Adobe Photoshop Elements でレイヤースタイルを使用する方法について説明します。

A. レイヤースタイルとは

レイヤースタイルは、ドロップシャドウやベベルなどの視覚効果をレイヤー上のオブジェクトに適用する機能です。

10

レイヤースタイルを使用すると、視覚効果をすばやくオブジェクト全体に適用することができます。

レイヤースタイルは、レイヤー上のオブジェクトにリンクされるので、レイヤーを移動したり編集すると、自動的に更新されます。例えば、ドロップシャドウスタイルをテキストレイヤーに適用している場合、テキストを編集するたびにシャドウも自動的に変更されます。

01

効果パネルでは、さまざまなレイヤースタイルの効果を一覧で確認したり、サムネイルやリストをクリックするだけでスタイルを適用することができます。レイ ヤースタイルは重ねて使用できるので、複数のスタイルを 1 つのレイヤーに適用して複雑な効果を作成できます。また、レイヤースタイルの設定を編集することができ、最適な結果を得ることができます。

B. レイヤースタイルの適用方法

レイヤースタイルは 効果パネル の一覧から、スタイルを選択することで簡単に適用できます。

スタイルを適用するレイヤーを レイヤーパネル でアクティブにし、効果パネル から任意のスタイルを選択し、「適用」ボタンをクリックするか、任意のスタイルをダブルクリックすることでスタイルが適用されます。また、効果パネル からへ任意のスタイルをドラッグ&ドロップすることでも適用が可能です。

  1. Photoshop Elements を起動し、「開く」ボタンをクリックして編集する画像を開きます。

    08
  2. 「エキスパート」をクリックして、エキスパート編集モードにします。

    01
  3. 画面右下の「レイヤー」を選択してレイヤーパネルを表示します。

    ※ すでにレイヤーが選択されている場合は、次の手順に進みます。

    01
  4. レイヤーパネルでレイヤースタイルを適用するレイヤーを選択します。

    02

    注意:

    選択するレイヤーが背景レイヤーの場合は、通常のレイヤーへ変換します。

    背景レイヤーをダブルクリックして、新規レイヤーダイアログボックスが表示されたらそのまま「OK」をクリックします。

    03
  5. 画面右下の「効果」を選択して効果パネルを表示します。

    26
  6. 効果パネル上部の「スタイル」を選択します。

    04
  7. プルダウンリストからスタイルのカテゴリを選択します。

    05
  8. 任意のレイヤースタイルをダブルクリックまたはドラッグ&ドロップで画像に適用します。

    ※ ここでは、「写真効果」カテゴリの「オレンジグラデーション」を適用しています。

    06
  9. レイヤースタイルが適用されます。

    レイヤーパネルのレイヤー名の横には、レイヤースタイルを適用していることを示す「fx」アイコンが表示されます。

    07

C. レイヤースタイルの編集

レイヤースタイルの一部は、設定を調節することができます。レイヤースタイルの編集を行うには、レイヤー名の横に表示される、「fx」アイコンをダブルクリックします。

「プレビュー」にチェックを入れると、変更後の結果を確認しながら設定を行うことができます。レイヤースタイルは、レイヤーを統合しない限り何度でも編集することが可能です。

09

スタイル設定ダイアログボックスでは、以下の項目を設定できます。

  • 角度 :
    レイヤーにエフェクトを適用する際の光源の角度を指定します。
  • ドロップシャドウ :
    オブジェクトからのドロップシャドウのサイズや距離、不透明度を指定します。
  • 光彩 - 内側 :
    レイヤーコンテンツのエッジから内側に向かって発する光彩のサイズを指定します。スライダーを使用して、不透明度を設定することもできます。
  • 光彩 - 外側 :
    レイヤーコンテンツのエッジから外側に向かって発する光彩のサイズを指定します。スライダーを使用して、不透明度を設定することもできます。
  • ベベル - サイズ :
    レイヤーコンテンツの内側のエッジに沿って適用されるベベルのサイズを指定します。
  • ベベル - 方向 :
    ベベルの方向(上または下)を指定します。
  • 境界線 - サイズ :
    境界線のサイズを指定します。
11

D. レイヤースタイルの種類

レイヤースタイルは、テキストレイヤーに適用して文字を装飾することも可能です。

レイヤースタイルを適用して文字を装飾する方法や、レイヤーの操作方法について詳しくは、以下の文書を参照してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー