起動時のエラー | 「変換の種類が無効です」 | Windows

Windows で After Effects を起動すると、エラー「変換の種類が無効です」および「"<2><Making new context."」が表示されます。

解決策

解決策 1: ご使用のモニターがTrue Color(32 ビット)モードに設定されていることを確認

  1. デスクトップを右クリックし、「画面の解像度」を選択します。
  2. 詳細設定をクリックします。
  3. 「モニター」タブを選択します。
  4. 「色」ポップアップメニューから「True Color (32 ビット)」を選択します。 既に「True Color (32 ビット)」に設定されている場合は、次の手順に進みます。

解決策 2: ご使用のビデオアダプターのメーカーの Web サイトを確認して、最新のドライバーがインストールされていることを確認

アドビのロゴ

アカウントにログイン