Adobe Prelude ソフトウェアは、ビデオのインジェストおよびログ作成ツールで、ファイルベースのカメラから Raw フッテージをすばやくタグ付けおよびトランスコードできます。サードパーティ製のテクノロジや管理システムとのカスタム統合をサポートするオープンプラットフォームです。

Adobe Prelude の概要

Adobe Prelude の概要
Adobe Evangelist Jason Levine では、Prelude CS6 を使用してラフカットのインジェスト、記録、作成を行う方法を説明しています。
Jason Levine

 

Video2Brain からこのビデオを見ることもできます。http://www.video2brain.com/jp/videos-13357.htm

ワークフロー

1. プロジェクトを作成する/既存プロジェクトを開く

Adobe Prelude では、Prelude で作成するプロジェクトごとにプロジェクト(.plproj)ファイルが作成されます。プロジェクトファイルには、プロジェクトに追加するメディアへの参照が含まれます。

プロジェクトファイルには、インジェストするソースファイルへの参照のみが格納されます。このため、プロジェクトファイルのサイズは非常に小さいままです。ソースファイルへの参照のみが格納されるため、ソースファイルの移動、名前変更、削除について気にする必要はありません。メディアファイルが移動されているか、名前が変更されている場合、ファイルメニューから利用できる Relink コマンドを使用して、このようなメディアをプロジェクトに再接続できます。

2. Raw フッテージをインジェストする

ムービークリップの全体をインジェストするか、またはクリップの一部のみをインジェストします(部分インジェスト)。編集の要件に最適なコーデックを選択します。

ファイルサイズおよびバイトレベルでのチェックが行われるため、フッテージが正常にインジェストされたかどうかをすぐに確認できます。

3. インジェストしたフッテージを整理する

プロジェクト表示でクリップを移動すると、クリップの順序を並べ替えることができます。ファイルを整理するときにフォルダーを使用するのと同じように、プロジェクトの内容を整理するにはビンを使用します。ビンには、クリップ、サブクリップ、およびラフカットを格納できます。

4. ビデオクリップのログを作成する

インターフェイスオプションまたはキーボードショートカットを使用して、時間メタデータをクリップに追加し、サブクリップを作成します。マーカーやその他の時間メタデータを使用すると、クリップをすばやく整理および検索することができます。Adobe Premiere Pro などほかのソフトウェアに書き出すときに、メタデータ情報を利用できます。

5. ラフカットを作成する

クリップやサブクリップからラフカットを作成してから、最終編集用に Adobe Premiere Pro などのほかのソフトウェアにラフカットを送信します。

6. Adobe Premiere Pro / Final Cut Pro に書き出す

ラフカット、クリップ、サブクリップ、およびビンを Adobe Premiere Pro プロジェクトまたは FCP XML ファイルに書き出すことができます。または、ラフカットを Adobe Premiere Pro に直接送信して編集することもできます。

Prelude からの整理内容やメタデータ情報は、Adobe Premiere Pro に引き継がれます。このようにワークフローはシームレスなので、ムービーの最終版を作成するときにポストプロダクションにかかる時間や作業が削減されます。

Prelude の拡張

Adobe テクニカルパートナーであれば、Prelude SDK を使用して Prelude をカスタマイズできます。

  • Adobe Prelude の XMP に基づくオープンプラットフォーム機能を利用して、サードパーティ製のテクノロジやアセット管理システムと統合します。
  • 検索可能でカスタマイズされた、時間に基づくマーカーを ActionScript® パネルで作成し、プロジェクトや整理に関する情報を収集します。
  • ワークフローに特化したほかのソースからイベントメタデータを読み込みます。次に、XMP ストリームまたはファイルとして読み込むことで、Prelude でフッテージに追加します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー