タグとビヘイビアーを一緒に使用すると、キャラクターをアニメーション化し、生き生きとさせることができます。タグは、簡単に識別および処理しやすいように、レイヤーやハンドルに適用できます。ビヘイビアーは、パペットのレイヤー構造または外観をコントロールします。詳細情報を紹介します。

パペットのレイヤーおよびハンドルのビジュアルタグ

レイヤーおよびハンドルにビジュアルタグを追加することで、レイヤーおよびハンドルを見分けたり操作したりするのが簡単になります。用途に応じてタグを分類し、テキストまたは画像のボタンとして表示できます。

プロパティパネルの「タグ」セクションのレイアウトは、目のタグ、表示方法で並べられた口のタグ、ツール(ピンツールの固定、ドラッガーツールのドラッグ可能、ダングルツールのダングル)を使用して作成されたタグの一致するアイコンに簡単にアクセスできるようになっています。あごタグは、タグの顔カテゴリに配置されます。

レイヤーおよびハンドルにタグを関連付けると、パペットをコントロールする動作を設定する際に便利です。

レイヤーを選択すると、レイヤータグとハンドルタグを適用できます。ハンドルを選択すると、ハンドルタグだけを適用することができます。テキストとしてタグを表示すると、適用済みのレイヤータグは青色、ハンドルタグは黄色になります。タグを画像として表示する場合、適用済みのタグは青で表示されます。

画像で表示されているハンドルタグ
画像で表示されているハンドルタグ
テキストで表示されているハンドルタグ
テキストで表示されているハンドルタグ

タグ付けとタグ付け解除

レイヤーを選択している場合は、そのレイヤーの下部に + アイコンが表示されます。このアイコンをクリックすると、レイヤータグやハンドルタグを選択するための小さなビジュアルタグウィンドウが開きます。ハンドルを選択している場合は、そのハンドルの右側に、ハンドルタグを選択するための + アイコンが同じように表示されます。

レイヤーが選択されている場合のタグポップアップメニュー
レイヤーが選択されている場合のタグポップアップメニュー
ハンドルが選択されている場合のタグポップアップメニュー
ハンドルが選択されている場合のタグポップアップメニュー

注意:

このポップアップウィンドウには、よく使用されるタグが含まれています。モーショントリガーカテゴリ内のタグは、現時点では含まれていません。

適用されている各タグには X アイコンが表示され、タグをすばやく削除できます。

適用済みのタグが含まれるカテゴリ(タブ)では、名前の横に青色の小さな点が付きます。Tab キーまたは Shift + Tab キーを押すと、カテゴリ(タブ)が順に切り替わります。ウィンドウ内の任意の場所をタグから離れる方向にドラッグすると、ウィンドウを移動できます。ウィンドウを閉じるには、ウィンドウの外側をクリックするか、Esc キーを押します。これらのコンテキストに沿ったコントロールにより、プロパティパネルの「タグ」セクションを非表示にすることができるので、パネル内の他のセクションに、より広いスペースを残すことができます。

左右のタグの入れ替え

パペットの右側に左向きタグを割り当てた場合、例えば、右肩タグが適用されるべきところに左肩タグが適用されていている、またはその逆の場合、これらのタグを簡単に切り替える方法があります。

パペットの任意の場所にある左右のタグを入れ替えるには、以下の手順に従います。

  1. パペットをプロジェクトパネルで選択するか、パペットパネルで開きます。
  2. パペット/すべての左右を入れ替えを選択します。

特定のレイヤーまたはハンドルで左右のタグを入れ替えるには、以下の手順に従います。

  1. 1 つ以上のレイヤーまたはレイヤー上の 1 つ以上のハンドルを選択します。
  2. 選択したレイヤーまたはハンドルの上で右クリックして、「左右のタグを入れ替え」を選択します。

注意:影響を受けるのは、選択したレイヤーまたはハンドル上のタグのみです。ネストしたグループ内のレイヤーには影響しません。

ビヘイビアーの種類

ビヘイビアーは、その機能またはパペットのレイヤー構造や外観をコントロールする方法によって分類されます。読み込まれたアートワークから作成された新しいパペットには、一部のビヘイビアーがデフォルトで用意されており、以下のリストで*(アスタリスク)で識別されています。

