注釈の表示

注釈のリストは、文書ウィンドウの右側のパネルに表示されます。注釈のリストには、PDF 内のすべての注釈が表示されます。このリストには、並べ替え、フィルタリング、注釈に使用する他のオプションなどの一般的なオプションを含んだツールバーが用意されています。

Acrobat の注釈のリスト
注釈のリスト

注釈のリストを開く

  1. ツール注釈を選択します。

    第 2 ツールバーに注釈ツールセットが表示され、右側のパネルに注釈のリストが表示されます。

  2. 注釈のリストの右上隅にあるオプションメニュー を使用して、次の操作を行います。

    • 注釈を展開するか、閉じます。注釈のリストオプションメニューの「すべてを展開」または「すべてを閉じる」をクリックします。個々の注釈を展開するには、注釈をクリックするか、注釈内の「その他を表示」リンクをクリックします。個々の注釈を閉じるには、注釈内の「表示件数を減らす」リンクをクリックします。

    • 注釈の取り込みおよび書き出しを行います。

    • 注釈の一覧を作成または印刷します。

    • Word または AutoCAD に書き出します。

    • 注釈の環境設定を指定します。

注釈のリストの拡張

長い注釈を読みやすくするために、注釈パネルを拡張できます。

  • パネルのサイズを調整するには、パネルの左端にカーソルを合わせ、ホールドしたまま左または右にドラッグします。

注釈の並べ替え

注釈のリストでは、作成者、ページ、種類、日付、チェックマークまたは担当者ごとのステータスで注釈を並べ替えることができます。返信のスレッドでは、最初のメッセージだけが並べ替えられ、返信メッセージはスレッドの最初のメッセージと同じ分類に入ります。

  1. ツール注釈を選択します。

  2. 注釈のリストで、注釈の並べ替えメニュー からオプションを選択します。

注釈のフィルタリング

種類、レビュー担当者(作成者)、ステータスまたはチェックマークに基づいて注釈を表示または非表示にすることができます。フィルタリングを行うと、文書ウィンドウと注釈のリストに表示される注釈が変わります。注釈の印刷または一覧作成を行う場合、非表示の注釈の印刷または一覧作成を行うかどうかを指定できます。返信されたノート注釈を非表示にすると、そのスレッド内の他のすべての返信も非表示になります。

注意:

電子メールベースのレビューを行っている場合、フィルタリングによって非表示になっている注釈は、注釈をレビュー依頼者に送信するときに含まれません。

  1. 注釈のリストの注釈をフィルターメニュー で、次のいずれかの操作を行います。

    • すべてのフィルターをクリアするには、「すべての注釈を表示」を選択します。または、Ctrl + 8 キー(Windows)、Command + 8 キー(Mac OS)を使用します。

    • すべての注釈を非表示にするには、「すべての注釈を非表示」(Windows)または「すべての注釈を隠す」(Macintosh)を選択します。または、Ctrl + Shift + 8 キー(Windows)、Command + Shift + 8 キー(Mac OS)を使用します。

    • 注釈をフィルタリングによって絞り込むには、表示する注釈の分類を選択します。例えば、未承認のノート注釈のみを表示するには、種類ノート注釈を選択して、ノート注釈のみを表示します。次に、ステータスなしを選択して、未承認のノート注釈のみを表示します。

    • フィルターを削除するには、非表示になっている分類について「すべて」を選択します。例えば、注釈をフィルタリングして特定のレビュー担当者による注釈のみを表示していた場合は、レビュー担当者すべてを選択します。

    • すべてのポップアップノートを開くには、注釈を右クリックして、「すべてのポップアップを開く」を選択します(注釈のリストが閉じている場合にのみ使用できます)。

    • すべてのポップアップノートを閉じるには、注釈を右クリックして、「すべてのポップアップを最小化」を選択します(注釈のリストが閉じている場合にのみ使用できます)。

注釈への返信

注意:

Acrobat Reader では、注釈機能は注釈機能が有効になっている PDF でのみ使用できます。レビュー用に送信またはアップロードされた PDF には、通常、注釈機能が備わっています。

参加者が互いの注釈を読むことができる共有レビューでは、他の注釈に返信する機能は特に便利です。レビュー依頼者の提案を、レビュー担当者に知らせるときにも使用できます。1 つの注釈に対する一連の返信のことをスレッドと呼びます。スレッドの最初の 2 つの返信がポップアップノートに表示されます。注釈のリストにすべての返信が表示されます。返信は、元の注釈の下にインデントされて表示されます。注釈に対する返信の数は、注釈にポインターを置いたときにボックス内に表示されます。

Acrobat の注釈への返信
返信はポップアップノートと注釈のリスト内の注釈のすぐ下に表示されます。

A. 返信見出し B. オプションメニュー C. 注釈のリストでの「返信」オプション 

ポップアップノートでの返信

  1. 注釈に関連付けられたポップアップノートを開きます。
  2. オプションメニューから「返信」を選択します。

  3. 表示されたボックスに返信を入力します。

注釈のリストでの返信

  1. 注釈のリストで注釈を選択します。
  2. 返信」リンクをクリックします。

  3. 表示されたボックスに返信を入力します。

返信の削除

返信のある注釈を削除すると、注釈だけが削除されます。返信は PDF に残り、スレッドは維持されます。最初の返信が注釈にになります。

  1. ポップアップノートで、削除する返信を右クリックして、「削除」を選択します。

ステータスまたはチェックマークの設定

注意:

Acrobat Reader では、注釈機能は注釈機能が有効になっている PDF でのみ使用できます。レビュー用に送信またはアップロードされた PDF には、通常、注釈機能が備わっています。

ステータスとチェックマークは、既に読んだ注釈や追加の処理が必要な注釈を追跡する際に役に立ちます。Windows では、ステータスまたはチェックマークを使用して、どの注釈を Word 文書に書き出すかを示すことができます。レビューステータスを設定すると、注釈のグループの表示/非表示を切り替えて、注釈の処理方法をレビュー参加者に知らせることができます。レビューステータスをいったん設定すると、レビューステータスを「なし」に設定しても、注釈のリストでステータス欄を非表示にすることはできません。チェックマークは個人的に使用するもので、注釈のステータスを変更しない限り、他のレビュー担当者が PDF を表示する際には表示されません。

ステータスの設定

  1. 注釈のリストで注釈を選択し、右クリックして、オプションメニューを表示します。次に、ステータスを設定メニューからオプションを選択します。

    レビューステータスは、ステータスを設定したユーザーの名前と共に注釈内に表示されます。設定された注釈のレビューステータスが他のレビュー担当者によって設定し直された場合は、すべての担当者の名前とステータスが注釈のリストに表示されます。

  2. 注釈の変更履歴を表示するには、ポップアップノートのオプションメニューから、または注釈のタイトルバーを右クリックして、「プロパティ」を選択します。「レビューの履歴」タブをクリックします。

チェックマークによる注釈へのフラグ付け

  1. 注釈のリストで注釈を選択し、注釈の横のチェックボックスをクリックすると、チェックマークアイコン が表示されます。

注釈の一覧を作成すれば、PDF 内のすべての注釈を簡単に一覧にできます。注釈の一覧を作成する場合、後で印刷できるように注釈一覧を含めた PDF を作成するか、一覧を直接印刷できます。この一覧は、注釈のソースである PDF とは関連付けられていません。また、リンクもされていません。

注釈の一覧のページレイアウトオプション
注釈の一覧のページレイアウトオプション

A. コネクタラインを含む文書と注釈を 1 つのページに表示 B. コネクタラインを含む文書と注釈を別のページに表示 C. 注釈のみ D. シーケンス番号を含む文書と注釈を別のページに表示 

デフォルトでは、適用されたすべてのスタンプと共に PDF が印刷されます。注釈の印刷方法を細かく制御するには、注釈の一覧を印刷を選択します。

  1. 必要な注釈だけを一覧に表示するには、注釈をフィルタリングします(注釈のリストで、注釈をフィルター をクリックし、表示する注釈の分類を選択します)。

  2. 注釈の印刷方法を細かく制御するには、注釈の一覧を印刷を選択します。または、注釈を個別の PDF として作成するために、注釈の一覧を作成を選択します。

  3. 注釈の一覧を作成ダイアログボックスで、次の操作を行います。

    • 文書と注釈のレイアウトを選択します。どのレイアウトを指定するかによって、使用可能なオプションが決まります。

    • 注釈の並べ替え方法を選択します。

    • ページ範囲を指定して、注釈のないページも含めるかどうかを選択します。

    • 注釈の一覧にすべての注釈を含めるか、または現在表示されている注釈のみを含めるかを選択します。

  4. 注釈の一覧を作成」をクリックします。

注釈の検索

注釈のリストで注釈を見つけるには、特定の語句を検索します。

  1. ツール注釈を選択して、注釈のリストを表示します。

  2. 検索フィールドで、検索する単語または語句を指定します。

注釈のリストには、検索基準に一致する注釈が表示され、注釈数がパネルヘッダーに表示されます。

注釈の削除

共有レビューから他のレビュー担当者の注釈を削除することはできません。ロックされた注釈を削除することもできません。

注意:

PDF 内のすべての注釈を削除するには、ツール/墨消し/非表示情報を検索して削除を選択します。次に、結果パネルから注釈のオプションを選択します。この機能は Reader では使用できません。

注釈の削除

  1. 次のいずれかの操作をおこないます。
    • 削除する注釈を選択し、Delete キーを押します。

    • 注釈のリストで、削除する注釈を右クリックし、コンテキストメニューから「削除」を選択します。

      注意:Delete キーを押す前に、削除する注釈が選択されていることを確認してください。

注釈のロック解除

  1. 注釈を右クリックし、「プロパティ」を選択します。

  2. ロック」の選択を解除します。

注釈内のすべてのテキストのスペルチェック

ノートやフォームフィールドに追加するテキストをスペルチェックすることができます。ただし、元の PDF のテキストはスペルチェックできません

  1. 編集スペルチェック注釈とフィールドを選択します。PDF をブラウザーで表示している場合は、編集ツールバーが開いていることを確認し、スペルチェックボタン をクリックします。

  2. 開始」をクリックします。

  3. 単語を変更するには、次のいずれかの操作をおこないます。
    • 選択された単語を修正します。変更を元に戻すには、「編集を元に戻す」をクリックします。変更内容を適用するには、「変更」をクリックします。

    • 修正候補をダブルクリックします。

    • 修正候補を選択し、「変更」をクリックします。指摘された単語と同じ綴りのすべての単語を修正候補で置き換えるには、「すべて変更」をクリックします。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー