Lightroom は、美しい写真を作成してビジョンを表現するだけのものではありません。スキルを成長させる新しい方法でインスピレーションを促し、よいカメラマンになるお手伝いをします。アプリ内で、段階的なガイド付きチュートリアルに従って編集の基礎について学習し、写真の仕上がりを向上させる方法について理解してください。また、「操作しながら進める編集」と呼ばれる豊富なチュートリアルを使用して、プロの写真家が写真を編集する方法を確認することもできます。表示された編集内容をプリセットとして保存することもできます。

Lightroom デスクトップバージョン 3.3(2020 年 6 月リリース)以降では、最高の写真の編集内容を他の写真家やクリエイティブと共有したり、アプリでフォローしたりできます。

アプリ内学習リソースへのアクセス

Lightroom 3.0(2019 年 11 月リリース)で導入された機能

Lightroom デスクトップで、左側のパネルにあるホームアイコンをクリックして、さまざまなはじめに/チュートリアルガイド付きチュートリアル、および操作しながら進める編集をすばやく開始できます。

ホームアイコンをクリックしてガイド付きチュートリアルにアクセスし、インスピレーションを与える編集を見つける
ホームアイコンをクリックしてガイド付きチュートリアルにアクセスし、インスピレーションを与える編集を見つける

また、右上隅のヘルプアイコンをクリックして、はじめに/チュートリアルにアクセスすることもできます。

はじめに/チュートリアルに従う

はじめに/チュートリアルは、画面上の指示に従って進めることができるステップバイステップのガイド付きチュートリアルです。チュートリアルは、編集の経験レベル、学習したいトピック(カラー、ライトなど)、ツール(曲線、効果、明暗別色補正)、写真の被写体(ポートレート、食べ物、マクロなど)に基づいて見つけることができます。

はじめに/チュートリアルにアクセスするには:

  1. ホームビューで、上部バナーのはじめにボタンをクリックします。

  2. タブ(「学習トピック」、「ツール」、「テーマ」)を表示できます。これらの各タブには、選択できる一連のはじめに/チュートリアルが用意されています。Lightroom を初めて使用する場合は、学習トピック/初級を選択できます。

    はじめに/チュートリアルを選択できるさまざまなカテゴリを表示
    はじめに/チュートリアルを選択できるさまざまなカテゴリを表示
  3. 目的のチュートリアルを選択し、チュートリアルを開始ボタンをクリックします。

    はじめに/チュートリアル
  4. チュートリアルを開始をクリックします。

    チュートリアルを見る
  5. 画面上の指示に従って、チュートリアルを進めます。

  6. 完了すると、フィードバックを求めるメッセージが表示されます。回答を入力してチュートリアルを終了します。

    はじめに/チュートリアルのフィードバック

ガイド付きチュートリアルで実際に体験

ガイド付きチュートリアルでは、アプリ内で操作しながら、さまざまな編集テクニックを自由に学習できます。様々なプロの写真家や写真教育者が提供するチュートリアルにアクセスし、Lightroom 内で直接、ステップごとに編集を適用できます。

ガイド付きチュートリアルにアクセスするには、次の操作を実行します。

  1. ホームビューで、「学習」タブをクリックします。

  2. 参照セクションでは、学習トピック、ツール、およびテーマに基づいて一連のガイド付きチュートリアルを参照できます。また、スクロールして、おすすめ、ペットのポートレートなど、チュートリアルのいくつかのセクションを表示することもできます。これらの各セクションには、右側に「すべて表示」ボタンがあります。このボタンをクリックすると、同様のガイド付きチュートリアルがさらに表示されます。

    ガイド付きチュートリアル
  3. ガイド付きチュートリアルを選択します。 

  4. チュートリアルを開始をクリックします。画面上の指示に従って、チュートリアルを進めます。

  5. 完了すると、フィードバックを求めるメッセージが表示されます。回答を入力してチュートリアルを終了します。

    フィードバックメッセージ

インスピレーションを与える編集を見つける

Lightroom では、写真に加えられた編集内容を示す「操作しながら進める編集」と呼ばれるさまざまな写真編集チュートリアルを提供しています。写真の前と後、および編集プロセスを表示して、写真家が結果を得るために何をしたかを知ることができます。

「操作しながら進める編集」にアクセスするには、次の操作を実行します。

  1. ホームビューで、「見つける」タブをクリックします。

  2. フィルター」セクションで、動物、建築、ファッションなどカテゴリに基づいて編集された写真を参照できます。右側の並べ替えドロップダウンメニューを使用し、スクロールして、編集されたさまざまな写真を表示することもできます。

    編集を見つける
  3. 編集された写真を選択して、編集内容がどのように適用されたかを確認します。

  4. 下部パネルで、「再生」をクリックして、編集内容を段階的に表示します。「編集」をクリックして、適用されたすべての編集内容を確認します。「情報」ボタンをクリックすると、ファイルタイプとメタデータに関する情報が表示されます。

    操作しながら進める編集
  5. 適用された編集内容をプリセットとして保存するには、右上隅にあるプリセットとして保存をクリックします。

  6. オプションで、右下隅の写真に「いいね!」の評価をしたり、選択した写真の「いいね」の合計数を確認したりできます。

  7. 左上隅にある「戻る」をクリックして、ホームビューに戻ります。

最高の編集を共有する

Lightroom 3.3(2020 年 6 月リリース)で導入された機能

最高の写真とその編集内容を「見つける」セクションで共有して、写真家にインスピレーションを与えたり、写真家とつながりを持つことができるようになりました。他の写真家によって共有されている「見つける」の投稿もフォローできます。

インスピレーションを与える編集を見つけるには、次の手順を実行します。

  1. 左側のナビゲーションパネルで「マイフォト」をクリックするか、P キーを押します。

  2. 編集内容が 3 つ以上ある写真を選択します。

  3. 右上隅にある「共有」アイコンをクリックし、「編集を共有」を選択します。

    編集内容を「見つける」セクションに共有する
    編集内容を「見つける」セクションに共有する
  4. 投稿の「タイトル」と「説明」を入力します。「プリセットとして保存」オプションを含める権限は、デフォルトで有効になっています。これにより、他のユーザーが編集内容をプリセットとして保存できるようになります。「権限」の下にある場所情報を含めるように選択することもできます。

    カテゴリ」で、ユーザーが投稿を簡単に見つけられるようにするオプションを少なくとも 1 つ選択します。最大 3 つのカテゴリを含めることができます。

    著作権」を編集するには、プロファイルの名前を変更します。

    編集を共有メニュー
    詳細を入力し、投稿の権限オプションを選択します。
  5. 共有」をクリックします。共有可能なリンクが表示され、コピーして他のユーザーと共有したり、Twitter や Facebook と直接共有したりできます。

    共有された編集内容は、プロファイルの「編集」タブで表示できます。投稿内の 3 点アイコンをクリックして、投稿の名前の変更、詳細の編集、または共有可能なリンクの取得を行います。

注意:

共有された編集で受け取る「いいね!」は非公開で、他の人には表示されません。

「見つける」で写真家をフォローする

Lightroom 3.3(2020 年 6 月リリース)で導入された機能

仲間の写真家やその作品をアプリ内でフォローすることで、編集のインスピレーションを得て、スキルを拡げることができます。 

  1. ホーム表示の「見つける」セクションで、右上隅にあるプロファイル画像アイコンをクリックして、プロファイルにアクセスします。

  2. フォロー」タブをクリックします。写真家をフォローする提案を確認できます。

    注意:

    フォロワー」タブと「いいね!」タブには、自分が共有した編集内容をフォローしている人と、「いいね!」された写真がそれぞれ表示されます。

  3. 写真家の「フォロー」ボタンをクリックして、編集内容を確認します。自分がフォローしているユーザーは、他のユーザーに表示されます。警告ダイアログボックスの「フォロー」をクリックして確認します。

  4. フォローしている写真家が共有している編集内容を定期的に表示するには、「見つける」セクションの「フォロー」タブを参照してください。