優れた新機能でデザイン制作をはじめましょう。1 つの無限のキャンバス上で、複数の画面とデバイス向け、およびプリントとグラフィックデザイン向けのデザインを効率的に作成することができます。Photoshop に導入された、デザイン用のさまざまな新機能を一部ご紹介します。

注意:

  Typekit は、Adobe Fonts に名前が変わりました。これは、Creative Cloud などのサブスクリプションに含まれています。さらに詳しく



templates_stock

プロジェクトのジャンプスタート

Photoshop でドキュメントを作成する際に、空白のカンバスではなく、Adobe Stock の幅広いテンプレートを選択して使用することができます。テンプレートには、プロジェクトの作成時に使用できる Stock アセットやイラストが含まれています。

テンプレートに加えて、Photoshop に用意されている様々なプリセットの 1 つを選択してドキュメントを作成したり、カスタムサイズを作成したりすることもできます。また、独自のプリセットを保存して再利用することもできます。

詳細...

Creative Cloud ライブラリ

Creative Cloud ライブラリ

Adobe CreativeSync テクノロジーを搭載した Creative Cloud ライブラリでは、お気に入りのアセットをどこでも、いつでも、デバイスを問わずに使用できます。

Creative Cloud アカウントを持つユーザー同士で、ライブラリを共有して共同作業しましょう。ライブラリに共同作業者を追加して、その作業者に与える権限レベルを選択します。また、他のユーザーがフォローして更新情報を受け取ることができるライブラリを作成することもできます。

詳細...


v3_SQD

SVG フォント

Photoshop では、絵文字フォントを含む SVG フォントがサポートされています。複数の絵文字 SVG フォント文字を合成して、新しい字形を作成できます。たとえば、国旗を作成したり、初期設定の 1 人の人物のキャラクターの皮膚色を変更したりすることができます。

詳細...

Work with Adobe experience

Adobe Experience Design CC を使用した作業(プレビュー)

Photoshop CC アセットを Adobe XD に直接配置します。Adobe XD は、Web サイトやモバイルアプリのユーザーエクスペリエンスのデザインおよびプロトタイプを取得するための新しいオールインワンツールです。

今すぐ試す...


アートボード

アートボード

アートボードは、レスポンシブなマルチスクリーンのデザインに最適であり、複数のレイアウトをさまざまなサイズで作成して、それらを 1 つのドキュメント内に配置し、すべてを同時に表示することが可能です。アートボードを個別に書き出したり、一度に複数書き出すことができます。1 つのレイヤーまたはレイヤーグループを他のアートボードに複製してから、アートボードの背景をすばやく変更し、透明背景でアートボードを表示できるようになりました。

詳細...

新しい書き出しオプション

新しい書き出しオプション

アートボード、レイヤー、レイヤーグループ、または Photoshop ドキュメントを JPEG、GIF、PNG、PNG-8、または SVG 画像アセットとして書き出すことができます。クイック書き出しコマンドを使用すると、1 回のクリックで、よく使われる画像アセット内にアセットを生成できます。カラープロファイルを PNG ファイルまたは JPG ファイルに埋め込みます。環境設定で、要件ごとにすべての書き出し設定をカスタマイズできます。

詳細...


Select and Mask

選択とマスキングスペース

Photoshop では、正確な選択とマスクの作成が今まで以上にすばやく、簡単にできるようになりました。新しい専用ワークスペースを活用すれば、正確な選択とマスクの作成ができます。境界線調整ブラシなどのツールを使用して、前景エレメントと背景エレメントを分離して際立たせることができます。

詳細...

v2_match font_2

マッチフォント

当て推量で特定フォントを識別する代わりに、Photoshop CC に難しい作業を任せましょう。インテリジェントな画像処理分析機能により、Latin フォント画像を使用するだけで、Photoshop CC が機械学習システムを活用してフォントを検出し、コンピューターまたは Typekit のライセンス付きフォントと照合し、似ているフォントを候補として表示します。

詳細...


Adobe Stock の統合

Adobe Stock の統合

Adobe Stock の Web サイトでアセットの作業中に、Web サイト内から直接、Photoshop の 選択したアセットを開くことができるようになりました。透かしの入ったプレビューやライセンス管理されたストック画像を、いずれかのライブラリに追加することもできます。また、Photoshop では、ドキュメント内のストック画像を、ライブラリにリンクされたアセットとして使用できます。

Adobe Stock サイトとライブラリアセットで使用する新機能、結果のフィルタリングでは、アセットが簡単に検索できます。また、ライセンス付きの Adobe Stock アセットには簡単に識別できるようにバッチが表示されます。ビデオアセットにはリンク付きプレビューが表示されるようになりました。

詳細...

どこでも Photoshop を利用

どこでも Photoshop を利用

Photoshop Mix、Photoshop Sketch、Adobe Comp CC、Adobe Capture CC などのモバイルアプリにより、Photoshop の機能がデバイスにまで拡張され、デスクでも外出先でもパワフルなデザインを作成できます。新機能をお試しください。例えば、モバイルデバイスで Capture CC を使用すると、画像をパターンに変換できます。または、画像を Creative Cloud ライブラリに保存してから、パターンとして使用するか、Photoshop プロジェクトでパターンで塗りつぶしができます。

詳細...


v2_faster everyday tasks-02

日常業務をより迅速に

Photoshop CC では、よりすばやくドキュメントを開けるようになり、優れた応答性を実現します。コンテンツに応じた塗りつぶしでは、動作が 3 倍速くなり、しかもより優れた結果が得られます。フォントメニューでは、フォントリストが 4 倍速く読み込まれます。

複数のレイヤースタイル

複数のレイヤースタイル

選択したレイヤースタイルのインスタンス(ドロップシャドウ、グラデーションオーバーレイ、カラーオーバーレイ、シャドウ(内側)、ストロークを含む)を 10 個までレイヤーまたはレイヤーグループに簡単に追加して、いつでもスタイルを再編集することができます。効果をライタライズしたり、異なるレイヤーグループにスタックする必要はもうありません。

詳細...


字形パネル

字形処理

新しい字形パネルを使用して、字形を効率的に処理できます。フォント内で使用できるすべての字形の参照、現在選択されている字形に対する代替字形の表示、よく使う字形へのアクセス、最近使用した字形の表示と挿入、および迅速に参照するための字形の並べ替えが可能です。新しいインコンテキストメニューを使用して、特定の文字の異体字を直接適用します。字形にカーソルを合わせると、字形 ID、Unicode 値、Unicode 名などの詳細が表示されます。 

詳細...

content aware technology-03

コンテンツに応じた切り抜き

Photoshop CC では、コンテンツに応じた技術が搭載されたため、切り抜きツールを使用して画像の回転や角度補正を行う場合や、画像の元のサイズよりもさらに大きくカンバスを拡大する場合に、空白をインテリジェントに塗りつぶすことができるようになりました。

詳細...


フォントをより迅速に検索

フォントをより迅速に検索

お気に入りとして個々のフォントに星印を付けることにより、必要なフォントを迅速に検索することができます。分類(セリフやサンセリフなど)または視覚的類似性によってフォントをフィルタリングして、検索結果を絞り込むことができます。コンピューターにインストールされているフォントの中から検索したり、Typekit から同期されたフォントを検索することもできます。

詳細...

SVG ファイルの読み込みと書き出し

SVG ファイルの読み込みと書き出し

ネイティブの SVG ファイル(デバイスのサイズや解像度に合わせて拡大縮小可能)を Photoshop のデザインで開いて配置することができます。Adobe Illustrator でオブジェクトをダブルクリックするだけで編集が可能です。新しい書き出し機能を使用して SVG 画像アセットを書き出すことができます。

詳細...


デバイスプレビュー

デバイスプレビュー

新しいデバイスプレビュー機能と Adobe Preview CC モバイルアプリを使用すると、複数の iOS デバイスで作成したデザインをリアルタイムでプレビュー表示できます。アートボード付きのドキュメントの場合、デバイスプレビューは、アートボードのサイズと位置を接続されているデバイスのサイズに合わせることで正しいアートボードを表示します。

詳細...

Adobe portfolio

Adobe Portfolio

Adobe Portfolio で Photoshop 画像を使用し、美しいポートフォリオサイトをすばやく簡単に作成しましょう。Portfolio を活用すれば、カスタマイズされたランディングページや連絡先ページを作成して、閲覧者とさらに効果的につながることができます。

今すぐ試す...


本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー