問題点:

Lightroom CC 2015.8/Lightroom 6.8 では、アプリケーションを終了するときにカタログをバックアップできません。

Windows

Windows において、Lightroom で次のメッセージとともに確認ダイアログが表示されます。

Lightroom は「<カタログのファイル名>」という名前のカタログをバックアップできませんでした。

フォルダー権限を確認し、バックアップドライブとカタログ用のメインドライブに使用可能な空き容量があることを確認してください。

Lightroom はカタログをバックアップできませんでした

詳細

この問題は、Lightroom のカタログ(.lrcat)のファイル名に 2 バイト文字が含まれているときに Lightroom CC 2015.8/Lightroom 6.8 で発生します。

macOS

macOS では、Lightroom で次の誤ったメッセージが表示されます。

カタログサイズが 4 GB を超えています。

}カタログサイズが 4 GB を超えています。7-zip、StuffItExpander などのサードパーティ製ユーティリティを使用してカタログバックアップを展開してください。

Lightroom はカタログ macOS をバックアップできませんでした

詳細

この問題は、4GB より小さいカタログバックアップに対する誤ったエラーです。このエラーを表示したくない場合は、このダイアログを無視するか、以下の回避策を使用できます。


影響を受けるバージョン

Lightroom CC 2015.8/Lightroom 6.8

オペレーティングシステム

Windows および macOS

回避策

Windows および macOS でこれらの問題を解決するには、下記の回避策の手順を実行してください。

  1. Lightroom を起動します。

  2. (Win)「編集メニュー/環境設定」を選択します。

    (Mac)「Lightroom環境設定」を選択します。

  3. 環境設定ダイアログが表示されたら、「プリセット」タブを選択します。

  4. プリセット」タブで、「Lightroom プリセットフォルダーを表示」ボタンをクリックします。Lightroom でファイルエクスプローラー(Win)/Finder (Mac)のルートプリセットフォルダーが開きます。

  5. ファイルエクスプローラー(Win)/Finder (Mac)で、Lightroom フォルダーに移動します。

  6. Adobe Creative Cloud を開き、config.lua ファイルをダウンロードします。ダウンロードした config.lua ファイルを手順 5 で説明した Lightroom フォルダーにコピーします。

    この config.lua ファイルは、Lightroom における古いバックアップ動作を再設定します。

  7. Lightroom を再起動します。

    これで、カタログをバックアップできます。 

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー