Windows で Creative Cloud アプリのインストール時に発生するエラー(506)の修正

Adobe Creative Cloud デスクトップアプリを使用して Creative Cloud アプリをインストールまたは更新しているときに、エラー 506 が発生した場合の修正方法について説明します。

エラー 506 について

エラー 506 は、Adobe Creative Cloud デスクトップアプリを使用して Creative Cloud アプリをインストールまたは更新しているときに発生するエラーです。このエラーは、Windows でサイドローディングが無効になっているか、必要な権限が有効になっていない場合に発生します。 

----------------------------------- Summary -----------------------------------

Failed to install UWP Appx package 
C:\adobeTemp\ETRDD91.tmp\1\SparklerApp\SparklerApp.appx 
with uwpcode 14(windows error details code = (-2147009281), 
error = (error 0x80073CFF: To install this application you need either a Windows 
developer license or a sideloading-enabled system.)
-------------------------------------------------------------------------------

エラー 506 の修正方法

このエラーを修正するには、次の解決策を順に実行します。問題が解決しない場合は、次の解決策に進みます。

注意:

エンタープライズユーザーは、オペレーティングシステムの設定を変更する前に、管理者に連絡することをお勧めします。

Windows でサイドローディングを有効にすると、信頼できる他のソースからアプリをインストールできます。

  1. デスクトップの左下隅にある Windows 検索バーを選択して、「デベロッパー設定」を検索します。

  2. 開発者モード」セクションで、「圧縮されていないファイルも含め、任意のソースからのアプリをインストールします。」をオンにします。

    開発者モード

  3. Creative Cloud デスクトップアプリからアプリをインストールします。 

  1. Windows 検索で gpedit.msc と入力し、Enter キーを押します。

    gpedit-msc

    グループ ポリシー エディターが開きます。

  2. グループ ポリシー エディターで、コンピューターの構成\管理用テンプレート\Windows コンポーネント\アプリ パッケージの展開
    に移動します。

    app-package-development

  3. 右ペインで、「信頼できるすべてのアプリのインストールを許可する」をダブルクリックします。

    allow-trusted-apps

  4. 有効」を選択し、「OK」を選択します。

    allow-apps

  5. Creative Cloud デスクトップアプリからアプリをインストールします。

  1. Windows 検索で regedit と入力します。

    注意:

    レジストリの編集に慣れていない場合は、ファイル/エクスポートを選択して、レジストリのバックアップコピーを作成し、バックアップに名前を付けて覚えやすい場所に保存します。

    regedit

  2. HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Policies\Microsoft\Windows\Appx に移動し、AllowAllTrustedApps の値を 1 に変更します。

  3. Creative Cloud デスクトップアプリケーションからアプリケーションをインストールします。 

アドビのロゴ

アカウントにログイン