Lightroom mobile(iOS)での写真の読み込み

iPhone または iPad のカメラロールまたは接続されているストレージデバイスから Lightroom に写真を直接読み込む方法について説明します。

カメラロールからの写真の読み込み

Adobe Photoshop Lightroom mobile(iOS)では、Lightroom に写真を読み込む前に、カメラロールで選択した写真にデバイスで直接アクセスして編集できます。

    • アルバム表示の場合は、画面の右下隅にある「写真を追加」アイコンをタップします。
    • グリッド表示(アルバム内で写真を表示)の場合は、右下隅にある「写真を追加」アイコンをタップし、表示されたメニューから「カメラロールから追加」を選択します。
  1. カメラロールで写真をタップし、カメラロール編集表示で開きます。

    注意:

    カメラロールの写真に Lightroom アイコンが表示されている場合、その写真は既に Lightroom に追加されていることを示しています。

  2. この表示では、写真に対して調整やプリセットを適用したり、切り抜きツールを使用したりできます。詳細については、写真の編集を参照してください。

  3. 編集した写真をカメラロールから Lightroom に追加するには、画面右上の確認アイコン()をタップします。

    Lightroom への写真の追加をキャンセルするには、画面左上のキャンセルアイコン()をタップします。

接続されているカメラのメモリカードまたはカメラからの写真の読み込み

カメラ、カメラのメモリカード、または Lightroom mobile(iOS)と互換性のある USB メディアから、写真(RAW 画像を含む)に直接アクセスし、その写真を読み込むことができます。詳しくは、「サポートされているストレージデバイス」を参照してください。

Lightroom に直接、写真を読み込むには、次の手順に従います。

  1. Lightroom アプリを起動し、「すべての写真」に移動するか、アルバムを選択します。画面の右下隅に、「読み込み」ボタンが表示されます。

  2. モバイルデバイスをカメラのメモリカード、カメラ、または USB ストレージデバイスに接続します。「接続されているデバイス」ダイアログボックスで、「続行」をタップします。

    接続されているメディアの写真やビデオにアクセスするには、「続行」をクリックします。
    接続されているメディアの写真にアクセスするには、「続行」をクリックします。

  3. 下部パネルの「読み込み」をタップします。

  4. カメラデバイスから」をタップします。

  5. 直接読み込み画面で、接続されているメディアのファイルを表示できます。「追加先」ドロップダウンリストをタップします。オプションには、写真の読み込み先にする「すべての写真」、「現在のアルバム」、または「新規アルバムを作成」があります。初期設定の読み込み先は、現在のアルバムです。

  6. 読み込む写真を選択します。次の操作も実行できます。

    • <カメラのカードまたはストレージデバイスのタイトル> をタップして、カードからすべての写真を読み込みます。カードにタイトルが割り当てられていない場合は、「名称未設定」をタップします。
    • 表示されている日付をタップして、その日付に撮影されたすべての写真を読み込みます。
    選択した写真を Lightroom に直接読み込みます。
    選択した写真を Lightroom に直接読み込みます。

  7.  アイコンをタップして、利用可能な読み込みオプションを表示します。

    すべてを選択

    読み込みインターフェイスに表示されているすべての画像を選択します。接続されているデバイスから画像のサムネールがすべて読み込まれると、このオプションが有効になります。 

    すべてを選択解除

    読み込みインターフェイスに表示されている選択済みのすべての画像の選択を解除します。

     

    写真

    接続されているデバイスからの JPG 画像と PNG 画像のみを表示します。

     

    RAW

    接続されているデバイスからの RAW 画像のみを表示します。

     

    サムネールの大きさを、「極小」、「」、「通常」、「」の中から選択します。

    読み込みオプション

  8. 画面の下部にある「読み込み」をタップします。選択した写真が接続されているカメラまたはメモリカードから Lightroom にコピーされます。

  9. コピーの完了ダイアログボックスで、コピーした写真を接続されているメディアに残すか、削除するかを選択できます。コピーした写真を接続されているカメラまたは SD カード内で保持するには、「保持」をタップします。削除するには、「削除」をタップします。

    画面下部に通知が表示されたら、接続されているメディアを安全に取り外します。

    読み込んだ写真やビデオは、割り当てられたアルバム、すべての写真、または最近追加した写真で表示できます。

    注意:
    • カメラをモバイルデバイスに接続できない場合は、カメラのメモリカードから直接、写真の読み込みを試してください。
    • 接続されているカメラまたは SD カードからコピーした写真を削除するには、モバイルデバイスが iOS 13.3 以降を実行している必要があります。 

サポートされているストレージデバイス

接続されている写真のストレージメディアは、iOS デバイスと互換性がある場合、Lightroom と連携します。Lightroom では、次のタイプのストレージデバイスがサポートされています。

  • カメラの SD メモリカード:iOS デバイスに応じて、USB-C - SD カードカメラリーダーまたは Lightning - SD カードリーダーを使用します。
  • 互換性のあるサードパーティ製カードリーダーで読み取ることができる他のタイプのカメラメモリカード(XQD や Compact Flash など)。
  • Apple の USB カメラアダプター経由のカメラ。
注意:

ほとんどのカメラは、Apple の USB カメラアダプターに接続してオンにする必要があります。ただし、一部のカメラでは、カメラ設定において PTP(Picture Transfer Protocol)モードで接続することが必要な場合があります。  USB 接続について詳しくは、カメラのユーザーマニュアルを参照してください。

  • USB ストレージ(サムドライブや外付け USB ハードドライブなど)。
注意:

写真は DCIM フォルダーに配置する必要があり、ストレージメディアでは ExFAT または FAT32 ファイルシステムを使用することをお勧めします。

サードパーティの写真アプリからの写真の追加

Apple 写真や Google フォトなどの他のアプリから Lightroom に写真を直接追加できます。次の手順を実行します。

  1. 目的の iOS 写真アプリで、Lightroom mobile(iOS)で開く写真を選択します。

  2. 共有」をタップし、表示された共有オプションから Lightroom を選択します。

  3. 表示されるダイアログボックスで、次のいずれかの操作をおこないます。

    • Lightroom mobile(iOS)の次回の起動時に写真を読み込むには、「了解」をクリックします。
    • Lightroom アプリで写真を開くには、「Lightroom を今すぐ起動」をクリックします。
  4. Lightroom アプリで()アイコンをタップして、最近追加した写真に移動します。ここに、選択した写真が表示されます。

注意:

Android デバイスまたはデスクトップの Lightroom に写真を読み込む方法については、Lightroom mobile(Android)での写真の読み込みおよび Lightroom(デスクトップ)での写真の追加を参照してください。

アドビのロゴ

アカウントにログイン