  • 腕の IK:腕の非現実的な屈伸の制限。
  • *ドラッガー:パペットのハンドルをマウスで移動させることができます。
  •  *視線:Web カメラ、マウスまたはキーボードを使用して瞳の動きをコントロールします。
  • *顔:Web カメラで頭、目、眉、鼻、口をコントロールします。
  • ヘッドターナー:Web カメラの前で頭を回して、正面ビュー、斜めビュー、側面ビューの間で切り替えます。
  • *リップシンク:音声によって口の動きをコントロールします。
  • くるみ割り人形のあご:Web カメラの前で口を開閉したり、マイクに向かって話すのに合わせて、パペットの下あごを動かしたり、回転させたりします。
  • 歩行:脚を動かし、腕を振ってキャラクターを歩かせます。

  • 自動瞬き:まぶたの瞬きやレイヤー点滅をシミュレートします。
  • 呼吸:呼吸をシミュレートします。
  • ウィグラー:ベクトルアートワークをウィグルします。

  • サイクルレイヤー:グループのレイヤーを順に表示します。
  • ヘッドターナー:Web カメラの前で頭を回して、正面ビュー、斜めビュー、側面ビューの間で切り替えます。
  • レイヤーピッカー:グループの特定のレイヤーを表示またはトリガーを実行します。
  • モーショントリガー:グループの親メッシュの動きの方向に基づいてレイヤーを切り替えます。

  • マグネット:オブジェクトのダイナミックアタッチメント。
  • パーティクル:物理法則が作用し、速度を伴うオブジェクト(降雪、砲弾など)を連続的に生成します。
  • *物理的性質:オブジェクトをダングルして揺らしたり、オブジェクト間で衝突を発生させたりすることができます。重力、風のような物理的な力によるオブジェクトへの影響を許可します。

  • フェーダー:トリガーによるレイヤーのフェードインまたはフェードアウト。
  • *ハンドルフィクサー:パペットのメッシュが動かないようにします。
  • モーション線:高速に移動するオブジェクトの背後に線を描画して、動きを強調します。
  • *トランスフォーム:基本的なトランスフォームおよび不透明度を適用します。
  • *トリガー:独自に名前を付けたトリガーを使用してアートワークをトリガーします。

ビヘイビアーの管理

パペットビヘイビアーの追加

プロパティパネルの「ビヘイビアー」セクションで、ビヘイビアーを追加(“+”)ボタンをクリックして、次にビヘイビアーを選択します。

パペットにビヘイビアーが追加されました。ビヘイビアーの動作を確認するには、パペットをシーンに移動するか、シーンパネルでシーンを開きます。

ビヘイビアーの中にはコントロールするためのパラメーターを持つものもあります。ビヘイビアーをパペットに適用した後で、ビヘイビアーのパラメーターの値を変更できます。

注意:

パペットの同じ階層内にある異なるグループに適用されているビヘイビアー(呼吸、ドラッガー、顔、ヘッドターナー、くるみ割り人形のあごなど)のレイヤーおよびハンドルパラメーターで、その階層の上層にある同じビヘイビアーの設定をオーバーライドできるようになりました。これにより、階層の最上位のビヘイビアーでデフォルト設定を定義し(例えば、「基本姿勢に戻る」に設定された最上位のドラッガービヘイビアーでキャラクターの腕や脚のグループをコントロールします)、下層のグループに適用された同じビヘイビアーでカスタム設定を定義することができます(例えば、キャラクターの尾に適用されたドラッガービヘイビアーを「固定」に設定します)。

ビヘイビアーをパペットパネルから追加するには、次の手順に従います。

パネルの左側にあるビヘイビアー列、またはパネルの上部にあるビヘイビアーアイコンにカーソルを合わせます。

「+」アイコン()をクリックしてから、追加するビヘイビアーを選択します。

プロジェクトまたはパペットパネルでパペットを選択します。

同じビヘイビアーを複数の選択されているグループに追加する必要がある場合、プロパティパネルの「+」ボタンを使用します。パペットまたはグループに対して適用されたビヘイビアーを表示するには、そのビヘイビアーアイコンにカーソルを合わせます。適用されたビヘイビアーのリストがツールヒントに表示されます。

ビヘイビアーパラメーターとして、最上位のパペットにビヘイビアーを追加して、パペット全体をコントロールできます。または、特定のレイヤーまたはグループに対して、パペット階層の上位レベルで設定された値をオーバーライドするカスタムパラメーター値を使用できます。

  1. 次のいずれかの操作をおこないます。
    >パペットの最上位レベルにビヘイビアーを追加するには、プロジェクトパネルでパペットを選択するか、またはパペットパネルでパペットを開き、レイヤーリストの上にあるヘッダーを選択します。
    >特定のレイヤーまたはグループにビヘイビアーを追加するには、パペットパネルでレイヤーまたはグループを選択します。
  2. 特定のレイヤーまたはグループにビヘイビアーを追加するには、パペットパネルでレイヤーまたはグループを選択し、プロパティパネルの「ビヘイビアー」セクションの「+」ボタンをクリックするか、またはヘッダーのパペット名を右クリックして、「ビヘイビアー」を選択します。

パペットとプロジェクト間のビヘイビアーのコピー/ペースト

特に特定の設定を持つ一連のビヘイビアーを使用する場合、それらをパペットやパペット内のグループの間でコピーすることができます。また、それらを別のプロジェクトのパペットまたはグループ間でコピーすることもできます。

注意:

コピーするビヘイビアーのパラメーター値は、パペットレベルから取得されます(パペットがプロジェクトパネルで選択されている場合、またはパペットパネルで開かれている場合)。選択したパペットトラックのビヘイビアーに対して変更されたパラメーター値は、現時点でコピーすることはできません。

パペットのビヘイビアーをコピーして別のパペットにペーストするには、次の手順に従います。

  1. コピーするビヘイビアーを含むパペットまたはグループを選択します。

    • パペットの最上位のビヘイビアーをコピーするには、プロジェクトパネルでパペットを選択します。
    • パペットのグループのビヘイビアーをコピーするには、パペットパネルでグループを選択します。
  2. 編集/ビヘイビアをコピーを選択します。

  3. ビヘイビアーをペーストする現在のプロジェクトまたは別のプロジェクトで、パペットまたはパペット内のグループを選択します。

  4. 編集/ペーストを選択します。

名前が変更されたビヘイビアーではそのカスタム名が保持されます。また、ビヘイビアーは、ビヘイビアーのインスタンスが既に存在している場合でも追加されます。

ビヘイビアーの削除

シーンのフレームレートを向上できるので、使用しないビヘイビアーは削除します。パペットまたはレイヤーのビヘイビアーを個別に削除することも、すべてのビヘイビアーを削除することもできます。

  1. ビヘイビアーが適用されているパペットまたはレイヤーを選択します。
  2. 次のいずれかの操作をおこないます。
  • 1 つのビヘイビアーを削除するには、プロパティパネルの「ビヘイビアー」セクションで、ビヘイビアー名の右側にある「ハンバーガー」メニューボタンをクリックしてから、「” 名前 ”からビヘイビアーを削除」を選択します。
  • 選択したパペットまたはレイヤーからすべてのビヘイビアーを削除するには、パペット/すべてのビヘイビアーを削除を選択します。

注意:削除されたビヘイビアーに関連付けられている録画もシーンから削除されます。

パペットの特定のグループからすべてのビヘイビアーを削除するには、次の手順に従います。

  1. プロジェクトパネルのパペット(最上位のビヘイビアーを削除する場合)、またはビヘイビアーが適用されたパペットパネルのパペットグループを選択します。
  2. 「すべてのビヘイビアを削除」をプロパティパネルまたはパペットパネルのパペットメニューまたは「+」ボタンメニューから選択します。

注意:削除されたビヘイビアーに関連付けられている録画もシーンから削除されます。

ビヘイビアー名の変更

ビヘイビアーがどのように使用されるか、またはパペット構造のどこに含まれるか忘れないように、ビヘイビアーにカスタム名を使用してください。ビヘイビアーは、パペット構造内の位置に基づいてアルファベット順に一覧表示されます。

ヒント:ビヘイビアーの元の名前を復元するには、空白の名前を入力します。

  1. ビヘイビアーが含まれているパペットまたはレイヤーを選択します。

  2. プロパティパネルの「ビヘイビアー」セクションで、ビヘイビアーの名前の右側にある「ハンバーガー」メニューボタンをクリックし、「ビヘイビアー名を変更」を選択します。

  3. 新しい名前を入力し、「OK」をクリックします。

タイムラインで作業時のビヘイビアーの表示または非表示

パペット構造全体に適用されたすべてのビヘイビアーは、タイムラインパネルでパペットのトラックが選択されているときに、プロパティパネルに一覧表示されます。複数のビヘイビアーを使用している場合は、リストが非常に長くなることがあります。パペットパネルでパラメーターを調整する場合や、パフォーマンスの記録中にパラメーター値を変更する必要がない場合は、タイムラインでの作業中に、アクセスが重要ではない特定のビヘイビアーを非表示にすることができます。

サイクルレイヤーとハンドルフィクサービヘイビアーは、パペットに追加されるとデフォルトで非表示になります。

パペットトラックを選択したときにビヘイビアーを表示または非表示にするには、次の操作を行います。

  1. ビヘイビアーが含まれているパペットまたはレイヤーを選択します。
  2. プロパティパネルの「ビヘイビアー」セクションで、ビヘイビアーの名前の右側にある「ハンバーガー」メニューボタンをクリックし、「パペットトラックプロパティ」オプションの「ビヘイビアーを非表示」を選択(非表示)するか、または選択を解除(表示)します。

非表示のビヘイビアーのパラメーターを修正する必要がある場合は、リグワークスペースに切り替えて、パペットパネルでパペットを開きます。 

ビヘイビアー、タグ、トリガーの検索フィルター

検索フィルターを使用して、パペットパネルでパペットの特定のレイヤーの検索や、プロパティパネルで特定のビヘイビアーやパラメーターの検索、またはトリガーパネルで特定のトリガーやスワップセットの検索ができます。レイヤーの場合は、レイヤー名、適用されているビヘイビアー名またはレイヤータグ、またはレイヤーのハンドルに適用されているハンドルタグ名に基づいて検索することができます。

  • フィルターレイヤー:レイヤーリストにフィルターを適用すると、パペットパネルでは、簡単に同じビヘイビアーまたはタグを追加するレイヤー、再配置するレイヤー、削除するレイヤーを選択したり、その他のレイヤー操作をおこなったりできます。
  • フィルタービヘイビアー:特にパペットに複数のビヘイビアーが適用されている場合、適用されているビヘイビアーにフィルターを適用することで、パラメーターの値をすばやく変更できます。
  • フィルタートリガー:トリガーおよびスワップセットのリストにフィルターを適用して、レイヤーを追加または削除したり、設定を調整したりすることができます。

検索するには、次の手順に従います。

  1. パペットパネル、プロパティパネル(パペットトラックが選択されている、またはパペットが開かれている場合)、またはトリガーパネルの検索フィルターフィールドをクリックします。

    トリガー、パペット、およびプロパティパネルの検索フィルターフィールド
    トリガー、パペット、およびプロパティパネルの検索フィルターフィールド
  2. 次のように、名前の全体または一部を検索するために、1 つ以上の検索語を入力します。

    • パペットパネルでは、レイヤーに適用されているレイヤーまたはビヘイビアーの名前を入力します。ハンドルまたはレイヤータグについては、名前の前に「tag:」を付けます(引用符は含めず、tag:Fixed などとする)。一致するレイヤーと、パペットレイヤー階層内の親グループが表示されます。
    • プロパティパネルでは(プロジェクトパネルまたはタイムラインパネルでパペットが選択されている場合、またはパペットがパペットパネルで開いている場合)、ビヘイビアーの名前か、いずれかのパラメーターの名前を入力します。一致するパラメーターとそのビヘイビアーが表示されます。
    • トリガーパネルでは、トリガーまたはスワップセットの名前を入力するか、「key:」が付いたトリガーに関連付けられたキーを入力します(引用符は含めず、key:B などとする)。一致するトリガーとそのスワップセットが表示されます。

一致するレイヤーと、パペットレイヤー階層内の親グループ(パペットパネル)、一致するパラメーターとそのビヘイビアー(プロパティパネル)、または一致するトリガーとそのスワップセット(トリガーパネル)が表示されます。ビヘイビアーは元の名前ではなく、現在の名前と照合されます(例えば、「Dragger」という名前を「Left Hand」に変更した場合、「dragger」という単語でフィルターを適用しても一致しません)。

複数の検索語句を入力した場合は、次に説明するように、一致が必須またはオプションになります。

一致 タイプ 一致コンテンツ
すべての検索語句 スペース区切りの語句 右目 右目, 右の眼球
任意の検索語句 カンマ区切りの語句(カンマの後のスペースはオプション) 右, 目 右目, 右の瞳, 右の眼球, 右足, 右手, 左目, 左の眼球, 視線のビヘイビアーが適用されているレイヤー

ヒント:フィルターが適用されたレイヤーやトリガーを選択するには、検索フィルターフィールドがフォーカスされていないことを確認してから(フィールドがフォーカスされている場合は、macOS では Return キー、Windows では Enter キーを押します)、Command/Ctrl + A キーを押します。

フィルター未使用の結果を表示するには、検索フィールドで「x」をクリックします。

ビヘイビアーパラメーターメニュー

パラメーターメニューでは、ビヘイビアーパラメーターに対して様々な操作をおこなえます。タイムラインでパペットトラックが選択されていて、プロパティパネルでビヘイビアーの非入力パラメーターにカーソルを合わせると、パラメーター名の左側にパラメーターメニュー(「…」)ボタンが表示されます。これをクリックして、以下の各種コマンドを実行します。

  • パラメーターの記録を有効化:パラメーターを記録できるようにします。そうすると、録画中にそのパラメーターでのテイクを作成できます。このオプションを選択すると、「録画用に準備」ボタンが表示され、有効化されます。このボタンをクリックすれば、記録を無効化できます(代わりに定数値を使用します)。「パラメーターの記録を有効化」オプションの選択を解除する必要はありません。
  • ホールドリプレーとトリガーを作成:パラメーターの現在の値のトリガー可能なリプレーを作成します。テイクはブレンドされません。
  • ブレンドホールドリプレーとトリガーを作成:「ホールドリプレーとトリガーを作成」とほぼ同じですが、記録された値との間で滑らかなトランジションをおこなえるように、ブレンドされたテイクを作成します。
  • コントロールパネルに追加:数値(スライダー、角度)パラメーターに使用すると、そのパラメーターがコントロールパネル内にコントロールとして追加されます。
  • 値をソースパペットにプッシュ:変更されたパラメーター値に対して実行すると、その新しい値を使用するようにソースパペットが更新されます。その結果、パラメーターは変更されていない(「x」ボタンがない)状態になります。
  • パペットの設定にリセット:パラメーターをソースパペットで使用されているデフォルト値に変更します。

注意:

このパラメーターメニューは、(プロジェクトパネル内で選択されているか、パペットパネル内で開かれている)ソースパペットの編集中は使用できません。

ビヘイビアーのパラメーターの調整

  1. (パペットのすべてのインスタンスのデフォルトのパラメーター値を変更するには)プロジェクトパネルまたはパペットパネルから、ビヘイビアーを使用するパペットを選択します。または(パペットの特定のインスタンスの値を変更するには)タイムラインパネルのシーンのパペットのトラックアイテムから、ビヘイビアーを使用するパペットを選択します。

  2. ビヘイビアーのパラメーターが表示されない場合には、プロパティパネルのビヘイビアー名の横にある開示の三角形をクリックします。

  3. パラメーター値を変更します。

    • トラックアイテムレベルのパラメーター値がプロジェクトレベルのものと異なる(プロジェクトレベルの値を上書きする)場合には、パラメーターコントロールの横にリセットボタン(“x”)が表示されます。このボタンをクリックすると、パラメーターはデフォルト値に戻ります。
    • レイヤーパラメーターについては(例えば顔ビヘイビアーの瞬きと口の機能など)、パラメーター値は対応するパペットレイヤーのセットです。例えば、スマイルの口レイヤーがある場合、パラメーター値はそのレイヤーへのパス(頭/口/スマイル)を示します。ない場合には、値は空白になります。この情報を使って、パペットレイヤーが意図したとおりに使用されているかどうか診断できます。
    • ハンドルパラメーター(呼吸ビヘイビアーの呼吸ハンドル、ハンドルフィクサー、くるみ割り人形のあごおよびドラッガーのターゲットハンドル、顔のヘッドハンドルのパラメーターなど)については、パラメーター値は対応するハンドルのセットです。 
    • ビヘイビアーは、ハンドルの動きとレイヤーの表示をコントロールします。
    • ビヘイビアーの中には、入力の種類または使用するソースを指定する入力パラメーター(例えば顔ビヘイビアーのためのカメラ入力)があるものもあります。これらのパラメーターは値を表示しませんが、ビヘイビアーがその入力のデータを使用するかどうかをコントロールするための、「録画用に準備」ボタンが含まれています。同じ種類の入力(例えばマウスクリック)を使用する複数のビヘイビアーがある場合は、最初のテイクで一方のビヘイビアーのマウスおよびタッチ入力パラメーターをオンにし、次のテイクで別のパラメーターをオンにすることができます。
    • ツールヒントがレイヤー、ハンドル、入力パラメーターの上に表示され、パラメーターが必要とするレイヤー名とハンドル名およびビヘイビアーが使用する入力ソースが示されます。顔ビヘイビアーについても、他のパラメーターの上にツールヒントが表示され、パラメーターの説明が示されます。
    • ビヘイビアーのオンとオフを切り替えるには、タイムラインパネルにある記録済みテイクのビヘイビアー名の横の眼球をクリックします。このスイッチを使用すると、ビヘイビアーを削除(それにより既存の記録が消失)しなくても、ビヘイビアーを一時的にオフにして、後で追加し直すことができます。ビヘイビアーを有効にしたり無効にしたりすることで、異なる設定を試すことができます。
    • Command/Ctrl キーを押しながら眼球の 1 つをクリックすることで、パペットのすべてのビヘイビアーについて眼球のオン/オフを切り替えることができます。

ソースパペットのビヘイビアーパラメーターのプッシュ

シーン内で選択したパペットトラックのビヘイビアーパラメーターを変更した後、それらの設定を使用してパペットを書き出す場合は、同じパラメーター値を使用するように プロジェクトパネルでソースパペットを更新できます。

パペットトラック上の値に合わせてソースパペットのビヘイビアーパラメーター値を更新するには、プロパティパネルの「パペットトラックビヘイビアー」見出し内の「パラメーターの変更をソースパペットにプッシュ」ボタンをクリックします。

パラメーターのプッシュ
パラメーターのプッシュ

ソースパペットを使用するすべてのシーンは、カスタム値を使用しない限り、更新されたパラメーター値を受け取ります。プロジェクトパネルのソースパペットは、書き出すことによって、他のユーザーと共有したり、後で使用するためにアーカイブしたりできます。

ビヘイビアーパラメーターコントロールのグループ化またはグループ解除

複数のスライダーおよび角度コントロール(ビヘイビアーパラメーター用)を結合して、それらを同時に変更します。 

  • パラメーターコントロールをグループ化するには、目的のコントロールを選択し、そのうちの 1 つを右クリックして、「グループ」を選択します。
  • パラメーターコントロールのグループを解除するには、グループを選択して右クリックし、「グループ解除」を選択します。

ビヘイビアーパラメーターコントロールの名前の変更

コントロールパネルのビヘイビアーパラメーターには、パラメーターにちなんだ名前が付いたコントロールがあります。パネルに表示された名前をカスタマイズできます。その操作例を示します。トランスフォーム/スケールパラメーターを大きくするとします。

コントロールパネルをレイアウトモードに切り替えます。

ビヘイビアーパラメーターコントロールを選択し、Enter(Windows)または Return(macOS)キーを押すか、ビヘイビアーパラメーターコントロールを右クリックして名前を変更を選択します。

  1. コントロールパネルをレイアウトモードに切り替えます。

  2. ビヘイビアーパラメーターコントロールを選択し、Enter(Windows)または Return(macOS)キーを押すか、ビヘイビアーパラメーターコントロールを右クリックして名前を変更を選択します。

  3. カスタム名を入力して、Enter/Return キーを押すか、編集フィールド以外をクリックします。

パペットのトラックアイテム選択時にプロパティパネルでビヘイビアーを非表示にする

記録中や再生中にビヘイビアーパラメーターを調整したり有効にしたりする必要がない場合、ビヘイビアーを非表示にすることで、プロパティパネルに必要なコントロールだけを表示できます。デフォルトでは、ハンドルフィクサーとサイクルレイヤーのビヘイビアーが非表示になっています。

パペットトラックの選択時にビヘイビアーをプロパティパネルから非表示にするには:

  1. プロジェクトまたはパペットパネルでパペットを選択します。

  2. プロパティパネルで、ビヘイビアー名の右のメニューボタンをクリックして、「トラックアイテムプロパティ」オプションの「ビヘイビアーを非表示」を選択します。

    ビヘイビアーを表示するにはオプションの選択を解除します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー