注意:

この文書の内容は、シリアル番号が提供されるご契約のお客様のみを対象としています。

内容 (What's Covered)

Creative Cloud Packager とは

Creative Cloud エンタープライズ版をご利用のお客様には、Admin Console から自動作成パッケージが提供されますが、更にインストーラーのカスタマイズが個別に必要な場合は、Creative Cloud Packager を使用して、用途に特化したインストーラーパッケージを作成することができます。

Creative Cloud Packager とは、Creative Cloud のインストーラーパッケージをカスタマイズして作成するアプリケーションです。例えば、部門ごとに要件が異なる場合、部門別に要件を満たすインストーラーパッケージを作成することができます。

以下の点にご注意ください。

  • Creative Cloud Packager をインストールしても、Creative Cloud アプリケーションはインストールされません。
  • Windows 用パッケージは Windows で、Mac OS 用パッケージは Mac OS で作成する必要があります。
  • Windows 用パッケージの 32 ビット版と 64 ビット版は相互に互換性がありません。32 ビット版パッケージは 32 ビット版 Windows にのみ、64 ビット版パッケージは 64 ビット版 Windows にのみインストールできます。

Creative Cloud Packager のダウンロード

Creative Cloud Packager は、Admin Console と Licensing Website(LWS)のどちらからでも入手可能です。

Admin Console の場合

  1. Admin Consoleにログインします。

  2. 画面上部の「パッケージ」を選択し、左側メニューより「ツール」をクリックします。

  3. 「Creative Cloud Packager」を選択し、「Mac用ダウンロード」または「Windows用ダウンロード」のいずれかご利用のOSにあうものをクリックし、ダウンロードします。

     

Licensing Website(LWS)の場合

  1. LWS にログインします。

  2. ライセンスメニューから「ダウンロード」を選択します。

  3. 「製品名」ポップアップメニューから「Creative Cloud Pkgr」を選択します。

  4. 検索結果が自動的に表示されます。バージョンが「ALL」となっている Windows と Macintosh の製品名「Creative Cloud Pkgr」リンクをクリックします。  

  5. ダウンロードページが表示されます。「ダウンロード」ボタン、または「ダウンロードマネージャー」ボタンをクリックします。

  6. ダウンロード版納入(ESD)の条件、および Creative Cloud の利用条件が表示されます。内容を確認して「同意する」をクリックします。

  7. ダウンロード処理が開始されます。

Creative Cloud Packager のインストール

ダウンロードした Creative Cloud Packager のインストーラーを実行してインストールを行います。

Windows の場合

  1. ダウンロードした CreativeCloudPackager.zip ファイルを解凍します。

  2. Setup.exe ファイルをダブルクリックします。

  3. ユーザーアカウント制御ダイアログボックスが表示された場合は「はい」をクリックします。

  4. インストール処理が開始され、完了すると自動的に Creative Cloud Packager が起動します。

Mac OS の場合

  1. ダウンロードした CCPLauncher.dmg ファイルをダブルクリックして展開します。

  2. CCPLauncher.app ファイルをダブルクリックします。

  3. 「"CCPLauncher.app" はインターネットからダウンロードされたアプリケーションです。開いてもよろしいですか?」と表示されたら「開く」をクリックします。

  4. 「CCPLauncher が変更を加えようとしています。これを許可するには、パスワードを入力してください。」と表示されたら、ユーザー名とパスワードを入力して「OK」をクリックします。

  5. インストール処理が完了すると自動的に Creative Cloud Packager が起動します。

シリアル番号の入手

シリアル番号ライセンスのパッケージを作成する場合、Creative Cloud Packager にシリアル番号を入力する必要があります。シリアル番号は LWS で確認することができます。

  1. LWS にログインします。

  2. ライセンスメニューから「シリアル番号の検索」を選択します。

  3. 「導入先 ID」を選択し、「検索」ボタンをクリックします。

  4. 「製品名」ポップアップメニューから「Creative Cloud ENT」を選択します。

  5. Creative Cloud ENT の「シリアル番号」フィールドを参照します。

Creative Cloud ENT が 2 つ表示される場合

「追加テキスト」フィールドに「VIDEO」「NONVIDEO」の文字列を含む 2 つの項目が表示されることがあります。ビデオ製品(After Effects、Premiere Pro、Prelude、Flash、Audition など)を含むパッケージを作成する場合は、「VIDEO」のシリアル番号を使用してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー