問題点

Map モジュールに切り替えると、警告メッセージが表示されます。

Lightroom のバージョン 警告メッセージ
Lightroom Classic CC 7.x

Lightroom Classic でマップビューを表示するためアップグレードします。

2018 年 11 月 30 日以降、マップビューは Lightroom Classic のこのバージョンではアクセスできません。サービスが中断されないように、Lightroom Classic 8.0 にアップグレードするようお勧めします。

Lightroom CC 2015.x/Lightroom 6.x

マップビューは、Lightroom のこのバージョンでは廃止されます。

2018 年 11 月 30 日以降、マップビューは、この Lightroom のバージョンではサポートされなくなります。

Lightroom 5 および Lightroom 4 マップビューは、この Lightroom のバージョンではサポートされなくなりました。
Lightroom Classic でマップビューを表示するためアップグレードする
マップモジュールに切り替えると、Lightroom Classic CC 7.x に警告メッセージが表示されます。

影響を受ける製品バージョン

  • Lightroom 4.x および Lightroom 5.x
  • Lightroom CC 2015.x/Lightroom 6.x (2018 年 11 月 30 日より開始)
  • Lightroom Classic CC 7.x (2018 年 11 月 30 日より開始)

オペレーティングシステム

Windows および macOS

理由および影響

マップ呼び出しが変更されました。

Lightroom Classic CC 7.x と Lightroom CC 2015.x/Lightroom 6.x への影響

2018 年 11 月 30 日以降、マップビューは、これらのバージョンではサポートされなくなります。これらのバージョンはアドビのサポート対象外のため、修正されません。この日付以降、マップモジュールに移動すると、画面は空白になり、マップビューは表示されなくなります。

マップビューは、Lightroom Classic CC 8.0 バージョン以降でのみサポートされます。

Lightroom 4.x および 5.x への影響

これらのバージョンはアドビのサポート対象外のため、修正されません。マップモジュールに移動すると、画面は空白になり、マップビューは表示されません。

回避策

マップ上で画像の位置を確認するには、マップモジュールの右側にあるメタデータパネルの GPS フィールドから座標をコピーしてから、オンライン検索を行います。

マップサービスを引き続き使用するには、Lightroom Classic の最新バージョンにアップデートするようお勧めします。Lightroom を最新に保つを参照してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー