Creative Cloud デスクトップアプリケーションを使用して数千種類のフォントを追加して、デスクトップアプリケーションや Web サイトで使用できるように準備する方法について説明します。

フォントを有効または無効にする方法

  1. タスクバー(Windows)/メニューバー(macOS)で Creative Cloud デスクトップアイコン をクリックして、アプリケーションを起動します。

  2. 右上のフォントアイコンをクリックします。次に「フォントを参照」をクリックします。

    フォントを参照

     表示されている画面が図と異なる場合:Creative Cloud デスクトップアプリケーションの以前のバージョンに関する説明を参照してください。 
     

    ブラウザーウィンドウが開き、fonts.adobe.com にログインした状態になります。

  3. フォントを参照または検索します。左側のフィルターを使用して、結果を絞り込みます。 

  4. フォントを見つけたら、フォントファミリーまたは個々のフォントの横にあるスライダーをクリックして、フォントを有効または無効にします。

    フォントファミリーをアクティベート
    フォントファミリーをアクティベート
    個々のフォントをアクティベート
    個々のフォントをアクティベート

    有効なフォントは、Creative Cloud デスクトップアプリケーションのフォントアイコンの下と、デスクトップアプリケーションのフォントリストに表示されます。Microsoft Word などの一部のデスクトップアプリケーションでは、新しいフォントを有効にした後で再起動が必要になる場合があります。

Creative Cloud デスクトップアプリケーションのフォントリスト
Creative Cloud デスクトップアプリケーションのアクティブなフォントのリスト
Creative Cloud アプリケーションのフォントリスト
Adobe Illustrator に表示されるアクティブ化されたフォント

オフライン時の Adobe Fonts の使用

オフラインの状態で Creative Cloud デスクトップアプリケーションを起動した場合、フォントはアプリケーションのフォントリストに表示されません。ただし、Creative Cloud デスクトップアプリケーションの実行中にオフラインになった場合、有効なフォントはすべて引き続き表示され、使用できます。

Adobe Fonts サービスを無効にする方法

Adobe Fonts サービスは、Creative Cloud デスクトップアプリケーションから有効または無効にすることができます。Adobe Fonts を無効にすると、アクティブなフォントがすべて無効になるとともに、サービスから他のフォントを有効にできなくなります。

  1. Creative Cloud デスクトップアプリケーションで、右上隅にある歯車アイコン をクリックします。

    Creative Cloud デスクトップアプリケーションの右上隅にある歯車アイコンをクリック

     表示されている画面が図と異なる場合:Creative Cloud デスクトップアプリケーションの以前のバージョンに関する説明を参照してください。

  2. サイドバーで、「サービス」をクリックします。「Adobe Fonts」オプションをオフにします。

    Adobe Fonts の無効化
    Adobe Fonts の無効化
  3. 完了」をクリックして変更を適用します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー