エラー「このブラウザーまたはデバイスはサポートされていません」の解決方法

お使いのブラウザーがアドビアプリでサポートされていないことを示すエラーメッセージが表示される場合は、JavaScript が有効になっている最新のブラウザーを使用してください。

アドビアプリがサポートしているブラウザー

アドビアプリは、ブラウザーを使用して特定のエクスペリエンスやダイアログの内容を表示します。最新のブラウザーで十分です。一貫性のない結果や予期しない挙動が発生した場合は、以下の最新のブラウザーのいずれかに更新します:

  • Google Chrome
  • Apple Safari
  • Mozilla Firefox
  • Microsoft Edge

ブラウザーで JavaScript を有効にする方法

アドビアプリでは、特定の機能が動作するために、ブラウザーの JavaScript が有効になっている必要があります。JavaScript を有効にする方法については、「ブラウザーで JavaScript を有効にする方法」を参照してください。

注意:古いブラウザーでは JavaScript を有効にできない場合があります。

その他の関連ヘルプ

アドビのロゴ

アカウントにログイン