Lightroom では、人物表示で各人物の写真が識別され、グループ化されます。Lightroom の人物表示でこれらの写真を整理し、作業する方法を説明します。

写真をクラウドにアップロードして同期すると、Lightroom が同じ人物の写真を検出して認識し、グループ化します。人物表示でこれらの写真にアクセスし、特定の人物の写真を簡単に参照できます。

写真の中の人物を表示

  1. 画面の左上にあるマイフォト  パネルで、「人物」を選択して人物表示を表示します。

    このビューでは、人物クラスターにアクセスできます。各人物クラスターには、特定の人物の写真が含まれています。各人物の写真の合計数は、クラスターのカバー写真の下に表示されます。

    注意:

    人物表示にアクセスすると、Lightroom に「人物が見つかりません」と表示されるのはなぜですか?

    写真の最初のインデックス作成には時間がかかる場合があります。Lightroom で人物を検索するためにすべての写真を分析中か、写真に人物が含まれていない場合に、「人物が見つかりません」というメッセージが表示されます。この分析はアドビのサーバー上で行われます。ユーザーのコンピューターで Lightroom アプリを新たに起動したり、起動したままにする必要はありません。分析の処理時間に影響されずに、Lightroom を終了して引き続きコンピューターを使用できます。

  2. クラスターをクリックすると、その人物の写真が表示されます。クラスター内の写真の合計数を画面の右上隅で確認することもできます。

人物表示での並べ替えオプション

人物表示で人物クラスターを並べ替えるには、次のオプションを使用できます。

  • カウント(クラスター内の写真の枚数)
  • (人物のアルファベット順)

人物クラスターを並べ替えるには、次の手順に従います。

  1. 画面の左上にあるマイフォト  パネルで、「人物」を選択して人物表示を表示します。

  2. 画面の右上隅にある 3 点アイコン  をクリックします。ドロップダウンリストの並べ替えで、次のいずれかのオプションを選択します。

    • 名:名前付きクラスターを名のアルファベット順に並べ替えます。
    • 姓:名前付きクラスターを姓のアルファベット順に並べ替えます。
    • カウント:クラスター内の写真の枚数が最も多いクラスターから最も少ないクラスターまでの順に並べ替えます。
    人物クラスターを名、姓、またはカウントで並べ替えます。
    人物を名、姓、またはカウントで並べ替えられます。

人物に名前を付ける、または人物の名前を変更

人物に名前を付ける

  1. 人物表示で、名前のないクラスターをクリックします。クラスターが開きます。

  2. 開いているクラスターの一番上にある名前を追加フィールドに人物の名前を入力します。

  3. Enter キーを押すか、名前を追加フィールドの外側をクリックします。

    注意:

    または、人物クラスターを Ctrl キーを押しながらクリック(Mac)、または右クリック(Win)し、名前を追加を選択して人物に名前を付けます。

キーワードパネルで写真に名前を追加

人物クラスターに写真を追加するには、次の手順に従います。

  1. グリッドまたはフィルムストリップから、目的の写真を選択します。

  2. 画面の右側のパネルで、キーワード  をクリックしてキーワードパネルを表示します。

  3. キーワードパネルの人物で、名前を追加フィールドにその人の名前を追加できます。Enter キーを押すか、名前フィールドの外側をクリックして名前を設定します。

人物の名前を変更

次のいずれかの方法で、人物クラスターの名前を変更できます。

  • 人物表示で、人物クラスターを Control キーを押しながらクリック(Mac)、または右クリック(Win)し、「人物の名前を変更」を選択します。人物の名前を編集してから、Enter キーを押すか名前フィールドの外側をクリックすると、名前が設定されます。
  • 人物表示で、人物クラスターをクリックします。開いているクラスターで、次のいずれかの操作をおこなうことができます。
    • クラスターの上部にある名前を直接編集します。名前を編集したら、Enter キーを押すか名前フィールドの外側をクリックします。
    • 画面の右上隅にある 3 点アイコン  をクリックし、「人物の名前を変更」を選択します。これで、クラスターの上部にある名前を編集できるようになります。Enter キーを押すか、名前フィールドの外側をクリックして名前を設定します。

人物を表示/非表示

  1. 画面の左上にあるマイフォト  パネルで、「人物」を選択して人物表示を表示します。

  2. 人物表示で、画面の右上隅にある 3 点アイコン  をクリックし、「人物の表示/非表示を切り替え」を選択します。

  3. 人物表示に表示されている人物クラスターは、デフォルトで選択されています。非表示になっているクラスターを表示するには、そのクラスターを選択します。クラスターを非表示にするには、その選択を解除します。

  4. 完了」をクリックします。

人物を結合

  1. 画面の左上にあるマイフォト  パネルで、「人物」を選択して人物表示を表示します。

  2. 人物表示で、次のいずれかの操作をおこないます。

    • 結合するクラスターを選択(Command キーを押しながらクリック(Mac)、または右クリック(Win))し、画面の上部パネルにある「結合」をクリックします。
    • クラスターの名前を目的の人物の名前に変更し、表示されるダイアログボックスで「結合」をクリックします。
    • クラスターを別のクラスターにドラッグします。表示されるこれらは同じ人物ですか?ダイアログボックスで、「結合」を選択します。

    注意:

    Lightroom では、2 つのクラスターが実際には同一人物であるかどうかを検出できます。同一人物である場合、これらのクラスターのいずれかを表示すると、2 つのクラスターの結合を提案するバナーが上部に表示されます。クラスターを結合するには「はい、結合します」をクリックし、結合しない場合は「いいえ」をクリックします。「いいえ」をクリックした場合、これらの 2 つのクラスターの結合が再度提案されることはありません。何もしないで提案バナーを閉じる場合は、バナーの右上隅にある X アイコンをクリックします。

人物のカバー写真を変更

  1. 画面の左上にあるマイフォト  パネルで、「人物」を選択して人物表示を表示します。

  2. 目的の人物クラスターをクリックします。開いているクラスターで、目的の写真を選択します。

    注意:

    写真に他の人物が映っていても、選択した写真の人物のみがカバー写真として設定されます。

  3. 画面の右上隅にある  をクリックし、カバー写真として設定を選択します。または、写真を右クリックして、「カバー写真として設定」を選択します。

人物クラスターから写真を削除

次のいずれかの方法で、人物クラスターから任意の写真を削除できます。

人物クラスター内から

  1. 画面の左上にあるマイフォト  パネルで、「人物」を選択して人物表示を表示します。

  2. 目的の人物クラスターをクリックします。開いているクラスターで、目的の写真を選択します。

  3. 画面の右上隅にある  をクリックして、「人物から写真を削除」を選択します。

  4. 表示される人物から写真を削除ダイアログボックスで、「削除」をクリックします。

    注意:

    または、次のいずれかの操作をおこないます。

    • 開いているクラスターの写真を Control キーを押しながらクリック(Mac)、または右クリック(Win)して、「人物から写真を削除」を選択します。
    • 開いているクラスターの写真を Control キーを押しながらクリック(Mac)、または右クリック(Win)して、「移動」を選択します。次に、人物の名前を選択して、開いているクラスターから別のクラスターに写真を移動します。

キーワードパネルから

  1. グリッドまたはフィルムストリップから、目的の写真をダブルクリックして開きます。

  2. 画面の右側のパネルで、キーワード  をクリックしてキーワードパネルを表示します。

  3. キーワードパネルで、人物の名前をポイントし、キャンセルアイコンをクリックします。

  4. 表示される人物から写真を削除ダイアログボックスで、「削除」をクリックして、人物クラスターから写真を削除します。

人物表示を無効にする

2019 年 2 月リリースの Lightroom CC デスクトップ版(バージョン 2.2)および Lightroom mobile(バージョン 4.2)で導入された機能

Lightroom デスクトップと Lightroom mobile(iOS および Android)は、クラウド内の写真を分析して人物を検出し、人物表示でクラスターを形成します。Lightroom で写真を分析しない場合は、人物表示を無効にすることができます。無効にすると、Lightroom サーバーからすべての既存の顔モデルデータが削除されます。これにより新しい写真は分析されなくなり、自動的にクラスターにグループ化されません。人物表示に既存のクラスターがある場合、クラスターはそのまま残り、削除されません。 

人物表示を無効にするには、次の手順を実行します。

Lightroom デスクトップ

  1. 環境設定ダイアログボックスを開くには、編集/環境設定(Windows)または Adobe Lightroom /環境設定(Mac OS)を選択します。

  2. 環境設定ダイアログボックスで、「一般」タブをクリックします。

  3. プライバシー」セクションで、人物表示を有効化を選択解除します。

  4. 完了」をクリックします。

この環境設定について詳しくは、一般環境設定を参照してください。

Lightroom mobile(iOS)

  1. 次のいずれかの操作を行って、設定メニューにアクセスします。

    • アルバム表示の場合、画面の右上隅にある設定アイコン()をタップします。
    • グリッド表示またはルーペ表示の場合、画面の右上隅にある 3 点アイコンをタップし、ポップアップメニューから設定を選択します。
  2. 設定パネルで、人物表示を選択します。

  3. 人物表示のカテゴライズを無効化するには、人物表示をオフに切り替えます。

Lightroom モバイル版(Android用)

  1. アプリケーションを起動し、画面の左上隅にあるアプリケーション設定()をタップします。

  2. 環境設定/人物表示を選択し、この設定をオフに切り替えます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー