問題:同じアップデートの適用を要求するプロンプトが表示される

アップデートの適用後に、同じアップデートの適用が要求されます。このビヘイビアーは、一定の時間が経過した後や、コンピューターからログアウトしてログインしたときに発生する可能性があります。

解決策 1:Creative Cloud デスクトップアプリケーションからログアウトして再度ログインする

解決策 2:関連するユーザーアカウントの AAMUpdater フォルダーをアーカイブする

Mac OS

  1. Finder で、移動メニューから「フォルダへ移動」を選択します。
  2. ~/Library/Application Support/Adobe/AAMUpdater と入力します。
  3. 1.0 フォルダーを選択して、名前を ~1.0 に変更します。

Windows 7 と 8

  1. C:\Users\<ユーザー名>\AppData\Local\Adobe\AAMUpdater に移動します。
  2. 1.0 フォルダーを選択して、名前を ~1.0 に変更します。

次にアップデートが確認されるときに、このフォルダーの内容が再作成されます。  フォルダーが再作成されない場合は、AAMUpdater フォルダーに対する権限の調整が必要になることがあります。  ファイルの権限を調整する方法については、「エラー Exit 6 または Exit 7 | インストールログ | 読み取り、書き込み、システムファイルエラー | CS5, CS5.5」を参照してください。

解決策 3:Creative Cloud デスクトップアプリケーションを再インストールする

Creative Cloud Desktop アプリケーションを再インストールします。アプリケーションをアンインストールした後、https://creative.adobe.com/ja/products/creative-cloud からアプリケーションをダウンロードしてインストールします。

解決策 4:影響を受けるアプリケーションを再インストールする

影響を受けるアプリケーションをアンインストールし、再インストールします。Creative Cloud アプリケーションのダウンロードとインストールの詳細については、http://helpx.adobe.com/jp/creative-cloud/help/install-apps.html を参照してください。

補足情報

1.0 フォルダー内のファイルが破損したり、ファイルに対する権限に問題があると、この状況が発生する可能性があります。  同じエラーが繰り返し発生する場合は、以前の参照場所への書き込みに影響を及ぼすシステム最適化ツール/ユーティリティを確認してください。

注意:

/Library/Application Support/Adobe/AAMUpdater/1.0 フォルダーと C:\ProgramData\Adobe\AAMUpdater\1.0 フォルダーの名前は変更しないでください。  このフォルダーを削除すると、Adobe アップデーターが現在インストールされているアドビソフトウェアのアップデートを検出できなくなります。

アップデート機能を復元するには、影響を受けたアドビソフトウェアのタイトルを削除して再インストールします。Adobe Creative Cloud アプリケーションのインストール方法については、「アプリケーションのインストールとアップデート」を参照してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー