サポート担当者(管理者)とは

Adobe では、エンタープライズのお客様向けに専用窓口を用意し、導入から運用までサポートを提供していますが、あらかじめお客様の組織内でサポートへの問い合わせを担当される専任の方を指定していただく必要があります。Creative Cloud メンバーシップ および Document Cloud エンタープライズ版をご利用のお客様は最大 10 名まで指定できます。

サポートへお問い合わせされる方は、サポート担当者登録も必要となりますので、アドビエンタープライズ サポート担当者申請方法についてに添付されている PDF フォームから申請手続きをお願いします。

利用可能なサポート

エンタープライズサポート

Admin Console、電話、チャットでご利用いただけるサポートサービスです。以下のような問い合わせに対応いたします。

  • 製品の使用方法や、インストール時のトラブル対応
  • Creative Cloud Packager に関するトラブル対応
  • 製品の起動および動作に関するサポート
  • サポート担当者の追加登録や変更など
  • LWS の利用方法やトラブル対応
  • Admin Console の利用方法やトラブル対応

注意:

電話でお問い合わせの際は、サポート担当者(管理者)として登録されているAdobe ID(メールアドレス)をご用意ください。

エキスパートサービス

電話とインターネットを利用したオンラインの説明会です。以下のような内容で、エキスパートサービス担当者がデモンストレーションを実施いたします。

  • 製品の使用方法
  • Creative Cloud Packager によるインストーラーパッケージの作成方法
  • お客様の用途に適したワークフローの提案

まずはじめに Admin Console またはメールにてご予約ください。その後、必要に応じて日程調整を行い、電話とインターネットを利用したセッションを開催します。

※ご予約にはサポート担当者(管理者)として登録されているAdobe ID(メールアドレス)が必要となります。

問合せ方法

ご利用には事前にサポート担当者(管理者)としての登録が必要となります。登録方法についてはこちらをご覧ください。

Admin Console 経由でのお問い合わせ

Admin Console からのエンタープライズサポート・エキスパートセッションのご利用方法はこちらをご覧ください。

電話でのお問い合わせ

エンタープライズサポート専用のお電話番号をご用意しています。電話番号は Admin Console 内のサポートページよりご確認ください。

チャットでのお問い合わせ

エンタープライズサポート専用の窓口をご用意しています。 Admin Console 内のサポートページよりチャットサポートをご利用ください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー