィンドウの作成時にエラーが発生しました - ホスティング SWF ファイルが見つかりません。 AAMインストールが破損しています。 製品を再インストールします。
アプレットデータベースライブラリファイルが次のパスに見つかりません - AAMインストールが破損しています。 PIMが見つかりません。 製品を再インストールします。
アプレットデータベースファイルが次のパスに見つかりません - AAMインストールが破損しています。 PIMが見つかりません。 製品を再インストールします。
ロケール言語辞書ファイルの検索中にエラーが発生しました。英語に初期設定します。 AAM shows Menu in English on Mac OS インストーラを再度ダウンロードして、解凍します。
エラーは、PIM 共有フォルダーパスを作成できませんでした。 インストール時に「インストーラーは初期化できませんでした」エラーが表示されます。 インストールフォルダーへのパーミッションがありません。 次の Mac フォルダーを完全に制御できることを確認します: /~/Applications/Adobe and /Library/Application Support/Adobe/.
データベースジャーナルファイルを検出しました、Adobe Application Manager が破損状態です。 インストールの進行中に電源がオフになった、またはインストーラーが強制終了されました。 AAMインストールが破損しています。 インストーラを再度ダウンロードして、解凍します。
エラー、データベースファイルを作成できませんでした。 「インストーラーは初期化できませんでした」エラーメッセージが表示されます。 このエラーは、インストールが進行しているフォルダにパーミッションを持っていない場合に発生する可能性があります。 次の Mac フォルダーを完全に制御できることを確認します: /~/Applications/Adobe and /Library/Application Support/Adobe/.
エラー、//package_installation_info/ を取得できませんでした。 パッケージ内に無効なマニフェストがあります。インストーラーは破損しています。 インストーラを再度ダウンロードして、解凍します。
パスのサイズを調整できませんでした。 AAMインストールが破損しています。 Creative Cloud Cleaner Tool を実行し、すべての製品を削除します。
エラー、マニフェストファイルを処理できませんでした。 パッケージ内のマニフェストが無効です。インストーラーは破損しています。 インストーラを再度ダウンロードして、解凍します。
エラーにより XML を初期化できませんでした。インデックスにある xml ファイルが不適切です。 パッケージ内のマニフェストが無効です。インストーラーは破損しています。 インストーラを再度ダウンロードして、解凍します。
パッケージをコピーできませんでした。 インストールが失敗しました。いくつかのファイルがロックされています。 コンピューターを再起動してインストールを再試行します。
updaterInventory.dll が場所にありません。 アップデーターのインベントリがインストーラーにありません。 インストーラを再度ダウンロードして、解凍します。
updaterInventory ライブラリを読み込めませんでした。 アップデーターのインベントリがインストーラーで破損しています。 インストーラを再度ダウンロードして、解凍します。
パッケージマニフェストに見つかりません。 パッケージ内のマニフェストが無効です。インストーラーは破損しています。 インストーラを再度ダウンロードして、解凍します。
エラー、システム上の旧パッケージのサイズを取得できませんでした。 AAMインストールが破損しています。 Creative Cloud Cleaner Tool を実行し、すべての製品を削除します。
エラー、パッケージアセットサイズの値が無効です。 AAMインストーラーが破損しています。 インストーラを再度ダウンロードして、解凍します。
responseCode をレスポンス xml から抽出できませんでした。 サーバーからの応答が原因で、「製品の登録ができませんでした。再度試みてください。」または「Adobe CS Live サブスクリプションを起動できませんでした。再度試みてください。」とが表示されます。アドビの応答が悪いためです。 後で再び試して、アドビIDプロセスを完了します。
openFile! の処理中に問題が発生しました。Shellexecute retVal は 2 です。 OBLResフォルダーが見つかりません。 製品を再インストールします。
mdatabaseOpenSessionNoCreate にエラーが発生しました。 Media DB セッションが作成されません。「Media_db」は存在しません。 製品を再インストールします。
EULA リストがフォルダーに見つかりません。 EULAがAMTフォルダーにありません。 製品を再インストールします。
フォルダー内の EULA リストの取得時にエラーが発生しました。 EULAがAMTフォルダーにありません。 製品を再インストールします。
インストールされた Adobe Codes を database から取得時にエラーが発生しました。 pdatabaseからAdobe Codes をインストールしているときにエラーが発生しました。 問題がなくてもライセンス認証の解除が発生する可能性があります。
adobe_oobelib dll/dylib は見つからないか、または破損しています。 ユーザーには、提供ワークフローが1つも見えません。OOBElibが破損しているか、見つかりません。 製品を再インストールします。
AMTLibXML ファイルコンテンツを取得できません。

ライセンス認証の検証画面がユーザーに表示されません。

問題が解決しない場合は、アプリケーションを再起動して再インストールします。
amtlib_parameters タグを AMTLibXML ファイルからフェッチできません。 ライセンス認証の検証画面がユーザーに表示されません。 問題が解決しない場合は、アプリケーションを再起動して再インストールします。
PWANative ライブラリを読み込めません!ネイティブコンポーネントの提供(LWA)が見つからないか、破損している可能性があります。 PWA Nativeが破損しているか、見つかりません。 製品を再インストールします。
どのロケールに対しても、ZStringファイルを読み込むことができません。コンポーネント ZString の提供(LWA)が見つからないか、破損している可能性があります。 ライセンス認証の検証画面がユーザーに表示されません。 製品を再インストールします。
pwa_getEULALocaleList のレスポンスに XML の適切な結果タグノードを検出できません。 ローカルEULA ファイルおよびメディアデータベースが見つかりません。 製品を再インストールします。
LoadTrial はサクセスタグ .Return value is を返しませんでした。 構成ファイルが破損しています。 製品を再インストールします。
LaunchApplication は結果サクセスタグ .Return value is を返しませんでした。 アプリケーションは提供画面から起動しません。 製品を再インストールします。
製品を第 1 レベル正規チェックに設定できません。 アップグレードシリアル番号を入力する際、空のリストが表示されます。 aul.logの読み取りについては弊社サポートにお問い合わせください。
製品を第 2 レベル正規チェックに設定できません。 アップグレードシリアル番号を入力する際、空のリストが表示されます。 aul.logの読み取りについては弊社サポートにお問い合わせください。
Suite Activation の詳細の結果タグを取得できません。 「pdb」ファイルからインストールされた Adobe Codes を取得する際にエラーが発生しました。 ライセンス認証の解除を進めます。.
ネットワークはオフラインです、AdobeId をスキップしています。 ネットワークのエラーまたはスローダウンが発生すると、アドビID画面が表示されません。 アドビを責め続けながら、ネットワーク接続を確認します。アドビがそのときまでにネットワーク状態を検出できない場合は、アドビID画面はスキップされます。インターネット接続を改善することで問題が修正されます。
アプレットファイルがマシン - LWA_ui 上に見つかりません。 LWAフォルダーが破損している、または削除されている場合、アプリケーションは起動しません。 アドビ Web サイトから Adobe Application Manager をダウンロードして、再インストールします。
指定された URL が開けませんでした。 登録のバルーンをクリックしても URL が開きません。 Adobe.comにログインします。
ロケール言語辞書ファイルの検索中にエラーが発生しました。英語に初期設定します。 通知がインストールした製品の言語ではなく英語で表示されます。 Adobe.comにログインします。
getInstallStatusOfTheMedia にエラーが発生しました。  

media_database.database ファイルを名前変更:
Mac: [Startup Disk]/Library/Application Support/Adobe/caps/
Win: %Program Files%/Common Files/Adobe/caps/

問題が解決しない場合のお問い合わせ

問題が解決しない場合、弊社サポートにお問い合わせください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー