Adobe Bridge の公開パネルを使用して、画像、オーディオファイル、ビデオを Adobe Portfolio のプロジェクトとして簡単にアップロードできます。アセットをアップロードする場合は、Adobe Portfolio に移動し、プロジェクトのレイアウトを編集してサイトを公開します。

Adobe Portfolio にアセットをアップロード

  1. 公開パネルを他のワークスペースに表示するには、ウィンドウ/公開パネルを選択します。

    公開パネルで、Adobe Portfolio をクリックします。

    注意:

    サインインしていない場合は、Creative Cloud デスクトップアプリケーションを起動します。続行するには、必ず自分の Adobe ID、Enterprise ID または Federated ID でサインインしてください。

  2. コンテンツパネルで、Adobe Portfolio にアップロードする画像を選択します。選択した画像を、公開パネルの Adobe Portfolio ドラッグゾーンまでドラッグします。

    注意:

    選択した複数の写真を、公開パネルの Adobe Portfolio ドラッグゾーンに一度にドラッグすることができます。

    注意:

    Adobe Stock にアップロードするために選択したアセット(画像、オーディオ、ビデオファイル)が Adobe Portfolio で許可されるファイル形式であることを確認してください。選択した中に他のファイル形式のアセットが含まれている場合、すべてのアセットをアップロードすることはできませんというエラーのダイアログが表示されます。

  3. Portfolio プロジェクトの作成ダイアログで次の詳細を指定し、続行をクリックします。

    • プロジェクトタイトル:プロジェクトの名前を入力します。
    • Behance にも表示:Behance にプロジェクトを表示する場合は選択します。
    • Adult コンテンツを含む:プロジェクトアセットに Adult コンテンツが含まれる場合はこのオプションを選択します。このオプションは、Behance にも表示を選択すると有効になります。
    Project name
    Portfolio プロジェクトの作成

    注意:

    選択した中に RAW 画像が含まれている場合、Adobe Portfolio にアップロードする前に RAW 画像を JPEG に変換するかどうかを確認するメッセージが表示されます。   

  4. Adobe Portfolio でプロジェクトが作成され、アセットのアップロードが開始します。

    アップロードするために RAW 画像を JPEG に変換するかどうかを確認するための Bridge ダイアログ
    Adobe PortfolioDの作成とアップロード
    Uploading content
    Adobe PortfolioDの作成とアップロード
  5. アップロードが完了し、Portfolio プロジェクトが正常に作成されると、次のダイアログボックスが表示されます。

    画像のアップロード完了ダイアログボックス
    Adobe Portfolio アップロード完了ダイアログ
  6. Adobe Portfolio に移動をクリックすると Adobe Portfolio が開き、プロジェクトのレイアウトを編集してサイトを公開できます。Adobe Portfolio は、デフォルトの Web ブラウザーで開きます。

Adobe Portfolio で許可されるファイル形式

画像、オーディオビデオファイル形式が Adobe Portfolio で使用できるかどうかを確認するには、Adobe Portfolio ナレッジベース記事の対応ファイル形式を参照してください。

詳細なヘルプリソースについては、Adobe Portfolio ヘルプドキュメントを参照してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー