注意:

Adobe Muse は、新しい機能が追加されなくなり、2020 年 3 月 26 日にサポートが中止される予定です。詳細な情報と支援については、Adobe Muse のサービス終了ページを参照してください。

Adobe Muse では、Wordpress ブログまたは Tumblr ブログを Web サイトに動的に埋め込むことができます。Adobe Muse サイト内にブログフィードを埋め込むことは YouTube ビデオの埋め込みと類似しており、Adobe Muse の場合は RSS Feed URL へのアクセスが必要となります。次に、Easy Feed ウィジェットを使用すれば、ほとんどのプラットフォームのブログを埋め込むことができます。

ブログフィードをサイトに追加すれば、最新の投稿、ニュース、アップデートを容易に動的に表示できます。Easy Feed ウィジェットを構成して、最新のアップデートを最初に表示し、Wordpress 以外のブログを使用したメディア(画像またはビデオ)を表示して、デザイン上のニーズに合わせてコンポーネントのサイズを変更できます。

RSS Blog ウィジェットのダウンロード

  1. ブラウザーでこのリンク(Muse Widgets ディレクトリ)を開きます。

  2. Get this Widget」ボタンをクリックします。

    RSS Blog ウィジェットがデフォルトのダウンロードフォルダーにダウンロードされます。ウィジェットのダウンロードに使用するブラウザーとコンピューターのオペレーティングシステムによっては、Downloads フォルダーの構成が異なる場合があります。

ブログフィードの追加と構成

ブログを Web ページに追加するには、以下の手順に従います。

  1. Adobe Muse で、ウィンドウライブラリを選択してライブラリパネルを開きます。ボタンをクリックして、RSS Blog ウィジェットを読み込みます(まだ実行していない場合)。

    RSS Blog ウィジェットのダウンロードについては、「RSS Blog ウィジェットのダウンロード」を参照してください。

  2. ライブラリパネルで、RSS FeedRSS Feedを選択し、ウィジェットを Web ページカンバスにドラッグします。

  3. RSS Feed ウィジェットを選択し、ボタンをクリックしてオプションパネルを表示します。

    RSS Feed ウィジェット
  4. オプションパネルに以下のように入力します。

    ブログタイプ

    埋め込むブログのブログタイプを指定します。Wordpress のブログを埋め込む場合は、「Wordpress(メディアは非対応)」オプションを選択し、他のブログプラットフォームであれば、その他(フルサイズ画像または画像左)を選択します。

    画像幅

    ブログからストリームされる画像の幅を指定します。

    RSS Feed URL

    埋め込むブログの RSS Feed URL を入力します。FeedBurner サービスを使用して RSS Feed URL を生成することができます。

    Feed ID

    Feed ID の一意の値を入力します。例:museblog123

    投稿数

    Web ページに表示する投稿の最大数を指定します。

    アイテム間のスペース

    Web ページに表示される投稿間のスペースをピクセルで指定します。

    コンテンツを表示

    各ブログ投稿のコンテンツを表示します。

    スニペットを使用

    選択すると、コンテンツのスニペットのみが表示されます。

    メディアを表示

    画像、ビデオなどのメディアを表示します。

    タイトルタグ

    パラグラフスタイルの構成に基づき、タイトルタグを見出しまたはパラグラフタグに設定できます。

    日付を表示

    選択すると、ブログ投稿が最後に更新された日時が Adobe Muse により表示されます。

    日付形式

    日付の適切な形式を指定します。ブログ投稿の最後の更新の日時、日付のみ、時間のみのいずれかの表示を選択できます。

    並べ替え

    ブログ投稿を、最後の更新の日付または時間で並べ替えます。

    ティッカーオプション

    埋め込まれたブログのティッカーの有効化を選択し、スライドごとのティッカーアイテム数およびティッカー速度を指定します。

  5. オプションパネルの外側をクリックすると終了します。Adobe Muse のプレビューモードを使用して Web ページまたはサイトをプレビューするか、ファイル/「ブラウザーでページをプレビュー」オプションを選択します。

テキストスタイルの適用

  1. RSS Blog ウィジェットをウィジェットキャンバスにドラッグすると、埋め込まれたブログの隣に「スタイリング」ブロックが表示されます。

    テキストスタイルの適用

    「スタイリング」ブロックは、埋め込まれているブログの別のパーツに適用されているスタイリングの変更をライブプレビューで確認できます。デフォルトでは、タイトル、日付、段落、スタイルを使用できます。ただし、さらに多くのスタイルを選択できます。

  2. ウィンドウ段落スタイルを選択して、段落スタイルパネルを表示します。次の 3 つの段落スタイルは既に表示されています。

    • rss-date
    • rss-paragraph
    • rss-title
    段落スタイルパネル
  3. 「スタイリング」ブロックのスタイリングするテキストコンポーネントを選択し、デザインのニーズに合わせてスタイリング属性を変更します。例えば、タイトルなどです。

  4. 段落スタイルパネルでは、選択したテキスト コンポーネントに関連付けられているスタイルが上書きされ、+ 記号で示されます。例えば、タイトルテキストコンポーネントの場合は、rss-title 段落スタイルが上書きされます。 ボタンをクリックして、段落スタイルを再定義し、選択したテキスト コンポーネントに新しい属性を適用します。

  5. プレビューをクリックして、テキストコンポーネントの更新されたスタイリング属性をテストします。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー