Creative Cloud のライセンス認証(ログイン)およびライセンス認証の解除(ログアウト)の一般的な問題を解決します。

ライセンス認証(ログイン)に関する問題

Creative Cloud アプリケーションをライセンス認証するにはどのようにすればよいですか?

ライセンス認証(アプリケーションを有効なユーザーライセンスに関連付けること)は、ほとんどのアプリケーションで自動的に行われます。ライセンス認証エラーが発生した場合、アプリケーションを手動でライセンス認証しなければならないことがあります。

Creative Cloud アプリケーションをライセンス認証するには、アプリを起動し、ヘルプログインを選択し、Adobe ID とパスワード、またはソーシャルアカウント(Facebook または Google)でログインします。詳細は、「ログインとログアウトで Creative Cloud アプリケーションを有効にする」を参照してください。

ログインすると、Creative Cloud ライセンスと、そのコンピューター上の Adobe ID に関連付けられたすべてのインストール済みアプリケーションおよびサービスがライセンス認証されます。処理自体はシンプルなものですが、ライセンス認証サーバーに接続できない場合はエラーが発生します。

注意:

Acrobat 8​ および Creative Suite 3 (CS3)アプリケーションの経年劣化したライセンス認証サーバーは廃止されました。ライセンス認証サーバーがないと、Acrobat 8​および CS3 アプリケーションはライセンス検証時に接続エラーが表示されます。アライセンス認証方法、または交換用シリアル番号とインストーラーを取得する方法、またはアップグレードオファーを利用する方法については、ライセンス認証または接続エラー | Acrobat 8、CS3 を参照してください。

注意:

Creative Suite 製品、Photoshop Elements、または Premiere Elements のライセンス認証に関する問題がある場合は、「ライセンス認証とライセンス認証解除に関するトラブルシューティング」を参照してください。

Creative Cloud のライセンス認証に関する一般的な問題の対処方法については、以下の表を参照してください。

コンピューターの日付と時刻は正しいですか?

コンピューターのシステム時計が正しく設定されていない場合、ライセンス認証の問題が発生する可能性があります。 最近コンピューターの日付と時刻をリセットしましたか? お使いのコンピュータのシステムクロックが、正確な日時に設定されていることを確認します。

インターネットに接続していますか?

Creative Cloud にログインする前に、インターネットに接続していることを確認してください。接続していても、インターネット接続エラーが表示される場合は、お使いのコンピューターが、アドビライセンス認証サーバーで認識されていない可能性があります。

詳細設定接続のトラブルシューティング」の解決策を試してください。または、Adobe ID を用意して、お問い合わせください

インストール台数の確認

Creative Cloud の個々のプランを購入した場合、2 台のコンピューターにソフトウェアをインストールできます。同時に 2 台のコンピューターでアプリケーションを使用することは認められていません。3 台目のコンピューターに Creative Cloud をインストールするには、最初の 2 台のコンピューターのいずれかでアプリケーションのライセンスを解除する必要があります。

インターネットに接続していることを確認し、Creative Cloud アプリケーションのいずれかを起動し、
ヘルプログアウトお客様の Adobe IDを選択します。

アドビアカウントページからライセンス認証を解除する方法の詳細な説明と手順については、「製品のライセンス認証とライセンス認証解除」を参照してください。

複数のコンピューターで同時にアプリケーションを実行する場合は、アドビストアから別のライセンスを購入します。

コンピューターへのアクセスが失われましたか?

Creative Cloud をインストールした以前のコンピューターにアクセスできない場合(紛失、盗難、クラッシュまたはロックされた場合)、adobe.com のアカウントページからアプリケーションのライセンス認証を解除できます。

お使いの Adobe ID でアドビアカウントページにログインします。「プランと製品」の下で、「プランを管理」をクリックします。ライセンス認証したデバイスで、以前のデバイスの横にある「x」をクリックします。

詳細な手順については、「デバイスのライセンス認証の解除」を参照してください。

サポートが必要な場合は、Adobe ID を用意してお問い合わせください

ライセンス認証またはログインのエラー

以下の表は、ライセンス認証の一般的なエラーコードとその対処方法についてまとめたものです。

エラーコード 問題の現象、またはエラーメッセージ 解決策
  ライセンス認証の制限値に到達 「ライセンス認証の制限値に到達しました」または「ログインに失敗しました」エラー」を参照してください。
  Creative Cloud にログインできない、または Creative Cloud アプリケーションを起動できません。

インターネットに接続していることを確認してから、再度試みてください。

エラーメッセージが表示された場合は、以下の表からエラーメッセージに応じた解決策を確認してください。

表示されたエラーがここに明記されていない場合は、こちらまでお問い合わせください

  Creative Cloud アプリケーションを起動しようとしましたが、シリアル番号を入力するように求めるダイアログが表示され続けます。Creative Cloud にシリアル番号は必要ですか?
必要ありません。Creative Cloud アプリケーションがシリアル番号を要求するを参照してください。
  「[アプリケーション名] のライセンス認証ができません。この製品を使用するには、製品のライセンス認証が必要です。」 最初に、インターネットに接続していることを確認し、コンピューターの日付と時刻が正しいことを確認します。この問題が引き続き解決されない場合、ホストファイルのリセット方法については詳細設定接続のトラブルシューティングを、またはライセンス認証または接続エラー | CS3、Acrobat 8 を参照してください。
  インターネットに接続して再試行してください。
  「お使いのコンピューターがオフラインになっているか、
コンピューターの日時が正しく設定されていないため、接続エラーが発生しています。インターネット接続が必要です。インターネットに接続するか、日時を正しく設定してから、もう一度実行してください。」
12001
12002
12004
12004
12005
ERROR_INTERNET_<...> インターネット接続が検出されません。 ファイアウォール設定やプロキシ設定の影響による接続のタイムアウトやホスト名の解決の問題が原因となっている可能性があります。ファイアウォール設定やプロキシ設定を調べて、もう一度試みてください。詳しくは、「詳細設定接続のトラブルシューティング」を参照してください。
194:110 ライセンス認証の失敗 72 時間以内に「全ライセンス認証の解除」プロセスを開始しています。 このプロセスは、最初の 72 時間が経過するまで再試行できません。 またはこちらまでお問い合わせください。 Adobe ID を用意してください。
194:112 クライアントの時計がずれています
コンピューターの時計が正しく設定されていません。 コンピューターの時計を正しい日時に設定します。
208:1
208:2
208:3
Error_NetworkFailure インターネット接続が検出されません。 ファイアウォール設定やプロキシ設定の影響による接続のタイムアウトやホスト名の解決の問題が原因となっている可能性があります。ファイアウォール設定やプロキシ設定を調べて、もう一度試みてください。詳しくは、「詳細設定接続のトラブルシューティング」を参照してください。

213:5

213:10

  これらのエラーは、読み取り専用の SLStore
フォルダーが原因です。設定エラー | CC、CS を参照してください。

オフラインで作業する必要がありますか?

Creative Cloud ソフトウェアは、アカウントステータスを確認するために Adobe サーバーを 1 日 1 回呼び出します。最後の呼び出しのときにアカウントが有効であった場合(つまり、最新の支払いが行われている場合)、ソフトウェアステータスが更新され、オフラインの間、少なくとも 99 日間稼働し続けます。

注意:

オンラインの間にログアウトし、再びログインしてからオフラインにするだけで、ソフトウェアは接続する必要がないまま少なくとも 99 日間稼働し続けます。

この期間中も、ソフトウェアはインターネットに接続するよう通知します。この通知は最後の 30 日間に達するまで抑制できます。この時点以降、オンラインに接続してソフトウェアステータスを更新するよう促すメッセージが毎日表示されます。

詳しくは、「インターネット接続、オフライングレース期間およびリマインダー」を参照してください。

ライセンス認証解除(ログアウト)に関する問題

ライセンス認証を解除することにより、ユーザーライセンスとアプリケーションの関連付けが解除されます。Creative Cloud アプリケーションのライセンス認証を解除するには、Creative Cloud からログアウトしてください。Creative Cloud デスクトップアプリケーションまたは個々の任意の Creative Cloud アプリケーションからログアウトできます。また、自分のアカウントページからもログアウトが可能です。詳細については、「Creative Cloud からログアウトする」と「アカウントページからログアウトする」を参照してください。

ログアウトすると、そのコンピューターで Adobe ID に関連付けられているインストール済の Creative Cloud アプリケーションおよびサービスのすべてのライセンス認証が解除されます。アプリケーション本体は残されますが、ライセンスが無効な状態になります。次に、ライセンス認証解除に関する一般的な問題の解決策を示します。

問題 解決策
ライセンス認証を解除せずに、アプリケーションをアンインストールしました。

アプリケーションをアンインストールしても、ライセンス認証は解除されません。アンインストールしたアプリケーションのライセンス認証を解除する方法は次のとおりです。

お使いの Adobe ID でアドビアカウントページにログインします。「プランと製品」の下で、「プランを管理」をクリックします。ライセンス認証したデバイスで、アプリケーションをアンインストールしたデバイスの横にある「x」をクリックします。

詳細な手順については、「アカウントページからのログアウト」を参照してください。

サポートが必要な場合は、Adobe ID を用意してお問い合わせください

3 台のコンピューターに Creative Cloud アプリケーションをインストールしようとしましたが、機能しません。

Creative Cloud の単体ライセンスでは、家庭用とオフィス用など、2 台のコンピューターにアプリケーションをインストールできます。3 台目のコンピューターにアプリケーションをインストールする場合は、他のデバイスのいずれかの Creative Cloud からログアウトしてください。続いて、新しいコンピューターで Creative Cloud にログインします。

また、新しいコンピューターにログインできるように、adobe.com のアカウントページからお使いのコンピューターのいずれかのライセンス認証を解除できます。

以前のコンピューターにアクセスできません


アプリケーションをインストールした以前のコンピューターにアクセスできない場合(盗難、紛失、クラッシュまたはロックされた場合)、adobe.com のアカウントページからそのライセンス認証を解除できます。

サポートが必要な場合は、Adobe ID を用意してお問い合わせください

最初にライセンスを解除せずに、ハードウェア/OS を変更しました

ソフトウェアのライセンス認証を解除する前に、コンピューターのハードウェアのアップグレード、ハードドライブの交換、オペレーティングシステムのアップグレード、コンピューターの再フォーマットを行いましたか?

アドビアカウントページからコンピューターのライセンス認証を解除してから、Creative Cloud にもう一度ログインする必要があります。

ライセンス認証に関する FAQ

ライセンス認証とは何ですか?

ライセンス認証とは、アドビ製品およびサービスに関する不正使用を検出し、防止するためにアドビがソフトウェアを有効にするプロセスです。ライセンス認証には、ダウンロード、インストール、アンインストール、シリアライズ、起動などの時点、およびアドビソフトウェアのアップデートチェック中のアドビへの情報の送信が含まれます。アドビではこの情報を単独でまたはその他の情報と組み合わせて(i)適切なライセンス更新オプションを提供し、(ii)アドビソフトウェアの使用法を説明することによってお客様を引き付け、維持します。

ライセンス認証中にどのような情報が収集されますか?

ライセンス認証により、次の種類の情報がアドビに送信されます。

ID

  • ご使用のマシン、および購入したソフトウェアのライセンスに固有の(アドビによって生成された)一意の ID。 この ID はご使用のマシンの特定、または個人の特定には使用されません。
  • アドビソフトウェアのインストール、アップデート、または使用の一部としてアドビにログインしている場合の Adobe IDAdobe ID は、アドビアカウントの作成時またはを使用している間は、お客様およびアドビに提供したお客様のすべての情報へのリンクを個々に識別します。個人または会社で管理者または前述の管理関係者を使用する場合は、その関係者の Adobe ID も受け入れる場合があります。
インストール済みアドビ製品の情報
  • インストールされている製品のライセンスに関連付けられたシリアル番号
  • 製品名およびバージョン番号、購入したライセンスタイプ
  • ソフトウェアに関するエンドユーザーライセンス契約のバージョン
  • 製品ライセンスに関する各 Adobe アプリケーションに対する、前回のライセンス認証以降のアプリケーション起動回数。
オペレーティングシステム情報
  • オペレーティングシステムタイプおよびバージョン
  • 使用中のロケール(言語地域および書記体系)
  • ローカルマシン時刻(タイムゾーンを含む)
  • マシン名
  • MAC アドレス
IP アドレス
インターネットサービスプロバイダー(ISP)がお客様に IP アドレスを割り当てます。アドビは、ライセンス認証プロセスの一部として、この IP アドレスを受信します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー